武蔵野の森を育てる会

『境山野緑地』(東京都武蔵野市)を自然豊かな森に育てる、ボランティア団体のスタッフブログです。

◆定例作業を行いました/2011年3月26日(土)

2011-03-27 11:59:57 | 「武蔵野の森を育てる会」の活動

大震災のために各大学では学生の組織的な活動を控えるように促しているので、
今回は亜細亜大学と成蹊大学のボランティア・サークルの参加は控えていただきました。

にもかかわらず、会員と近隣・市民の方合わせて21名も参加し、強風のなかで花粉症の
方もマスクをかけて元気に作業しました。

この日の主な課題は、外来種の除去。オオイヌノフグリ、ヒメオドリコソウといった、春先の
外来種を取りました。

地震、原発、計画停電と、ちょっと重い雰囲気に包まれているこの頃ですが、せめて
境山野緑地は、訪れる方々にさわやかな気分を味わっていただこうと掃除や掲示物の
雑巾がけなども頑張りました。

インターンシップの研修生(2名)も参加し、慣れない外来種取りに挑戦!

これから春本番です。さわやかな境山野緑地(独歩の森)の散策をお楽しみください。
次回の作業日(4月10日午前10~12時)にもどうぞ!


外来種を取りました


インターン生も挑戦

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ◆定例活動を行いました/2011... | トップ | ◆定例作業を行いました/2011... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。