たそがれおじさんのガッチャキ人生(TOGZ) 

北海道「とかち」をこよなく愛する十勝原住民が自転車で巡る十勝野風景を発信(浦幌町昆布狩石方面)

予報を覆し好天の中 SCP例会は鹿追方面へ

2017-04-29 22:35:54 | 自転車

昨日の予報では

今日の天気

午後は雨

 

朝起きたら

(6時半)

路面がぬれて

細かい雨粒

 

今週も無しだな

 

と!

7時を過ぎたあたりから

お日様が.........

 

あわてて

天気予報を調べてみると

アララ

十勝中部は

雨がなさそう

 

気持ちを切り替えて

支度をして

集合場所へ

 

集まったのは

9名

M田さん

お子さんの

部活の試合で

お見送り

(わざわざありがとうございます)

今日のコースについて

しげさんから説明が

 

鹿追方面を目指して行くことに......

 

十勝川堤防をさかのぼり

前方に

日高山脈

 

アレッ

M田さん行くの?

堤防を一度下るところまで

見送ってくれました!

 

万年から

北明に続く坂道を上り

 

坂道洗礼を受ける

Y崎さん

M好さん

M谷さん

サポート

 

四差路で

集団をまとめの

小休止

 

丘に上がると

日高の山並みも

クッキリ

 

いい眺めだ!

ここで今日の1枚を

姿は映りましたが

日高山脈

アングルが下がって.........

 

美蔓丘陵から

日高山脈パノラマ!

小麦の緑も

いいコントラスト

 

芽室と鹿追を結ぶ

十字路

十勝農業の機動力

トラクター

迫力があります!

 

今日は

あちらこちらで

ビートの

ポット移植作業が.......

 

北西の風は

アゲインスト

結構体力を奪われました

 

12時前に

昼食場所

しかおい亭着

 

気がついたら

N原さん

しかおい亭ランチ

一番遅く出され

他の皆さん

食事が終わってました

 

折り返しの出発前に

帰り道

一度

新得方面へ向かいます

 

天気は大丈夫!

帰り道唯一の

上り

 

坂を上って

期待していた風景

十勝岳連峰

すっかり雲に覆われて

観ることが出来ません

 

サホロ岳とスキー場は

見えました

 

ここからは

最後の下り

 

おじさんは

下り途中で自転車を止め

丘から見る日高山脈を.......

こんな風景は

雪と寒さを乗り越えた

開放感を感じます!!

おじさんたちは

そんな環境の中にいます

 

坂の下からは

左折

道道75号線

(おじさんは通称 熊牛街道とよんでいます)

 

これまで苦しめられた風

ここからは

フォロースルー

午後になってから

一段と風も強くなり

40km/hオーバーも

 

少しばらけた集団

熊牛の

ドライブインいとうに集結

 

ここのレストランの

これ

見たことがある人もいますよね

 

千歳空港内のレストラン

国際線も含めて

2店舗あります

 

ここは

本家ということ!

 

なんと

M谷さん

ここのオーナーと

同級生とか

 

偶然か

オーナーが出てきて

M谷さん

久しぶりの再会をしていました

 

芽室町に入るころ

日高山脈

眺めもいいけど

おじさんには

特別な1枚

 

左奥の山

あれは

幌尻岳(2053m)では.......

(日高山脈の最高峰なのです)

 

帰ってきてから

googleマップ

航空写真でも見ましたが

山が

えぐれているところが同じなんだよね

 

どうか

あれが

幌尻岳であってください!!

 

追い風に乗って

少し前に出させてもらい

 

みんなが来るところを

パチリ

 

 

 

 

あちらこちらで

トラクター

 

SCP例会

先週は

雪が降っていてお流れ

 

今日は

先週の分まで

楽しめました!!

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 十勝川&札内川合流点に立つ | トップ | もう 待てなくて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自転車」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。