マネジャーの休日余暇(ブログ版)

奈良の伝統行事や民俗、風習を採訪し紹介してます。
すべての写真、文は著作権がありますので無断転載はお断りします。

15回目のテーマは-ハダがある景観に-

2017年02月10日 19時11分44秒 | しゃしん
平成14年から始まったカメラのキタムラ奈良南店(奈良県奈良市杏町153)の写真展は今回で15回目になる。

昨年のテーマは「食を干す」だった。

今年も同じく、“食を干す”であるが、“干す”作業に重きを置いた。

奈良県に多段型のハダ架けがあることを知って訪れた十津川村の滝川、内原、谷瀬と旧西吉野村の永谷。

作業をされている方々のお話を伺って、これは是非とも大勢の方々に知ってもらいたく、また、残さねばならないと思った。

風景的景観に見惚れつつ、「暮らしの民俗」を伝えたい。

そう、思って8枚の組み写真で展示することにした。

前半は風景写真的な4枚。後半の4枚は作業をされている人たちの姿を・・。

天候具合を気にかけながらもハダ架けをする苦労話しなどを綴った。

今回もエクセルで作った解説シートを展示場に置いている。



シートは両面印刷。

裏面にプロフィールも載せた。



展示期間は来月の2月10日ころまで。

今回も店長にしてもらった裏張り加工。

感謝の気持ちでいっぱいです。

(H29. 1. 6 SB932SH撮影)
『奈良県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 法貴寺のゴウシンさんの御湯 | トップ | 春日のゴウシンサン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

しゃしん」カテゴリの最新記事