たそがれおじさんのガッチャキ人生(TOGZ) 

北海道「とかち」をこよなく愛する十勝原住民が自転車で巡る十勝野風景を発信(浦幌町昆布狩石方面:秋編)

スピードスケート観戦

2016-12-20 22:06:37 | 日記

昨日の新聞で分かった

今日から

明治十勝オーバルで

全日本スピードスケート選手権大会

 

おくさんの趣味の会と

車私用で

競合してしまったので

おじさんが

アッシー君になり

オーバルに行くついでに送っていきました

 

この大会は

オールラウンダーの選手が出場してきます

男子は

500m 1500m  5000m  10000m

女子は

500m 1500m  3000m  5000m

それぞれのタイムを

500mタイム相当に点数化して

最少得点者が

優勝者です

 

オーバルに向かう途中

信号待ちの先

芽室岳が美しい!

 

駐車場から

急いでオーバル会場へ

外からも聞こえる

アナウンス

どうやら女子500m

8組目のよう

 

会場で

おじさんのスポット確保

もう終わりころ

何とかとれたのは

この一枚

 

優勝は

髙木美帆選手

ただ一人38秒台を出しました

 

今回の出場選手は

女子に注目をしています

Wカップでは

チームパシュートで

優勝を含め

すべてに表彰台に乗っています

メンバーは

髙木菜那選手 髙木美帆選手 押切三沙紀選手 佐藤綾乃選手

(3人一組ですが大会によって入れ替えています)

髙木美帆選手は

Wカップで

1000m

1500m

表彰台に乗っています

たしか

1500mでは優勝したと思いますが.......?

 

ちなみに

髙木姉妹は

おじさんの町内会

 

競技の合間に

製氷

このリンクでも

500m

34秒台が出ました

 

男子の500m

場所を変えて

スタート地点からの観戦としました

 

スタート

脈動感があります

 

コーナー

強い遠心力に

身体を内傾し

エッジでしっかり氷を押さえ

スピードアップ

 

コーナー出口

コーナーで増したスピードを

直線滑走につなぎます

 

男子500m結果は

三輪準也選手

(地元幕別町出身)

(久保選手も幕別町出身)

 

リンク施設内に

JOC(日本オリンピック委員会)パートナーと

たしか

このオーバルも

ナショナルトレーニングセンター施設だったかも

(東京オリンピック組織委員会は別の組織)

 

女子の3000mは

デジカメ写し方研修の場?

ただ撮りまくりました

 

おじさんは

コーナーがいいと思って

コーナーばかり

 

小兵ですが

切れ味鋭い

地元十勝で選手活動をしている

藤村選手

 

 

髙木菜那選手

腰の調子が今一つと聞いています

 

 

3000m

結果

1日目

髙木美帆選手は

2種目優勝です

 

今日最後の種目は

男子

5000m

 

長距離は

パワーのほかに

効率のよいスケーティングが求められます

 

500mはあっという間に終わりますが

じっくりとスケートの美しさを見るなら

長距離です

 

重心移動と(バランス移動)

タイミングのよいエッジの押し出し

(蹴り上げるのではなく押し出すという感覚)

 

オジサン流にいうと

絶妙な

バランスとタイミング

これが

スケートの美しさであり

だいご味の一つと.......

 

押し込んだ左足が氷から離れました

重心は右足方向に移動中

 

この辺りで

重心は右足に乗ってきて

左足が重心側に寄ってきます

 

左足が寄せられると同時に

右側にあった重心が左側に移動した状態に見えます

 

なおも重心移動中

ここらは氷面を滑るだけ

左足は次への準備移動

 

バランスが崩れ(重心が左側に)

 

引き寄せられた左足に重心が移動

それと同時に

右足の押し出しが始まりました

 

右スケートのエッジが

強く押し出されました

 

右足の押し出しがおわります

 

重心移動と

タイミングの良い押し出し

効率よく行うことで

長い距離を滑りこなす

ということかな

おじさん流ですが........

 

長距離は

自転車で言えば

効率のよい

ぺダリング+パワーというところでしょうか

 

迎えに行く時間もあるので

今日は

前半の一部だけの観戦で終わりにしました

後半は

実力者が出てきますが

しかたありません

 

3時半

オーバルを離れました

 

明日は冬至

日が暮れるのも早い

十勝幌尻岳の夕空模様

 

明日は仕事

残念だけど

スケート観戦はできません

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 古典的ですが 持っている機... | トップ | 十勝は結構な雪になりそう »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。