2017.1.25 水曜日

2017-01-25 17:53:57 | Weblog
今日も冬晴れの空が広がる
5:15起床
入院以来、夜中に目が覚めなかったのは初めてかも
6時ちょっと過ぎに窓際のカーテンを開けると、濃紺の空の東南のあたりに三日月
このまえ満月だなぁと思っていたのに、もう新月が間近なのね
地平線…ではなく、ビルと空との端境がくっきり橙色で、そこから天空に向かい徐々に橙色が薄くなる一方で紺色が濃くなっていく…
十分も経たずいつもの白々した朝の空に変わってしまう、その直前の美しさを眺める機会は、地上十数階どころか地上三階以上のロケーションと無縁の生活をしている身には皆無ですから、残りあと何回かわからないこの眺望をせいぜい楽しむことにしましょう(笑)




朝食前の血糖値(6:54)112
昼食前の血糖値→測定せず
夕食前の血糖値(17:32)98



午前中は、耳鼻科診察と眼科

口を漱いで、先ず耳鼻科へ行こうとしたら、眼科の召集

9:00受付→9:15検査→診察
白内障は問題ないみたい
ま、これからステロイド治療が続くうち、副作用として発症しない保証はないのだけれど、現時点では大丈夫みたい

9:45眼科を終え、耳鼻科へ
眼科は1Fの外来、入院中の耳鼻科は病棟6F処置室
飲食禁止が地味に堪える移動距離(苦笑)
ま、病院内だから、貧血をおこしてもすぐに対応してくれるでしょうし、動けなくなったら車椅子移動になるだけですが

耳鼻科は執刀医
心底ホッとした表情で、心配な状態は脱しましたが、あと1日〜2日は食事無しで…と言われました
今日が水曜日だから、金曜日に食事再開、土曜か日曜に退院かな…と、期待しています

10:20腎臓内科担当医2名
目下のメインは耳鼻科だから、出番はありませんが…日常ルーチンみたいなものかな
隔日のステロイド錠剤があるから、副作用が出れば即対応してもらえるし…

11時、シーツ交換

15時過ぎに、腎臓内科のステロイド治療でのメインの医師が一人で登場
「身体の調子はどうですか?」と聞かれてもねぇ
具合が悪ければ、看護師に連絡しますし、薬と服薬時の水分しか口にしていない状態で快適な訳がないでしょうが…と言いたかったけど、「変わりありません」と返答
「お腹が空いて大変でしょうが…」→「もう慣れました」
何かね、アホちゃうか、とおもってしまった(苦笑)

日勤の看護師から、交代前に渡された明日からの薬が二日分…
てことは、金曜日には退院できるかな

それにしても、今日の日勤担当看護師は、個人的には今までで一番のハズレだったなぁ
先ず、ワーファリン服用の件で混乱させられ、血糖値は測定しないままだったし、再度、ワーファリンで…苦笑
今回は、服薬の量に変更が出れば、その都度循環器内科の主治医が説明に来てくれていたので、いきなりの変更は看護師の勘違いだろうとは、推測できましたが、耳鼻科と眼科のブッキングをどう遣り繰りをつけようか、なんて状況でトンチキなことを言われると、さすがにキレたくなりますよ
いや、理解不足の人間相手にキレても無駄ですから、キレませんけど
マニュアル通りに点滴確認で顔を見せる度、「あ〜、ハイハイごくろうさん」てな心境でした┓( ̄∇ ̄;)┏
ジャンル:
モブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017.1.24 火曜日 | トップ | 番外編 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (大納言)
2017-01-26 01:06:25
「身体の調子はどうですか?」→「変わりありません」
「お腹が空いて大変でしょうが…」→「もう慣れました」

うーーーん、そこまで……。
医師の会話は質問のようで質問でないこともあり、やり取り自体が様子見であることもありますから、ゆるく打ち返しておく方がいいような気がしますが……。ま、入院生活のオキテを知り尽くした山姥さんにおこがましいことかもしれません。

せっかく眺めのいい部屋にいるんですから、マイナス思考は捨
てて「小鳥さん、おはよう!」と明るく挨拶してみてください。
大納言様 (管理人)
2017-01-26 08:38:54
「小鳥さんおはよう」………個人的には、かなりアブナイ人に見えますが(^^;
それに、たかだか6F程度の高さでも、姥の視力ではカラス並みのサイズじゃないと気づかないのが正直なところ
カラスは、小鳥とは言い難い(苦笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。