雨の月曜日

2016-10-17 09:54:58 | Weblog
気温が上がらず、部屋着の下にボディヒーター(機能的にはヒートテックと一緒)を着て、更に木綿のストールを首に巻いて、すっかり晩秋のスタイル(苦笑)




昨日は、定時を少々過ぎての退社
傘が要らないほど雨が降っていましたね
10/11以来の勤務は、途中でエネルギー切れ(苦笑)
駅から家までの十分少々を、歩くのが辛かった…
月末までは三勤二休ですが、今月二回の二休がどちらも通院日と重なるため、実質的なオフは一回毎に1休
結構シビアな現実です
勿論、相談すれば休みを増やすことは可能ですが、代わりに収入が減るわけで…
身体の調子を窺いながら、無理なくフルに勤務を入れて、みたいな感じですね




さて…
新潟県知事選挙は、柏崎刈羽原発再稼働に反対する米山隆一氏が当選
自民党は先週末に泉田知事を官邸に呼び出し、首相との会談をセット
一方、労組(電気労連)に配慮して自主投票を決めた民進党は、代表が土壇場で応援に入ったり…色々な思惑や駆引きがあったのでしょう
ただ、これまでの泉田知事の軌跡を見れば柏崎刈羽原発再稼働に反対なのは明らかだったわけで、自民党が何をどのように演出しようと、新潟県の有権者の多く原発再稼働に疑問を抱いていることは確かでしょうね(投票率がわからないので、断言しかねます)

電気を供給され享受する一方の都民(ひと月の電気代は700〜800円ですが)がこう言ってはナンですが、原発に頼らない方向に舵取りすべきではなかろうか
面子なのか柵なのか利権なのか、他にもっと大きな理由があるのか、わかりません
ですが、福島原発事故以降の東京電力の一連の動きを見るだけでも、東電に当事者意識も能力も欠けていると判断せざるを得ないし、そのような中での原発再稼働は正気とは思えません
東電に限らず、他の電力会社も似たり寄ったりでしょう
お国が本当に我が国の科学技術力を信頼・評価しているのなら、エネルギー政策の選択肢を増やす方向に持っていくほうが賢いと思うのですけどね
ジャンル:
モブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昨日の収穫 | トップ | 外来… »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
気温差が激しい (メタボの白クマ)
2016-10-19 00:18:16
本日18日は都内でも26℃超えたようですね。横浜もとても暑かったです。
こうも気温差が激しいと、体がついていきませんね。
着る服も選択が大変‥。

気温差が大きいとシラスしらずのうちに疲労もたまる気がします。気をつけてください。

選挙は久しぶりに溜飲は下がりましたが、しかしいろいろ‥。

あまりカリカリすると体調によろしくないと思います。気分はおおらかに‥(^◇^)
やっとブログ更新 (大納言)
2016-10-19 00:44:22
仕事は後回し┓( ̄∇ ̄;)┏


水曜日は1日がかりで仕事を片付けなくっちゃ。
ともあれお立ち寄りを。


肩は医者に掛かり損ねましたが、少し好転。
頭が重すぎたみたい。
  
白クマ様 (管理人)
2016-10-19 21:59:31
今日は過ごしやすい一日でしたが、明日は気温が25度まで上がるとか…
神無月も後半で、近所の公園では十月桜が咲いているのに、奇妙な陽気ですね
待ちに待ったオフ(笑)
映画を見ようか、展覧会に行こうか、あれこれ考えてはいたものの、気が付けば半日うつらうつらと…苦笑


特段カリカリはしていません
諦めが先行していますから、今更感が半端ない…
昨日の毎日新聞でしたか
東京五輪の水上競技場の工事費を東京都が意図的に低く見積もっていた、と報じていましたね
それも、提示した金額には全く根拠がないと
新国立競技場でもシンボルマークでもあれだけすったもんだした後だけに、他の競技施設などでもボロボロ問題が出てくるのではないかしら
今日は今日で、IOC会長が東日本大震災の被災地で競技の一部実施を首相に提案、だなんて、2020年の五輪は他国での実施はありえない、と宣告したようなもので………いやはや…



そうそう、『大田黒元雄〜』のCD、うららかな春の昼下がりのサロンコンサートの趣で、何とも幸せな気分に浸ることができる一枚でした
プログラムと奏者との幸福な出逢い、だったのでしょう
大納言様 (管理人)
2016-10-19 22:13:43
体調はいかがですか?

ブログ拝見
『みちのく丸』の垂れ幕が気になりましたが、現物は展示されているのでしょうか?
山を遠景にした日暮れ時の街並みの写真に、懐かしさをおぼえます
子どもの頃、両親の実家から帰る時は、いつもこのような景色を眺めていたなぁ、と…
バッハ会長、山羊座だって (大納言)
2016-10-19 23:32:57
日暮れの写真は色補正が難しい、というか、私のブログにコメントしてくれたらいいのでは?

みちのく丸は常夜灯公園の辺りに繋いでいるのかな?

整形に行きそびれ、肩の痛みは相変わらずです。きくち体操やってます。
ダイナー氏、暖めは基本 (通りがかり人)
2016-10-20 06:44:07
即効はありえない。もはやそういう肉体ではない。私もダイナー氏を追い越そうとしているが、だまされついでに、やってみて下され。

ドライヤー灸。Let's

老人はそこら中が痛くなる。それが老人なり。これは私自身に言い聞かせているところです。
それが老人? (大納言)
2016-10-20 10:57:19
 ♪喫茶店にばあさんと入って
 渋茶を注文すること
 それが老人♪

なんて歌がありましたが、これは替え歌ではなく本人が歌ってましたね。

さて、ドライヤー灸を否定するわけではないが、効く症状(病気)と効かない症状があるので使い分けKnight。肩に温風を当てるんですかな。肩のツボは手足に多数ありますね。

私がやっているのは、足裏に貼り薬を貼る方法。最初貼る位置を間違えていたので効かなかったが、きちんと貼ったら徐々に効果が出てきた感じ。きくち体操は名前がいかにも民間療法という風情ですが、侮れません。肩には3つの動作を組み合わせて行います。頭の重さを正しく受け止める姿勢の改善でしょうか。

私の症状は、草取りなどで使ったからひどくなることはない、四十肩・五十肩と違って上に上げることに支障なし、右肩から首に掛けてしびれるような感覚。しかし、現在徐々に改善しつつあり。

大納言様 (管理人)
2016-10-20 13:26:47
気が付けば、山羊座包囲網が形成されているような…苦笑


写真のコメントの件を書きながら、指摘されそうだなぁと思っていたら案の定(笑)
我がガラケーも7年目に突入したせいか、反応が鈍くなったりいきなり電源が落ちたり、宥めすかして使うこの頃…
コメントの入力途中で電源が落ちると、さすがに気持ちが挫けます
あくまでも、姥の側のじじょうですが…


昔語りが多くなる、それも老人…
と追加しましょうか(笑)
ところで、喫茶店のメニューに昆布茶はあっても渋茶はなかったような…
東上野の下谷神社の近所で、おかきとほうじ茶だったか玄米茶だったかをサービスしてくれる喫茶店(いわゆる「純喫茶」)がありましたっけ
複数人で珈琲を注文するとポットで供され、頃合いを見ておかき(あられだったかな)とお茶が運ばれる…
四十年前の話ですから、今もあるかどうかは不明です
老人(老婆)の昔語りでした<(_ _)>
ルノアールは (大納言)
2016-10-20 16:21:51
珈琲のあと、あられは出ませんが渋茶が出ます。

夕暮れの画像、修正しました。
大納言様 (管理人)
2016-10-20 18:38:11
ルノアールとか、マイアミとか、談話室滝沢とか…笑
5〜6人以上でお茶をする時、お店がなかなか決まらなくて最終手段で利用する、みたいな(笑)
滝沢は、御茶ノ水の丸善の裏手にあった店しか知りませんが、メニューに緑茶があったかも
日本茶は家で飲むもので、わざわざ出先でまで飲まない、みたいな感覚がありましたから、注文した記憶はありませんね
でも、今では、平気でお茶のペットボトルを購入している…堕落したものです(苦笑)


写真、陰影がよりくっきりしたでしょうか
夕暮れ時の山影を見ると、様々なことを想起します
東京23区の北東部にいると、山を目にするなんてことは滅多にないのですが…苦笑

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。