カネシゲタカシの野球と漫画☆夢日記

移転につき更新を停止しました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

プロ野球ファンの新規参入を手伝え!「初心者のためのプロ野球教室ブログ」への協力者募集中

2005年02月20日 23時32分49秒 | ☆「きょうろぐ」関連
昨日僕が書いた記事内容に呼応して、あたらしいブログ上での試みが壮大なコラボレーションとしてはじまりそうです。

ちなみに昨日の記事はこちら。
■「いい野球ブログ」ってなんだろう?(随時追記あり)

で、僕が記述した内容の要旨は以下のとおりです。


「これは僕はやらないけど、誰かやってほしいな」という野球ブログのコンセプトがあります。
それは「初心者のためのプロ野球教室ブログ」という運営コンセプト。

プロ野球ブログは見る人も運営する人も基本的には野球好き。
だからルールやらチームの名前やら選手のことやらは、いちいち説明しなくても記事が成立するわけです。

(中略)

おそらく僕のブログなんかでも、ちらっと立ち寄った野球ファン以外の方は「なにをみんなで面白がってるのか?ていうか犠牲フライってなに?」という方がたくさんおられると思うんです。
そういう方をフォローし、野球ファン初心者マークの方とも楽しく気軽に交流できるブログ。
こういうのがひとつぐらいあってもいい。
プロ野球界への多大なる貢献だと思いますよ。

ブログのタイトルも「初心者のためのプロ野球教室」みたいにして、説明文のところも「このブログを読めば、野球のことが少しずつ理解できます。素朴な質問・いまさら人に聞けない質問大歓迎!」みたいにして。

誰か、やりません? 


この記事に呼応して「しけたろうの『のほほん野球日記』」のしけたろう選手が、「やってもいいよ」という意思表明をみせてくださいました。

また、「日々思ふ@パワプロ情報ないのよ、本当」のwind-beat選手に関してはさっそくWikiによる「初心者のためのプロ野球教室」というコンセプトのWeb辞典を用意してくださいました。

しけたろう選手も、wind-beat選手も、どうもありがとうございます。
同じプロ野球を愛するものとして、本当にうれしく思います。

現時点では僕が得意科目であるところの「ブログ」という運営方針で、主催は完全にしけたろう選手におまかせし、僕はそのプロデューサーみたいな立場でいろいろとお手伝いできればなと考えております(広報が一番適任かと思います。必要に応じてイラストなどでもお手伝いできるかも)。
そして、wind-beat選手には、とりあえず今のところ待機していただいておりますが、必ずそのお力が必要になるときがくると思います。


で、昨日の記事のコメント欄にて、形態なりをいろいろと考えながら議論しているのですが。

それにできれば目を通していただいたうえで、皆さんにお願いがあります。
まだ準備段階なのですが、今のうちに少しずつお願いしておきます。


プロ野球を扱ったブログをお持ちのかた。

この「初心者のためのプロ野球教室ブログ(仮称)」の企画に賛同していただいたうえで、そこで紹介できるような記事を書いていただけないでしょうか?


コンテンツをある程度最初から増やす必要性からも、皆さんのお力が必要なんです。
いえ、なにも山のように書いてくれなんて申しません。

現時点でとりあえず「あったらいいな」と思う記事テーマは以下のふたつです。

■「プロ野球初心者のための選手名鑑」

■「プロ野球初心者のためのプロ野球チーム名鑑」


皆さんがお好きな球団に関して・または皆さんがお好きな選手に関して、ひとつでも充分なんで、ご自身のブログにて記事にしていただきたいのです。
どのような形になるかはまだわかりませんが、しけたろう選手が主催する新ブログから、皆様の記事にリンクなどを張る形式になると思います(トラックバックも活用できそうです)。

そんなことを言っているなか、しけたろう選手からコメントが届きましたのでご紹介いたします。

ドトーの勢いで話は展開しております。
みなさんついてきてくださいね。

カネシゲ監督がおっしゃるように、TBやリンクを駆使したものになると思われます。

みなさんに執筆をお願いしたいのも同じです。

ただ、初心者に伝えるということで
「どこまで野球用語を噛み砕けばいいのか?」
というようなことが足かせになってはいけないので、
その辺はあまり気にせずに・・・
(こちらで注釈をつけるとか、分からなかったら聞いてというふうにしたいかなと)

むしろ、「私はこの選手・このチームのここに魅力を感じて応援してるんです!」というのを第三者に伝えるということを意識して書いていただけたらな~と。

すでに野球ファンのかたも今年は交流戦などで知らない選手を目にする機会が多いと思いますので。
そういう方にも楽しんでもらいたい。

こちらも楽しんで書いて、なんか面白そうと思ってもらうのを目標にしたいと思います。



このようなメッセージをいただきました。
僕はこの記事をアップした時点では「初心者の方が読むことを前提に書いていただきたい」という条件をつけていたのですが、しけたろう選手は「その必要は特にないよ」とおっしゃってくださっています。

僕も過剰に噛み砕いた記事を書こうと意識しすぎて、参加する楽しさが少なくなるのはつまらないなとジレンマを抱いていたのですが、このように言っていただいて安心しました。

しけたろう選手の要望に全面的に賛同いたします。
というわけで、ぜひ気軽にご参加いただきたいと思います。


で、まだそのブログも誕生していない時点でなんなのですが、「この企画・この動きに賛同します。協力してもいいよ」という方は、あらかじめ立候補していただきたいのです。

今のところ、この記事のコメント欄にお名前を表記して一言「やってもいいよ」といただくだけで結構です。


ちょっとどのような形になるのかは未知の部分が多いのですが、それでも賛同してくださる方を募集したいんです。

愛するプロ野球を守るために。
プロ野球ファンの新規参入を応援するために。


しけたろう選手も日ごろから同じ気持ちを抱いておられたようです。
僕もこの企画が成功し、軌道にのせるお手伝いができればいいなと、久しぶりに燃えております。
皆様といっしょに、あくまでも楽しみながらやっていきたいなと考えております。

是非ともよろしくお願いいたします。
いまはとりあえず、賛同のご意思だけで結構ですから。

…ていうか、参加するとたぶん単純に楽しいと思いますよ。

なお、僕はプロデューサーというとりあえずの位置づけにいますが、いわば応援団長のような立場です。
あくまでも新ブログ運営の主導権はしけたろう選手にありますので、そこは皆様もお忘れなく。


ちなみに読者の第一号は決定しております。
「プロ野球界を救え!ファンとしての新規参入」の巽選手です。
コメント欄でも「初心者のためのブログ、ぜひやってほしい」とのご要望をいただきました。

ちなみに巽選手は野球のルールはご存知なようですが、最近のプロ野球にはあまり詳しくない。
それでも「ドシロウトによるドシロウトのためのプロ野球入門」というテーマを掲げ、「プロ野球が危機というなら、おもしろくしようじゃないか!」という心意気で、プロ野球ファンではなかったにも関わらずプロ野球応援ブログを運営されております。(とりあえず阪神ファンになられたようです)

いつかこのブログをご紹介しようと思っていたのですが、僕は巽選手のそんなお気持ちをとてもうれしく思います。
「プロ野球を好きになってくれてありがとう」とお礼が言いたいぐらいです(何様だといわれようが)。

巽選手はブログ上でも日々プロ野球に関する知識を仕入れ、プロ野球ファンにはおなじみのラミレスのギャクに新鮮な気持ちを抱いたり、「DHってなんだろう」とちょっと悩んでみたり…いや、実際にぜひ行って、過去記事から見てほしいんです。
特に熱烈なプロ野球ファンの方にこそ。

たとえばこのあたりの記事はいかがですか?

■http://tatumi.exblog.jp/238826

知っている選手の名前や、知っている球団の名前を一生懸命数えておられます。


われわれには常識のことも、巽選手には「?」なんですよ。
こういった方はきっと潜在的にたくさんおられると思うんですね。

巽選手のような、プロ野球をこれから応援する方のためになにか少しお手伝いをしたいと思いませんか?
繰り返しますが、お気軽にご賛同いただけるととてもうれしく思います。





さっそく完成いたしました

「今日から野球ファンになった人のためのブログ(仮)」
(略称:きょうろぐ(仮))

http://kyoukara.seesaa.net/

さっそく行ってみてください!

詳しい告知記事は、また今夜にでも!
コメント (33)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「いい野球ブログ」ってなん... | トップ | 初心者のための「野球好きの... »
最近の画像もっと見る

33 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
協力します!させてください (tugend)
2005-02-21 00:50:40
昨日の記事を読んで色々と考えていましたが、帰ってきたらこんな新企画が生まれていたとは!



記事を読んで思うところは色々あったのですが、なんだかとりあえず走らなきゃ、という気持ちになりました。

私にできることがあれば、協力させてください。
【tugend選手へ】 (カネシゲ監督@仕事真っ最中)
2005-02-21 01:01:05
ご賛同ありがとうございます!



とりあえず広島カープファン、お一人様ゲットということで(笑)



いや、まだどんな形で協力していただくかはしけたろう選手のお考えもあると思いますので、しけたろう選手のご意向に添うかたちでご参加していただくことになろうと思います。



ただ、今回告知したことはしけたろう選手がお考えになられたうえで提案してくださったことなので、告知がてらで賛同者をつのった次第です。

記事を書いていただくのは、実際にブログが動き出してからになると思いますが、お暇なときに、楽しくご参加していただければなによりです。



プロデューサーの僕としては、実際に運営するしけたろう選手を皆さんとともに応援しつつ、義務でもなんでもなく、あくまでも「楽しく」ということを目標にしたいと思っています。



tugend選手の「協力します!させてください」という力強いお言葉、しかと受け止めましたから!
Unknown (しけたろう)
2005-02-21 02:52:39
ドトーの勢いで話は展開しております。

みなさんついてきてくださいね。



カネシゲ監督がおっしゃるように、TBやリンクを駆使したものになると思われます。



みなさんに執筆をお願いしたいのも同じです。



ただ、初心者に伝えるということで

「どこまで野球用語を噛み砕けばいいのか?」

というようなことが足かせになってはいけないので、

その辺はあまり気にせずに・・・

(こちらで注釈をつけるとか、分からなかったら聞いてというふうにしたいかなと)



むしろ、「私はこの選手・このチームのここに魅力を感じて応援してるんです!」というのを第三者に伝えるということを意識して書いていただけたらな~と。



すでに野球ファンのかたも今年は交流戦などで知らない選手を目にする機会が多いと思いますので。

そういう方にも楽しんでもらいたい。



こちらも楽しんで書いて、なんか面白そうと思ってもらうのを目標にしたいと思います。



とにかく、やってみましょう。

というわけで、さっそくブログ立ち上げます。

こちらの使いでの都合上、seesaaでやります。

(テキスト無制限ですし)



勝手に応援しますでし (みみ。)
2005-02-21 03:17:41
前記事を読まさせてもらって、面白そうだしあったら絶対いいよな、って思っていたら一晩とたたないうちにどんどん進行していってますね。

野球に関してはそんなに知識もないし、文章力もつたないので、何かとお手伝いは難しいですが、近々こちらの企画紹介をblogで紹介したいと思います~。

勝手に企画応援しますよ(笑)



いろいろ揉めているNHKのラグビー中継ですが、副音声でルールの説明ってのをやってるんですよね。

前から好きで見ていたのですが、細かいルールなど分からなかった事も至極丁寧に解説していて、より深く楽しめるようになりました。そういった感じで初心者の方も野球をより楽しめるようになったらいいですよね。
【しけたろう選手へ】 (カネシゲ監督)
2005-02-21 04:07:26
どうもです。

さっそく告知をあげてみました。



>ただ、初心者に伝えるということで

「どこまで野球用語を噛み砕けばいいのか?」

というようなことが足かせになってはいけないので、その辺はあまり気にせずに・・・

(こちらで注釈をつけるとか、分からなかったら聞いてというふうにしたいかなと)



>むしろ、「私はこの選手・このチームのここに魅力を感じて応援してるんです!」というのを第三者に伝えるということを意識して書いていただけたらな~と。



それはありがたいお申し出ですね。

どうもありがとうございます。

しけたろう選手の負担が軽減するようにある程度考えたつもりですが、たしかに敷居を高くしたり、要綱を細かく整えるようなことは、僕も本来はあまり好きではないんですね。



というわけで、のちほどコメントレスが終わったら本文を変更しておきます。



>すでに野球ファンのかたも今年は交流戦などで知らない選手を目にする機会が多いと思いますので。

そういう方にも楽しんでもらいたい。



同感です。僕も読むのがたのしみです。

あらためて野球を勉強する楽しい機会になりそうです。



>とにかく、やってみましょう。

というわけで、さっそくブログ立ち上げます。

こちらの使いでの都合上、seesaaでやります。



よろしくお願いいたします。

seesaaでというのもまったく異論はございませんので、やりやすいようにやっていただけると幸いです。



【みみ。選手へ】 (カネシゲ監督)
2005-02-21 04:15:49
>前記事を読まさせてもらって、面白そうだしあったら絶対いいよな、って思っていたら一晩とたたないうちにどんどん進行していってますね。



本当ですよね。

それがブログの良さといえるかもしれません。

あと、僕は普段からこういうことを…ていうか、ブログ開始当初からそういうことを考えていましたから。

しけたろう選手も同じだったんで、話ははやかった!





いろいろ揉めているNHKのラグビー中継ですが、副音声でルールの説明ってのをやってるんですよね。

前から好きで見ていたのですが、細かいルールなど分からなかった事も至極丁寧に解説していて、より深く楽しめるようになりました。そういった感じで初心者の方も野球をより楽しめるようになったらいいですよね。



ありますね。

例えばオリンピックでもマイナーな競技の中継の場合は、そういうことを意識した解説を加えています。

ところが野球は、日本ではあまりにポピュラーすぎて、そういう部分は結構おざなりになっているんですよ。

でも考えてもみてくださいよ。

野球って、ルールからしてサッカーよりも難しいんですよ。

女性はとくに、ご自身では野球をやったこともないという方だって多いと思うんです。

(ソフトボールやキックベースはやったことがあると思うんですが)

結構敷居が高いんですよね。

さらに各プロチームの事情まで加えると…。



そんなところをフォローできるブログを、しけたろう選手とともに作ろうじゃありませんか。



>野球に関してはそんなに知識もないし、文章力もつたないので、何かとお手伝いは難しいですが、近々こちらの企画紹介をblogで紹介したいと思います~。



そんなそんなご謙遜を。

ぜひさまざまな形でのご協力をよろしくお願いいたします!
いきなりですが、できました! (しけたろう)
2005-02-21 07:23:21
そんなわけで、新ブログできました。

題して、

「今日から野球ファンになった人のためのブログ(仮)」(略称:きょうろぐ(仮))

http://kyoukara.seesaa.net/



ぱちぱち(拍手)



選手名鑑とチーム紹介の「応募要項」も一応考えました。

これで問題ないですかね。

問題なければ大々的に告知してください。

お願いします。



めたかさんへのレスにもありましたが、

きちんと使いでがいいようにサイト内整理をしなくていけませんね。

それには最初が肝心かと・・



今回は裏方に徹します。



あと、画像がなくて寂しいので

「やきゅうってなんですか?」の画像でもはりますか・・



【しけたろう選手へ】 (カネシゲ監督)
2005-02-21 07:58:56
すごい!すごいっすよしけたろう選手!

ていうか先生!

週末のほんの2日間のうちに、立派な野球初心者のためのブログが完成してしまった!!!



感動しました。

さっそく「うん!うん!よし!よっしゃ!」と心のなかでつぶやきながら、ブログを読ませていただきました。



「きょうろぐ」

いいですね。

とりあえず、初心者のための野球ブログだというニュアンスがタイトルだけでわかるので、大丈夫だと思います。



とりあえず、今までに皆さんが書いた記事を「きょうろぐ」用にすこしだけ編集してもらって、それを提供していただくというのが手っ取り早いかもしれませんね。

もちろん僕も、まずそういうところから参加してみます。



あと、ひとつだけ注文があるとすれば、画像の転載はおそらく著作権違反になるので、目立つブログになればなるほど問題が発生する可能性があると思うんですね。(目立たないからいいというわけではもちろんありませんが)

極力リンクなどで対処していただければなぁと思います。



あと、デフォルト設定かもしれませんが、



セクシーショーツ★すけすけ・みえみえRD

ローズリース

セクシーTバック★悩殺ローズBE



などのリンク、なんとかならないでしょうか?(笑)。



しかしご苦労様です。

感謝感激ですよ。



さっそくこの記事内に追記としてリンクをはり、さらに今日僕が睡眠を充分とったあとで、あらためて告知の方法を整えます。

今考えているのは、トップに配置してある「談話室」を引っ込めて、「きょうろぐ」のご案内を出そうと思っています。



あと、さきほど画像の件を言いましたが、「きょうろぐ」で使用することに限っては僕のイラストでよかったら、どれでも使っていただいて結構ですので。



では、とりあえずこの記事を編集いたします!













早速すぎる (みみ。)
2005-02-21 08:52:40
おはようございます。

しけたろうさんの迅速な働きっぷり、あっぱれでございます。

上のblog見ていたら参加したくなりました(笑)

能見投手を紹介しようかと思ったけど、まだルーキーだし、社会人野球って何ですか?と聞かれてもファンだけど答えられないので困ってます(バカ)

とりあえず、宣伝記事書いてきますよー。
はぃ。 (ichiken)
2005-02-21 09:35:30
何か役立てる事があれば、協力したいと思います。

様子を観て、外れない感じで参加していきたいと思いますが、何か「ichikenこれやれぁー」(高田風)的なことがあったら、声かけてください。
どんな協力が出来るかなぁ (shu)
2005-02-21 09:36:20
いいですねー

何が出来るか解らないけど協力させてください

先日もたまたま、女の子に

「ねぇ、ライナーって何?フライとどう違うの?」

って聞かれたばかり。監督タイムリーだわ。



将来的には「スタジアムへ行こう」ってテーマでも書いてみたいな

多分初心者の人って球場へも行ってみたいけど、

どこの席に座ってどんな応援すればいいのかわからない人とか結構居ると思うし。

1塁側が主催チームで3塁側がビジターですとか、ライトスタンド行くと盛り上がりますとか・・・

共通の事を書いて、後は各チームのファンの方にそれぞれの球場の事補足しもらうetc

みんなが球場に行く手助けが出来るといいなぁ
僭越ながら (およよ)
2005-02-21 10:45:48
浅はかな知識しかございませんが、是非協力させて

下さい。



野球ってなーに?ってところからプロ野球用語

はてはshuさんのおっしゃるとおりスタジアムへ

行こうまで! 楽しそうですよね。



これで少しでも野球人気が回復してくれば。

もっともっとブログを通じてたくさんの野球のファン

の方々とお知りあいになれば!



楽しいこと盛りだくさんですよね!



各球団別応援の方法や各球場のおいしいお店(笑)

なども含め盛り上げていきましょう!
おもしろそうですね (よもだ)
2005-02-21 11:54:05
カネシゲ監督改めカネシゲプロデューサーご無沙汰いたしております。

私のほうは転職してもうすぐ3ヶ月。なんとか慣れてきた感じでしょうか。

3月まで寮生活で自宅にネットを引いてなく、職場でコソコソとBLOG巡回してるのでなかなか大変ですが、毎回楽しく見させていただいております。時間があれば大喜利も参加したかったんですよ。

今回のなかなかおもしろそうな企画ですね。微力ながら参加させてください。

ただ、引越ししてネット環境が整う4月以降にはなると思いますが。



私の場合、試合内容や選手のプレー以外にも他の部分で楽しんだりしてます。

例えば、球場にいる名物オジサンだとか変わった応援の仕方とかを特集しても面白いかなと。

またテレビ観戦でも解説者で楽しむこともできます。例えば川藤こうぞう氏の面白コメント集だとか。

ルールとか知らないと初心者だと場外的な楽しさから入るっていうのもあるんじゃないかなと思ったりします。
すごい!すごい!すごい! (巽)
2005-02-21 12:31:36
昨日までなかったのに「きょうろぐ」出来てる!

すごい!鳥肌たちました!こんなサイト待ってましたよー。

夜にちゃんとじっくり堪能しに戻ってきます。

うれしかったのでコメントだけしに来ちゃいました。
アンケートのテスト (wind-beat)
2005-02-21 12:50:56
ここに書くのが正解かなんともいえないのですが、とりあえず。



でもってまた先走ってみました :-)



アンケートのスクリプトをとってきて設置してみました(テストなので、テーマは「遠足のおやつ」です :-)))



前回の大喜利で、ルパートさんがアンケートシステムをレンタルしようと思ったら選択肢が10個までなので困っちゃったわん、と言われてたというのがあって気になってたもので。



ちなみに、選択肢は管理画面から追加可能、投票画面からも追加可能、というやつです。(今は管理画面からのみにしています)



よろしければ使ってみてなんか意見もらえると嬉しいです。





URLわすれました (wind-beat)
2005-02-21 12:51:47
http://windbeat.upper.jp/cgi/qnaire1.cgi
協力したいです (風雲再起)
2005-02-21 19:12:08
野球に関して知識が豊富だということも

無いのですが、微力でも協力できて

楽しく野球ファンの仲間を増やせるならば

ぜひやりたいですね。
展開速ッ! (トラのシッポ)
2005-02-21 19:36:38
もうそこまでハナシが進んでいたんですか。

‘思い立つ日が吉日’ってことですよね。

素晴らしい!



もちろん私からもお手伝い出来ることがあれば、協力を惜しみませんよ。
楽しそう! (torao)
2005-02-21 20:09:59
何か書いてお手伝いしようと思いまーす!

ちょっとずつね(笑)。
うわぁ。 (なみ)
2005-02-21 21:56:22
今、さっそく「きょうろぐ(仮)」拝見してきました。

なんだか、とっても楽しそう。

たいしたことはできませんが、参加したいです。

プロ野球ファンの新規参入のお手伝いになれたら、

幸せだなぁと思います。
ワクワクっ (巽 @ プロ野球ファン歴一年目)
2005-02-21 22:44:46
見てきました。

あー本当にはじまってるーって感じで軽くびびってます。当分教える側じゃなくて教えてもらう側としての参加になるだろうけど、はじまっちゃったんですねー。本当に。

しかもカネシゲ監督は今朝〆切の仕事まであったんでしょ?ご苦労様です。



二、三日訪問来てない人はエエ!?ってびっくりするぐらいのスピード展開だと思います。自分があと乗りに気後れしちゃうタイプなので発足当時に立ち会えてホッとしてます。



もしこんな企画があればうれしいなーと思うのは「きょうぶろ(仮)」の会員番号みたいなのがあればいいなーと。こういうのって手間がかかるだけ?



あとTB記事を書きました。

遅くなりましたが、本文でうちのブログを取り上げていただいてありがとうございます。
遅まきながら (鳴尾浜小町)
2005-02-21 23:15:44
わたくしも協力させてくださいまし。実はわたくしも同趣旨のブログを新規開設しようと思っております。いるのですよ、周囲に野球のやの字からしこまなければならない女子が……。強者の彼女(たち)の質問は

「野球選手はなぜあんなにお尻が大きいの?」

「イケメンがいたら教えて」

です(笑)。



また、わたくしは球団マスコットに興味がございます(大好きです)ので、球団グッズ等そのあたりから攻めていこうかと思います。



タイトルは「女の子のためのヤキウコト始メ」(仮)を予定しております。主に女子向けの記事を目論んでおります。わたくしの友人たちに語りかけるようなつもりで。(かなり独自路線になるかと)



こちらで関連記事が出てきた際は、できるだけTrackBackさせていただきとう存じます。もちろん「こんな記事、希望」ということであれば、できる限りお応えさせていただきます。

仕事柄人様にお教えするのは慣れておりますので、なんとか頑張ってみようと思います。



新設の折はまたお知らせいたします。どうかよろしくお願いいたします。



追記:しけたろうさまの「きょうろぐ」、拝見いたしました。そちらにご挨拶に参じるべきところですが、「常連さん色」が濃くなっては敷居が高くなりかねないと勝手に思い、この場をお借りしてご挨拶にかえさせていただきました。
久々来てみたら (Honeywar)
2005-02-22 02:54:28
 最近、ネット巡回もできなかったので、久々に来てみたら、いやー盛り上がってますね。



 僕も「きょうろぐ」をちらっと見ましたが、こちらの場をお借りして。



 ぜひ協力させてください。

 とりあえず、選手名鑑で使える似顔絵があったら、どうぞ使ってください。



http://www.geocities.jp/honeywar_deluxe/baseball_illst.html



 (c)が入ってるのがありますが、これってlivedoorへのあてつけですので(だって、途中で著作権に関する規約を変更したりするんだもん)、自由に使っていただいて結構です。



 他にも、まだ本決まりでないので明言できないのですが、秘密企画を進めておりますので、そちらでもご協力できるかもしれません。



 またまいります。
みなさま! (カネシゲ監督)
2005-02-22 06:30:30
ご賛同の声、本当にどうもありがとうございます!皆様の野球界になんらかの形で貢献しようという熱意に感謝感激であります。



http://blog.goo.ne.jp/mng-53/e/8427f4669c99a4715aa07b3ebaa965a0



上記リンク先の記事にてまた改めていろいろと発表・お願いなどをしておりますんで、目を通していただけますと幸いです。





賛同してくださる方はもう少しずつまた増えていくと思いますが、それにしてもすごいですね。

阪神ファン・ヤクルトファン・広島ファン・ライオンズファン・横浜ファン・ファイターズファン・巨人ファン…

うーん、心強いです。



最終的に12球団から社会人野球(みみ。選手がいますが)までのファンの皆様が揃いそうです。



「野球好きブロガーが結集して、野球辞典ブログをつくってやろう」ぐらいの軽いイベント感覚で参加していただけるとうれしいなと思います。



義務感などはいりませんから。

大喜利甲子園に参加するぐらいの軽い気持ちで、マイペースで、あくまでも楽しく!





一夜にして突如インターネット内に誕生した一夜城が、今後どうなっていくのか楽しみですね。

皆さん、よろしくお願いします。



なお、まだまだ賛同者募集中ですから!

この記事のコメント欄でも、上記にリンクした記事のコメント欄でも結構なんで、立候補お願いいたします。

私は… (まりん)
2005-02-22 09:54:48
教えてもらう側の上、ブログを持っていないので宣伝するということもできませんが、初心者で一応女ですのでそういう立場から何か気付くことがあれば、そのつどコメントさせて頂こうかと思っております。



野球ファン歴の長い方の失敗談や思い違い(野球を見始めた頃などの)を聞いてみたいです。

って、私が聞いてみたいってだけなんですけど…。
賛同します^^ (さいん)
2005-02-22 10:57:02
コメントさせていただくのは初めてかも。

野球好き暦だけは長いわりにたいして造詣深くありませんが一介のBuファン(今年から暫定楽天ファン)として何かこの素敵な企画の末席にでも加えて頂ければ幸いです。

いい企画ですね (kawahara)
2005-02-22 12:53:32
私も決して造詣は深くないのですが・・・、末席に加えていただければ幸いです。



ちなみにヤクルト大好き、しかし好きな選手を挙げるとなぜか「日ハム・西武」に多いことに最近気づきました。



よく行く球場は横浜です。

Good Job! (giants-55)
2005-02-22 16:49:56
こういった企画、凄く良いと思います。野球に少なからず関心が在っても、ルールや詳細が判らなくて躊躇している人って結構居ると思うんです。(うちのおかんの様に、選手をTVで見ると「あの人は投げる人?それとも打つ人?」という物凄くシンプルな質問をする人も居ますし(笑)。)



こういった野球の敷居を地道に低くしていける企画に、偏った記事しか書けない自分ではありますが、微力ながら御協力させて戴きたいと思います。宜しく御願い致します。
はじめまして (ひいろ)
2005-02-22 17:19:44
はじめまして。

私はブログをもっていますが、

選手を好きになって野球が好きになったので

野球はかなり素人なのでこちらの企画に

すごく興味を持ちました。

なので、色々勉強させてもらえたら・・・

と思います。





まいどどうもです。 (FUZY)
2005-02-22 20:57:39
ちょっと乗り遅れました。

早速ですが、参加させてください。

技術的な難しい話とか、マニアックなデータ分析はできませんが、わかんない分多少初心者の方に近い感覚で参加させてもらえればと思います。



よろしくお願いします。
ご賛同本当にありがとうございます! (カネシゲ監督)
2005-02-22 23:36:56
巽選手、やりましたよ。

どんどん心強い仲間が増えてまいりました。

みんなやさしくて、愛すべき野球ファンの方ばかりです。



ご賛同いただいた方は、のちに「きょうろぐご協力ブロガー一覧」の方に付け加えさせていただきますので、少々お待ちくださいね。



■鳴尾浜小町選手、そうですか。

同じ趣旨のブログ、いいですね。

女性による、女性のためのという視点は本当に貴重かもしれません。

ぜひ連携・協力をすすめながら参りましょう!



■まりん選手、初心者・女性の視点から、野球を知るためにどんなところに苦労したのかなど、貴重な体験談やアドバイスをこれからもよろしく!



■ひいろ選手、はじめまして。

あなたのような方を、われわれは大歓迎いたします。

選手が好きで、野球好き。

それも立派な野球ファンのお仲間ですよ。

ぜひわからないことや、素朴な疑問などございましたら「きょうろぐ」の方でお気軽に質問などしていただけますと、僕もしけたろう氏もここにいる皆さんもニッコリしてしまいます。

よろしくお願いします!







はじめてコメントいただいた方も含め、本当にたくさんのご賛同をありがとうございます。

ネット上で「お祭り」という言葉はあまり良い意味で使われませんが、これは本当の「お祭り」あるいは「野球博覧会」みたいなノリで、さっそく選手名鑑へのご協力やチーム紹介へのご協力、お願いいたします。



僕もさっそく阪神・関本選手の過去記事を少しだけアレンジして投稿いたしましたよ。

古い記事を読み返すことも新鮮でしたが、ほんの少しだけ「きょうろぐ」用に編集する作業もなんだか楽しかったです。



ぜひ皆様もお試しください!



というわけで、まだまだご賛同者募集中です。

盛り上げていきましょう!

野球ブログじゃないけれど… (アキ)
2005-02-23 18:18:04
野球ブログじゃないけれど…応援します。自分自身の専門分野の記事ですら、最近、書いていないけれど、締め切り抜きで、書きたいです。書く自身ないなあ。中日の選手よりも、中日が脅威とする選手の方が、書きやすいかもしれないです。赤星選手は、何百人書くのだろう?坂東氏が、プロ野球選手だった事、プロ野球初心者は、知らないだろう… 中日の元エースで、高校球児としてもすごかった事…
参加 ! (勇馬くん)
2005-02-24 08:50:48
参加表明 !

写実系です。

よろしくおねがいしまっす。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

11 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
gooブログ推薦ブロガー!発表! (blogaward.jp)
お待たせいたしました。 gooブログおすすめのブロガーを発表いたします。 goo...
初心者向けブログ始めます。 (しけたろうの「のほほん野球日記」)
ひょんなことから「野球ファン初心者向けブログ」を始めることになりました。 題して、 「今日から野球ファンになった人のためのブログ(仮)」(略称:きょうろぐ(仮)) 野球って初心者が一人で詳しくなろうとする(例えば、テレビ観戦で配球を考えたり)には、相当、長.
新人向け野球ブログ誕生! (†プロ野球界を救え!ファンとしての新規参入 ~ 巽のブロ...)
すごいブログが誕生しました。 その名も「今日から野球ファンになった人のためのブログ(仮)」、初心者用に野球を解説してくれるサイトが満を持してブログとして今日誕生したよ! ああ、感涙。 思えば今年の正月に「ファンとして新規参入」し、プロ野球を知ろうと検
「今日から野球ファンになった人のためのブログ(仮)」スタート、だそうです。 (N-diary)
みみ。さんのところに行ったら、こんなプロジェクトが立ち上がったとのこと。 「今日から野球ファンになった人のためのブログ(仮)」(略称:きょうろぐ(仮)) しけたろうさんとカネシゲタカシさんが中心になって進めておられるようです。 なかなかおもしろそう~
[プロ野球]プロ野球初心者の方のためのblog開設さる (Don’t forget 3.mar)
弊サイトなどはオフシーズンとはいえ最近は口を開けばアスカさんだのテムジンだの巫女だのゾックだのとさっぱり野球サイトとは思えぬ惨状ですがトップページを見ていただければおわかりのとおり既に野球サイトではないのでこの惨状も開き直ればいい按配です。住めば都。 さて
[at]「今日から野球ファンになった人のためのブログ(仮)」スタートです! (at most countable)
カネシゲタカシ監督がこの記事で >あと、「これは僕はやらないけど、誰かやってほし
祝「今日から野球ファンになった人のためのブログ(仮)」開設! (孤空の彼方へ)
ブログというのは本当にフットワークが軽くて良いなあ、というお話。 カネシゲタカシの野球と漫画☆夢日記:「いい野球ブログ」ってなんだろう?(随時追記あり)を読んでうだうだと考え事をしておりましたら、わずか1日での急展開です。 記事の中に あと、「これは.
きょうろぐ(仮)勝手に参加表明いたしました。 (辛口ストレスカレー本店 )
いつもお世話になっている、カネシゲタカシのブログ(カネシゲタカシの野球と漫画☆夢日記)で面白い企画が持ち上がり、しけたろうさんが形にしてくれました。 今日から野球ファンになった人のためのブログ(仮) 要するに、野球ファン初心者を応援するブログ。 「初
野球初心者向けblog紹介 (*勝手に能見投手応援*)
こんばんは。12時に起きてから、フジの女子フィギア見たり、勝手に応援選手のページを作ってみたり上手く行かなくて放ってみたり、洗濯したり、洗い物したり、風呂に入ったり、ゴミ捨てしたり、夜中から起きっぱなしです。仕事中に眠くなるのは毎日かと。 起きっぱなし...
今日から野球ファンになった人のためのブログを応援します。 (阪神優勝、巨人最下位)
野球ファンへの「新規参入」を応援する今日から野球ファンになった人のためのブログ(略称:きょうろぐ)が、ここと同じSeeSaaから2月22日にキックオフプレーボールです。 元はといえばこのブログのプロフィールの所にあるSHINJOと2ショットのイラストを描いていただいた匁
「熱球の伝説」 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
NHKの受信料不払いを決めた身なので触れるのに抵抗を覚えるが、一昨昨日から5夜連続で再放送されている「プロ野球 新時代へ 熱球の伝説」に見入ってしまっている。日本プロ野球創設70年の昨年、往年の名選手達の証言と当時の資料映像を駆使して、70年の歴史を振り