鮎釣りと薔薇づくり

鮎釣り・渓流釣り・薔薇庭づくりを極められない半生を送ってきました。ここで一発奮起して・・・

カレイを狙うも〝ジョーズ〟に阻まれる。

2017年01月30日 | 日記
29.1.28(土)~29(日)
この2日間は暖かくなるとの予報を見て、久々に海釣りに行って来ました。
狙うは、もちろんカレイ。
カレイは、「我慢の釣り」、「待ちの釣り」、と苦手な釣りですが、何か不思議な期待感があります。

場所は、那珂湊港。

おさかな市場でお昼を食べ、午後から釣り開始です。

慣れた堤防ですが、あまり良い思いをしたことはありません(竿を流したり、携帯を海に落としたり)
ただ、夜釣りをする人がいるのでいいかなと思って決めました。
竿4本で、じっと・・〝そのとき〟を待ちます。

夕日から夕焼けまで時間は刻々と過ぎて行きます。



夕マズメも関係なく、竿先はピクリとも動きません。
夜10時までやって、釣れたのは、赤ちゃんカレイ2匹、あなごの赤ちゃん1匹、ヒトデ6匹。

超赤ちゃん的なカレイ



翌日は、場所を変えて大洗港です。
日中は、中堤防。

ここでも釣れてる人はいないし、釣れる気配もなく。
ファミリーが多い。
散歩に来た地元の人と話をすると、第4埠頭の方が期待が持てるとのことで、場所移動です。
車からちょっと歩きますが、歩いて5分くらいなので直江津の管理釣場を考えれば近い近い。

停泊しているサンフラワー号が圧巻。本当にデカい。

場所は綺麗で、広くて気持ちいい。


歩き回っていると、埠頭の先端で竿を6本出している人発見。
早速話しかけて見ると、まさにカレイ釣りのスペシャリスト。カレイの釣り場所、海底の様子、仕掛け、等いろいろ勉強になりました。釣ったカレイ40センチを見せてもらい、早速隣りに竿を出させてもらいました。
気になる話として、今日1日でサメが3匹掛かり、竿が折れそうだったとのこと。

夕マズメから暗くなるころまで、集中して竿先を見つめます。
・・・
・・・
仕掛けてから1時間ほど経ったころ、突然鈴が鳴り、ヘッドライトで見る竿先が大きく揺れました。

来たぁ

リールを巻くと、大きな手応えが
外れないようゆっくりゆっくり巻きます。大物の手応えです。走られることもなく重い。

海面上に白い魚体が光ります。ヘッドライトで照らすと、二つの目が光っている。幅がない、細い。

サメだ

しかも大きい。玉網で必死に掬う。やっとのことで引き上げたのが、〝これ〟

これは〝ジョーズ〟だ70センチはある〝ジョーズ〟

手が食いちぎられるような恐怖を感じます


大物の手応えからの失望感、なんとも言えません。

・・・

その後竿先が大きく曲がることはありませんでした。

・・
カレイは釣れるか釣れないかどっちかです。中途半端はありません。


毎日8000歩のウオーキングを目標としてますが、今回の釣りでの歩数は、1日目12,738歩、二日目14,835歩とまずまずだったのが慰めです。じっとしてない性格がみられます。

さて・・・あと1回くらい挑戦して、その後は得意なアジ釣りに戻りたいと思います。


          では、


にほんブログ村

にほんブログ村














『釣り』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スマホの写真をパソコンに自... | トップ | 群馬フィッシングショーに行... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (☆愛弟子ちゃん☆)
2017-01-30 17:11:22
カレイは難しいんですね😓ちゃんと釣れてからアジにいけることを祈ります😑
また美味しいアジ食べたいです🤗
サンフラワー乗ったことありますよ?結構揺れます。懲り懲りです。
愛弟子へ (海底人)
2017-01-30 18:11:46
カレイ釣りには向いていないことはわかってんだけどね。
不思議な魅力があるんだね、やめられない。忍耐あるのみ。
アジ釣りは3月以降になるので期待していてね。
船は揺れるもの、でも飛行機よりいい。
Unknown (ハミアト)
2017-02-01 09:01:23
サメが釣れたら目がサメますね。

小さいカレイはカレー子と言うのかな?
カレイとあなご、飼って大きくしてから食べたいですね。

ハミアトさんへ (海底人)
2017-02-01 09:50:28
相変わらず、ダジャレが健在で何よりです(笑)
今日から2月、何もしてないのに1日が過ぎるのがが早いこと、早いこと。
そろそろ準備運動しますか?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。