武蔵野の森を育てる会

『境山野緑地』(東京都武蔵野市)を自然豊かな森に育てる、ボランティア団体のスタッフブログです。

定例作業を行いました:7月27日(日)

2014-08-05 19:00:00 | 「武蔵野の森を育てる会」の活動

みなさん、こんにちは。7/27に行われた、定例作業の様子をお知らせします。

7/22に関東甲信越地方に梅雨明けとなってから、連日、猛烈な暑さが続いていますが、
皆さま体調はいかがでしょう?

そんな暑さの中、今回も作業に多くの方々が参加して下さいました。今回は中学生3名、
高校生7名、大学生3名、企業派遣ボランティア2名を含む、総勢35名でした。

中学生の皆さんは、夏休みのボランティア活動の場として、市内に数ある活動の中から
当会に興味を持って下さったとのことです。(吉祥寺からようこそ!)

今回も、恒例となった「独歩の森」の散策兼ゴミ拾いをしながら、「森の涼(霊?)気と活力」を
全身に浴びての作業開始です。


作業開始前の散策兼ゴミ拾い

定例作業では、「独歩の森」の毎木(まいぼく)調査(一本一本の樹木の種類や太さなどを
調査すること)、果樹ゾーンのアジサイ剪定と蔓草の除去、園路やベンチ周辺の除草、
東側の住宅に接近した樹木の伐採、植え込み地域の萩の剪定などの作業を行いました。


毎木調査


アジサイのせん定


園路の除草


樹木の伐採


外来種の除草
 

朝から強い太陽が照りつけ、気温も急上昇する中を、汗ビッショリになりながら所定の作業を
終了することが出来ました。

 
スッキリした園路 


作業に取り組んで下さった皆さん、大変有難うございました。


お疲れ様でした


次回の作業は、下記の通り予定しています。
平成26年 8月10日(日)  9:00~11:00

・次回も暑くなりそうですので、水分や塩分をしっかり摂って、熱中症にかからないようにしましょう。
・虫刺され予防のために、長ズボンと長袖シャツ、虫除けスプレー等の使用をお勧めします。
・初めての方も、ぜひお越し下さい。大歓迎です!

ジャンル:
環境
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昆虫観察会「虫のきもちで見... | トップ | 『独歩の森を未来へつなぐ』 ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。