サイコウノエン

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

【解説】デリバティブ

2017-06-30 16:17:36 | 日記
【解説】デリバティブって何?古典的な金融取引であったり実物商品・債権取引の相場の変動が原因の危険性をかいくぐるために完成された金融商品の呼び名であり、とくに金融派生商品ともいうのだ。
これからは安定的というだけではなくエネルギッシュなこれまでにない金融システムの実現のためには、民間金融機関や金融グループ、そして行政(政府)がそれぞれの抱える解決するべき問題に積極的に取り組まなければいけない。
最終的には、第二種金融商品取引業者(第一種業者ももちろんだが)が独自のファンドを作り、なおかつ適切に運営していくためには、大変多さの、業者が「やるべきこと」、並びに「やってはいけないこと」が事細かに規定されております。
保険とは、予測できない事故のせいで発生した主に金銭的な損失を想定して、立場が同じ複数の者が一定の保険料を出し合い、集めた資金によって予想外の事故が発生した際に定められた保険給付を行う制度である。
すでに日本国内においては、銀行等は、国内だけではなくグローバルな市場や取引など金融規制等の強化までも見据えた上で、これまで以上の財務体質の強化、あるいは合併・統合等を含めた組織再編成などまでも活発な取り組みが行われています。
西暦1998年6月のことである、大蔵省(現在の財務省)銀行局や証券局等が所掌する業務のうち、民間金融機関等の検査・監督に関するものを分割して、総理府(現内閣府)の内部部局ではなく外局として位置付けられたのちに金融庁となる金融監督庁が設置されたという歴史がある。
きちんと知っておきたい用語。外貨預金とは、銀行が扱える外貨建ての商品のことであって、日本円以外によって預金する商品です。為替レートの変動で利益を得る可能性もあるが、同時に損をするというリスクもある(為替リスク)。
よく聞くコトバ、外貨預金って何?銀行が扱うことができる外貨商品の一つのこと。日本円以外によって預金する商品の事。為替の変動によって発生した利益を得ることがある反面、同じ理由で損をするリスクもある(為替リスク)。
郵政民営化に伴い誕生したゆうちょ銀行が提供しているサービスは法律上、郵便局時代の郵便貯金法によって定められた「郵便貯金」とは異なり、銀行法が適用されの「預貯金」を根拠とするサービスである。
多くの保険会社が加入する日本損害保険協会は、日本国内における損害保険各社および業界の正しく適切な発展と信頼性の増進を図り、安心、なおかつ安全な社会を形成することに寄与することを目的としているのだ
きちんと知っておきたい用語。ペイオフの意味は突然の金融機関の破産・倒産をしたことに伴い、預金保険法に基づき保護できる預金者(法人・団体も含む)の預金債権(預金保険法の用語)について、機構が預金保険金の給付として預金者に直接支払を行う制度である。
まさに世紀末の2000年7月、大蔵省(省庁再編後財務省)から金融制度の企画立案の事務を移管したうえで約2年前に生まれた金融監督庁を金融庁(現金融庁とは仕組みが異なる)として改編。さらには2001年1月、金融再生委員会は省庁再編により廃止し、金融庁は内閣府直属の外局となったのです。
我々の言う「失われた10年」というのは、どこかの国であったり一定の地域の経済が実に約10年以上の長きに及ぶ不況、停滞に見舞われた時代のことをいう語である。
簡単紹介。金融機関の格付け(能力評価)っていうのは、信用格付機関が金融機関、国債を発行している政府や、社債を発行している会社についての、支払能力などをアナリストの意見をもとに一定の基準に基づいて評価するのだ。
いわゆる「失われた10年」というのは、一つの国の経済やどこかの地域における経済が実に約10年以上の長きにわたる不景気と経済成長の停滞に襲われていた10年のことをいう語である。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ | 制度に参加 »

あわせて読む

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。