武蔵野の森を育てる会

『境山野緑地』(東京都武蔵野市)を自然豊かな森に育てる、ボランティア団体のスタッフブログです。

定例作業を行いました:4月23日(日)

2017-05-07 00:06:00 | 「武蔵野の森を育てる会」の活動

みなさん、こんにちは。4/23に行われた、定例活動の様子をお知らせします。

境山野緑地は仲春を過ぎていよいよ新緑の季節に入りました。
2005年の4月9日に開園され、みなさんと共に活動を続けてちょうど12年、豊かに育った
樹木の下、輝く若葉と花に囲まれて13年目の活動が始まりました。

この日は、ボランティア学生、一般市民の方々、そして「森のようちえん」の家族連れの
みなさんまで!総勢53名の活動となりました。

緑地全体が生命力に溢れる一方で、外来種取りの本格シーズンにも入りました。
そんな中、「独歩の森」のゴミ拾い、草地の外来種取り、園路沿いの笹刈り、園路沿いの
剪定を行いました。

①新緑に囲まれてミーティング
新緑に囲まれてミーティング

②草地の外来種除去
草地の外来種除去

③園路沿いの剪定
園路沿いの剪定

④園路沿いの笹刈り
園路沿いの笹刈り

最後は、いつものようにお茶とお菓子で交流しながら本日の作業を振り返りました。
参加されたみなさん、大変お疲れ様でした。
これからも一緒によろしくお願いします。

⑤お茶とお菓子で振り返り
お茶とお菓子で振り返り

最後に、境山野緑地で見つけた新緑と花の写真をお楽しみください。

⑥新緑に萌える境山野緑地新緑に萌える境山野緑地 ⑦クヌギの花クヌギの花

➇咲き始めたミズキに止まるコミズジ
咲き始めたミズキに止まるコミズジ
➈ヘビイチゴの花
ヘビイチゴの花

⑩ウシハコベの花
ウシハコベの花
⑪カラスノエンドウの花
カラスノエンドウの花

⑫ナズナの花
ナズナの花

     

今後の作業予定は、下記のとおりです。
5月14日(日)9:00~11:00
5月28日(日)9:00~11:00
6月11日(日)9:00~11:00

それでは、次回の作業でお会いしましょう!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

定例活動予定表を更新しました

2017-03-26 10:35:05 | 「武蔵野の森を育てる会」の活動

こんにちは。
次回以降の定例活動予定表を更新しましたのでお知らせします。
(今回より、カレンダー形式に変更しました)

皆さまのご参加をお待ちしてます。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の活動は中止です

2017-03-26 08:08:52 | 「武蔵野の森を育てる会」の活動

おはようございます。

今日の作業は雨のため中止となります。

次回(4月9日、10:00~12:00)、よろしくお願いいたします。

武蔵野の森を育てる会

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

定例作業を行いました:2月12日(日)

2017-02-28 06:05:29 | 「武蔵野の森を育てる会」の活動

みなさん、こんにちは。2/12に行われた、定例活動の様子をお知らせします。
西高東低の気圧配置で強い寒気団が日本列島を覆う日が続く中、この日は雲一つなく
晴れた冬空となり、小学生・高校生・学生ボランティア・一般市民の方々の、総勢35名の
活動となりました。

①「全員でミーティング」
①「全員でミーティング」

作業は、まず全員で「独歩の森」のゴミ拾いをした後、冬期の大切な作業である緑地の
笹刈り(アズマネザサ)、及び独歩の森西側林縁部の外来種(実生幼木)の除去を
行いました。

笹刈りによって太陽の光が林床まで届くようにしてあげると、春に雑木林の草花が芽を
出すことができます。

「玉川上水・分水網の保全活用プロジェクト」(玉川上水ネット)の未来遺産登録(日本
ユネスコ協会)の伝達式(1月28日)が行われた後、この日が最初の作業日。玉川上水・
分水網の流域で保全・継承活動を行う市民団体として、100年後の子ども達により良い
状態で境山野緑地(独歩の森)を引き継げるよう、新たなステージに立っての活動と
なりました。

②「独歩の森東側の笹刈り」
②「独歩の森東側の笹刈り」

③「緑地北東部の笹刈り」
③「緑地北東部の笹刈り」

④「独歩の森西側の外来種除去」
④「独歩の森西側の外来種除去」

⑤「刈り取った笹の整理」
⑤「刈り取った笹の整理」

いつものように小学生から高齢者まで幅広い年齢の皆さんが一緒に汗を流し、
予定していた作業を全て終えることができました。感謝です。!!

最後は、お茶とお菓子で交流しながら本日の作業を振り返りました。

⑥「お茶とお菓子で振り返り」
⑥「お茶とお菓子で振り返り」

最後に、冬の独歩の森で見つけた春の足音をご覧ください。

⑦椿の花が咲いていました。
⑦椿の花が咲いていました。


➇冬の青空と独歩の森の梢。
➇冬の青空と独歩の森の梢。


➈モグラの土盛り。立春を過ぎてトンネルが浅くなってきました。
➈モグラの土盛り。立春を過ぎてトンネルが浅くなってきました。


参加された皆さん、大変お疲れ様でした。

今後の作業予定は、下記のとおりです。
2月26日(日)10:00~12:00
3月12日(日)10:00~12:00
3月26日(日)10:00~12:00

それでは、次回の作業でお会いしましょう!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明けましておめでとうございます

2017-01-01 15:32:45 | 境山野緑地の様子

明けましておめでとうございます。代表のTです。

今年も多くの方々にご参加しただき、みんなの力で境山野緑地(独歩の森)をより良い自然環境にしていきたいと思います。

新年最初の活動は1月8日(日)午前10~12時です。みなさまのご参加をお待ちしています。

写真は、境山野緑地の北端掲示板の新年挨拶です。

朝焼けに染まる緑地の林が反射し、家々の影が山に見えて、絵の中の鳥が本当に山並みを飛んでいるように見えるのはひいき目すぎるでしょうか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

定例作業を行いました:12月4日(日)

2016-12-11 14:16:00 | 「武蔵野の森を育てる会」の活動

みなさん、こんにちは。12/4に行われた、定例活動の様子をお知らせします。

11月下旬に都心でも54年ぶりの初雪があり秋が駆け足で過ぎ去ろうとする中、
境山野緑地は紅葉と黄葉に包まれ鮮やかな彩りの下での活動となりました。
この日は、ボランティア学生・小学生・一般市民・当会会員を含む、
総勢39名が参加されました。

作業は、まず全員で「独歩の森」のゴミ拾いをしてから、隣接住宅に近い樹木の
伐採と剪定、秋から冬に掛けての大事な作業である笹刈りを中心に行いました。

①全員でミーティングはじめに全員でミーティング

②園路の整備園路の整備

③住宅に近い高木の伐採住宅に近い高木の伐採

④無事伐採出来ました無事に伐採出来ました

⑤住宅に近い樹木の剪定と枝の纏め住宅に近い樹木の剪定と枝の纏め

⑥笹刈り笹刈り

   
   
   
   
   
   


小春日和の日差しの下、一面の秋色に囲まれながら、予定していた作業を
全て終えることができました。

最後は、お茶とお菓子で交流しながら本日の作業を振り返りました。

⑦お茶とお菓子で振り返り

参加された皆さん、大変お疲れ様でした。

最後に、境山野緑地の秋を彩る写真をいくつかご覧ください。


(1)紅葉の境山野緑地北側 (2)黄葉と落葉の独歩の森
(3)シロヨメナの花 (4)ゴンズイの実
(5)少し残っていたマユミの実 (6)少し残っていたクサギの実


(1) 「紅葉の境山野緑地北側」・(2) 「黄葉と落葉の独歩の森」
(3) 「シロヨメナの花」・
(4) 「ゴンズイの実」
(5) 「少し残っていたマユミの実」・(6) 「 少し残っていたクサギの実」

今後の作業予定は、下記のとおりです。

12月18日(日)、1月8日(日)、1月22日(日)

※いずれも10:00~12:00です。

それでは、作業のときにお会いしましょう!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

定例活動の予定表を更新しました。

2016-11-19 22:45:50 | 「武蔵野の森を育てる会」の活動

みなさん、こんにちは。
定例活動の予定表を更新しましたのでお知らせします。
ぜひ、お気軽に定例活動にお越し下さい。


s-(掲載用)活動予定表-001

皆さまのお越しをお待ちしています。
 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シンポジウムのお知らせ(12/4)

2016-11-17 23:15:25 | 「武蔵野の森を育てる会」の活動

みなさん、こんにちは。
この度、当会が後援している「玉川上水を守り育てる武蔵野市民の会」がシンポジウムを
開催することになりましたので、下記の通りご案内します。

玉川上水について興味をお持ちの方は、いかがでしょうか?

<市民シンポジウムの概要>
・テーマ:
  玉川上水を未来へつなぐ
  ~千川上水・仙川・雑木林・農地を含めた水と緑のネットワークをめざして~
・趣旨:
  江戸時代につくられた玉川上水は、今も武蔵野台地の貴重な自然空間です。
  地域の景観としても欠かすことができません。
  この玉川上水を基軸に、千川上水、仙川、雑木林、農地といった水と緑の
  ネットワークをより豊かにしていくため、その方法をみんなで考えてみませんか?
・日時:
  平成28年12月4日(日)午後2時~4時30分
・場所:
  武蔵野芸能劇場 小ホール(三鷹駅北口徒歩1分)
  https://goo.gl/maps/6L5qwuQv9422
・内容:
  基調報告(玉川上水の自然や歴史についての実態と課題)
  基調報告を受けての交流会
・定員:
  50名(事前申込み不要、直接会場へ)
・参加費:
  無料
・問合せ:
  玉川上水を守り育てる武蔵野市民の会 tanaka95@jcom.zaq.ne.jp
・パンフレット:
  https://drive.google.com/open?id=0B-DnqyjjCRmkVnlRVjVocWRfaDA

よろしくお願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日(10月9日)の作業は中止します

2016-10-09 08:01:45 | 「武蔵野の森を育てる会」の活動
代表のTです。
本日(10月9日)予定していた境山野緑地での定例作業は、悪天候が予想されるので残念ですが中止にします。
また次回(10月30日(日)10:00~12:00)の作業に、多くの方が参加されることをお待ちしています。
今後とも、よろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の作業は中止します

2016-09-11 07:06:01 | 「武蔵野の森を育てる会」の活動
代表のTです。
今日の境山野緑地(独歩の森)での作業は、天候不順のため中止します。
また次回(9月25日9:00~11:00)、よろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

講演会のお知らせ

2016-08-27 14:42:11 | 「武蔵野の森を育てる会」の活動

みなさんこんにちは。
本日は講演会のお知らせです。

当会が連携している「玉川上水を守り育てる武蔵野
市民の会」が、
講演会「さとやまと水辺の生物多様性の保全と市民の参加」を行うことになりました。

江戸時代につくられた玉川上水や雑木林は、当時の人々の生活に欠かせない場所
でした。そして明治の文豪・国木田独歩は作品『武蔵野』の中で、これらがかもし出す
風景の美しさを描写しています。

この歴史・文化・
自然的な財産を、私たちはどのように楽しみ、守り、未来へと
つないでいけるのか、
講演をとおして考えてみませんか?

■日時: 平成28年9月19日(月・祝)午前10時~12時15分
■場所: 武蔵野プレイス4階フォーラム(JR中央線武蔵境駅南口徒歩1分)
■講師: 鷲谷いづみ氏(中央大学教授、東京大学名誉教授)
■定員: 100名(事前申込が必要)
■参加費:無料
■申込: 玉川上水を守り育てる武蔵野市民の会
    Eメール:sumie634@jcom.zaq.ne.jp
    (住所、氏名(ふりがな)、電話番号をお知らせください)

みなさまのお越しをお待ちしています。


(クリックするとパンフレットを表示します) 


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

活動予定表を更新しました。

2016-08-18 19:11:42 | 「武蔵野の森を育てる会」の活動

みなさん、こんにちは。
当会の活動予定表を更新しましたのでお知らせします。
秋はイベントへの参加も予定しています。

定例活動もイベントも、みなさまのお越しをお待ちしています。

活動予定表
月日 時刻 活動内容 備考
8月21日 (日) 9:00~ 11:00 定例活動
9月11日 (日) 9:00~ 11:00 定例活動
9月25日 (日) 9:00~ 11:00 定例活動
10月9日 (日) 10:00~ 12:00 定例活動
10月23日 (日) 10:30~ 15:00 武蔵野環境フェスタ 会場:境南ふれあい広場公園
10月29日 (土) 未定 西部コミセン文化祭 会場:西部コミセン
10月30日 (日) 10:00~ 12:00 定例活動
11月13日 (日) 10:00~ 12:00 定例活動
12月4日 (日) 10:00~ 12:00 定例活動
12月18日 (日) 10:00~ 12:00 定例活動
2016/8/18改訂版
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

定例作業を行いました:7月24日(日)

2016-07-30 15:17:36 | 「武蔵野の森を育てる会」の活動

みなさん、こんにちは。7/24に行われた、定例活動の様子をお知らせします。

関東地方の梅雨明けが遅れているなか(ラニーニャの影響でしょうか?)、
久し振りに夏らしい太陽の下で活動を行いました。

この日は、ボランティア学生・奉仕体験授業の高校生・企業派遣ボランティア・
小学生・一般市民・当会会員の総勢39名が参加されました。

s-写真①c
最初に全員でミーティング

いつものように全員で独歩の森のゴミ拾いをしてから、草地と植込みの笹刈り、
民家に隣接するゾーンの除草、園路の除草などを行いました。

s-写真②c
植込みの笹刈り

s-写真③c
草地の笹刈り

夏の日差しの中で大汗をかきながらの作業となりましたが、熱中症と虫よけに
気を配りながら無事終えることができました。 

この日は、定期的に実施している植物調査と生き物調査(野鳥、昆虫)も行いました。

チョウ類では、最近目にするようになった要注意外来生物のアカボシゴマダラが複数
確認されました。数が増えているのかも知れません。

s-写真④c
芽を出したばかりのコナラ

s-写真⑤c
樹液を吸うアカボシゴマダラ


最後は、お茶とアイスで交流しながら本日の作業を振り返りました。

s-写真⑥c
お茶とアイスで交流

参加された皆さん、暑さにも負けず大変お疲れ様でした。

次回の作業予定は、下記のとおりです。
8月7(日)9:00~11:00

それでは、次回の作業でお会いしましょう!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

会報第10号と創立10周年報告書をHPに掲載しました

2016-07-02 01:45:40 | 「武蔵野の森を育てる会」の活動

みなさん、こんにちは。
当会からの発刊物のお知らせです。

ホームページに、「創立10周年報告書」と「独歩の森ニュース会報第10号」を
掲載しました。どちらも無料でご覧頂けますので、ぜひご一読下さい。

独歩の森ニュース 会報第10号(公式HPへ)

創立10周年報告書(公式HPへ) ←特にこの報告書は、当会の渾身の作品です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月までの活動予定をお知らせします

2016-06-22 22:27:03 | 「武蔵野の森を育てる会」の活動

皆さん、こんにちは。
9月までの定例活動予定をお知らせします。

スタッフ一同、皆さんのご参加をお待ちしています。


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加