goo

mnjapanの自己紹介

mnjapanのプロフィール


好きな言葉:一期一会

好きなブランド:アトリエサブメン

趣味:シャルウィーダンス

旅行に行きたい国:スイス、エジプト、オランダ

欲しいもの:アトリエサブメンのジャケット


コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )

ダイエットは女性の永遠のテーマ!

ダイエットは女性の永遠のテーマ!

今では男性の方も!このダイエット方法の研究の分野は、西洋的な栄養学はもちろん、東洋的な栄養学・行動心理学・身体学、メンタルに関すること、各種セラピーやスピリチャル分野を考え合わせると多岐にわたります。
ダイエット、と検索で入れただけで、ウン万件出てきます。どれをクリックするか迷うものです。
それでも、ダイエットに関するさまざまな勉強・研究の中で、確実に痩せることができるダイエット方法、健康なダイエットのためにいちばん重要なポイント、ダイエットに成功する人の共通点、ダイエットができる人とできない人の根本的な違い、ダイエット後リバウンドすることなく、生涯 ずっとスリムでいるコツ、がわかってきました。
それは、パラドックス的ですが、ダイエットと食に関する、注ぐエネルギーを、クールダウンさせる事なんです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )

ヒルズダイエットとは・・・?

タレント佐藤藍子が、オススメするダイエットに、ヒルズダイエットのパステルゼリーがあります。
ヒルズダイエットのパステルゼリーは、ダイエットしてもたるまない、理想のスタイルになるための、カロリーコントロール食品です。ボリュームが多いので、ダイエット中も満足できる量です。たっぷり食べられるから、ストレスも溜まらず、ダイエットが長続きします。1食あたりのカロリーは牛乳とあわせて220kcal。

なので、これを1日1、2食、通常食とおきかえるだけでダイエットカロリーになります。ただ、ダイエット中の通常食とのおきかえは、1日2食が限度。でないと、ダイエットカロリーが、成人女性の基礎代謝量1000カロリー位を下回り、ダイエット後のリバウンドのリスクが増えます。ダイエットカロリーの目安は、成人女性の基礎代謝量にプラスα200~400カロリーと言われています。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ミスパリのダイエット

ここでのダイエットのプログラムは、科学的かつ実践的です。
まず、ダイエットを始めるにあたり、無料ビューティードックを受けないと、いけません。
部位別の体脂肪・筋肉量、内臓活性レベル他10種類以上の分析結果を出し、
肥満タイプや太った原因を具体的に割り出していきます。それから初めて、
オーダーメイドの、ダイエットプランを立てていきます。

代表的なものを挙げます。
まず、小顔ダイエットに、フェイススリムがあります。
ハリウッドスター御用達の若返りの美顔術です。
高度なハンドテクニックによるマッサージは、肌の真皮に働きかけ、
肌細胞や筋肉を活性化させ、タルミを解消して、小さく引き締まった小顔にします。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )

杜仲茶ダイエット

杜仲茶には、鉄分や亜鉛などミネラルを豊富に含んでいますが、杜仲茶に含まれるゲニポシド酸という成分が脂肪やコレステロールの再吸収を抑制し、体脂肪を減少させるためとされています。

近年、ラットをつかった実験で、杜仲茶には食事で摂った脂を効率よく分解・燃焼する作用があることが明らかになっており、杜仲茶のダイエット効果を裏付ける結果となりました。杜仲茶ダイエットの方法ですが普段飲んでいるお茶を杜仲茶に変えて、一日に何杯も杜仲茶を飲みましょう。

1日2リットルくらい杜仲茶を飲むことを目指してください。水分を摂るダイエットでは、最初の1ヶ月は体重が増えることがあるので、せめて二ヶ月は実行試してみましょう。

会社や学校にも杜仲茶を水筒に詰めて持っていくようにすればいいですね。杜仲茶のお茶葉を買ってきて、一度に大量に作っておくほうが経済的です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ストレッチでダイエット

ストレッチはエクササイズや運動の前後に行うものです。

ストレッチは筋肉をほぐしてくれるだけでなく、これだけでもダイエットを十分助けてくれます。それもそのはず、ストレッチには全身の代謝を上げ、エネルギー消費量をアップしてくれる効果があるのです。

ほかにも、怪我の予防や柔軟性の向上に血行促進、運動による疲労の回復にも役立ちます。また、ストレッチには、筋肉の緊張をほぐして疲労物質を取り除いてくれる効果もあります。

疲労がとれてリラックスする事でストレスによる暴飲暴食をおさえる効果も期待できます。気持ちよく筋肉の伸びを感じながら、じゅうぶんに行いましょう。

ストレッチは椅子に座ったまま出来るものや布団の上で出来るもの等もあります。とくに忙しい方にはこのダイエット法は有効なのではないでしょうか。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ダイエットと脂肪について・・・。

脂肪(体脂肪)には大きく分けて
皮下脂肪、内臓脂肪の二種類があります。皮下脂肪とは、皮膚のすぐ下の脂肪、一方の内臓脂肪とは、皮膚よりずっと深いところ、内臓の周囲に付着する脂肪のことをいいます。

ところで、二種類の体脂肪にはそれぞれ保温とエネルギーの貯蓄、その他の役割がありますが、脂肪を過度にため込むのは万病のもと。そこで、脂肪を落とす必要があるのですが、さて、落としやすいのはどちらの脂肪でしょうか?

…それは内臓脂肪のほうです。内臓脂肪は蓄積しすぎると成人病などを引き起こすため注意が必要なのですが、内臓脂肪は一般的に「つきやすけれど、落ちやすい」という特徴があります。

有酸素運動とバランスの取れた食事を続けることで、
皮下脂肪よりもはやく減っていきますので。地道にダイエットをして行きましょう。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

骨盤矯正でダイエット

骨盤は体の中心に位置し、脊柱の一部である仙骨、それに接した左右の大きな腸骨、前方にある恥骨と坐骨から構成されています。

盤はバランスをとったり、歩行したり、日常生活において非常に重要な役割を果たしています。骨盤はまわりの筋肉によって支えられています。
筋肉とは、上半身と骨盤をつないでいる腹直筋と脊柱起立筋、下半身と骨盤をつないでいる臀部筋群(おしりの筋肉)と内転筋(ふとももの内側の筋肉)です。骨盤が歪んでしまうと、体のバランスが崩れ、スタイルが悪くなったり、肩凝りや腰痛などの不調を引き起こし、さらには不妊を招く恐れもあるのです。

座骨を広げないようにする骨盤専用クッションが販売されています。あなたにとってもっとも長い時間座る場所骨盤専用クッションをイスに正しく置きます(前後左右がありますので、間違えないように。)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

見直され始めた断食ダイエット

最近のダイエット法は単品ダイエットなどより運動を効果的に行うタイプのダイエットが注目されるようになりました。

今まで、基本的に断食ダイエットは健康面を考えるとしてはいけないというのが一般的な考え方です。しかし一方で精神修行等の一環で断食という行為は古くから行われている行為です。

また、今では現代の食生活のありかたそのものが疑問視されつつあります。過食暴食などにより胃や内蔵に負担がかかっていると言うことです。

断食がダイエットとして改めて認識されつつあるようです。断食ダイエットは断食と半断食の二つに分かれます。

まず前者ですが、断食ダイエットといっても完全に断食するわけではありません。一定の水分とダイエット食品のみで生活します。

普段使いすぎている胃を休ませることが目的なのです。現代の荒れた食生活でぼろぼろになっている体内の老廃物や有害物質を排出するので、体質改善や健康目的になり、ダイエットに適した体になります。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ