私のレシピ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

生命保険会社あるいは

2017-09-23 10:06:46 | 日記
認可法人預金保険機構の保険金の補償額(ペイオフ解禁後)は"預金者1人当たり1000万円以内"までである。この機構は政府及び日本銀行ならびに民間金融機関全体の三者がが3分の1程度ずつ
平成10年6月に、大蔵省(当時)銀行局や証券局等が所掌していた主な業務のうち、民間金融機関(民間資本によって運営される銀行等)等の検査・監督に係る部分のセクションを分割して、総理府(現内閣府)の内部部局ではなく外局のひとつ、これまでになかった金融監督庁を発足させたという。
北海道拓殖銀行が営業終了した1998年6月、大蔵省銀行局や証券局等金融部局の所掌する業務のうち、民間金融機関等(民間資本によって運営される銀行等)の検査・監督に関するもののセクションを分割して、総理府(現内閣府)の内部部局ではなく新しい外局として金融監督庁という特殊な組織を設けることになったということ。
このことから安定的というだけではなくパワーにあふれた新しい金融市場や取引のシステムを構築するには、民間企業である金融機関と行政(国)がお互いが持つ解決するべき問題に積極的に取り組んで解決しなければいかなければならないのです。
千代田区に本部を置く日本損害保険協会は、わが国の損害保険各社および業界全体の健全な進歩ならびに信頼性を前進させることを図り、これにより安心であり安全な社会の形成に役立つことを協会の目的としている。
1973年に設立された日本証券業協会のことをご存知ですか。この協会では国内にあるすべての証券会社および登録金融機関が行う有価証券に関する売買等の取引を厳正で円滑にし、金融商品取引業界全体の堅実なさらなる発展を図り、投資してくれた者の保護を協会の目的としているのだ。
確認しておきたい。外貨預金のメリットデメリット。銀行が取り扱う外貨建ての商品の一つの名称であって外国の通貨によって預金する商品。為替の変動によって発生した利益を得る可能性があるけれども、同じ理由で損をするリスクもある(為替リスク)。
つまりMMF(マネー・マネジメント・ファンド)とは、公社債や償還まで1年以内のいわゆる短期金融資産で運用して利益を求める投資信託のことである。取得後30日未満で解約する場合⇒手数料に罰金が課せられることを知っておこう。
きちんと知っておきたい用語。バブル経済(バブル景気・不景気)というのは時価資産(不動産や株式など)の取引金額が過剰な投機によって実体の経済成長を超過してもなお継続して高騰し、ついに投機によって持ちこたえることができなくなるまでの状態を指します。
つまりMMF(マネー・マネジメント・ファンド)とは、公社債であったり短期金融資産で運用する投資信託である。注意が必要なのは、取得から30日未満という定められた期間で解約した場合・・・これは手数料に違約金が上乗せされることになる。
平成7年に公布された保険業法の規定により、保険を取り扱う企業は生命保険会社あるいは損害保険会社の2つに分かれ、どちらの会社も内閣総理大臣から免許(監督および規制は金融庁)を受けている者を除いて経営してはいけないのです。
難しそうだが、外貨MMF⇒日本国内において売買可能な外貨商品である。外貨建ての商品でも外貨預金と比較して利回りが良い上に、為替変動によって発生した利益が非課税という魅力がある。証券会社で購入する。
【解説】外貨預金というのは銀行で取り扱っている外貨建ての商品である。外貨によって預金をする事です。為替レートの変動による利益を得られる可能性があるが、同じ理由で差損が発生するリスクもある(為替リスク)。
今後、安定的であるうえにエネルギッシュな新しい金融市場や取引のシステムを作り上げるためには、どうしても民間の金融機関及び行政(政府)が双方の抱える解決するべき問題にどんどん取り組んでいかなければならないのだ。
平成20年9月15日、アメリカで国内第4位の投資銀行であるリーマン・ブラザーズが破綻(倒産)したのです。この経営破たんが歴史的金融危機の引き金になったのでその名から「リーマン・ショック」と呼ばれたのが由来。
EVERYDAY ENGLISH PHRASES 評判・感想
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 株式に記載 | トップ | 組織再編成 »

日記」カテゴリの最新記事