マネジャーの休日余暇(ブログ版)

奈良の伝統行事や民俗、風習を採訪し紹介してます。
すべての写真、文は著作権がありますので無断転載はお断りします。

月柱、寒い夜です

2010年02月04日 07時37分26秒 | 自然観察会(番外編)
年始めの夕刻にRYU先生から電話があった。

「月から縦に光が伸びています。珍しい自然現象は寒い日に発生します。撮りたいが宴に出かけなきゃならないので、お願いします。雲でお月さんが見えないかも・・・」と頼まれた。

突然のご用命でバタバタとカメラを手にして寒い戸外に出た。

大晦日は満月のようだった。

今夜もそれぐらいだろうと町並みを駆ける。

これだ。感度上げてバッシャ一発でというわけにはいかない。

手持ちでは無理だ。

三脚を取りに帰り、息子とともに目の前の丘に登った。

ここからだったらお月さんは真っ正面。

しっかり固定して狙いを定めるも雲が切れ間無く流れていく。

気温二度で風強し。

それにしても寒い。寒い、たまらん、早く雲が切れてくれ。

その間、遮断なくとにかくシャッター押すばかり。

レンズ越しになんとか判る「月柱」。

はっきりとはいかないが、肉眼でも見えてきた。

いっこも判らんわという息子。

お月さんの上下に縦の光が見えるやろといっても見たことない息子は寒さしか感じない。

なんとか収めて速攻のお風呂行きでした。

(H22. 1. 1 Kiss Digtal N撮影)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加