からつ屋の メモメモ日記

日々の暮しに使う、陶器のお店を営んでいます。草花を楽しみながら、季節の移り変わりや、街の様子など、想いのままに・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

富山への旅(その2)

2012-05-24 15:54:25 | Weblog


バス旅のその後

砺波平野を見渡す小高い丘に建つ
フレンチレストラン、ラモベールにて
ワインで乾杯!!からのリッチなお昼をいただき
すっかり満足した様子のメンバーの顔、顔、顔・・・

次の目的地

世界遺産・相倉合掌造り集落
ここは1995年12月、世界遺産に登録されたそうです。

今も20棟の合掌造りが残り、そこで生活されています。
ちょうど田植えを前に、農作業をしている人が、あちこちに見られました。


お天気が良くて、民宿の合掌造りの家の周りに洗濯したシーツや浴衣が干され、5月の風になびいている様子は、一昔前を思い出させてくれました。

民俗館となっている合掌造りの内部を見学し、
急な階段を登り2階にも上がってみましたよ。
太い梁、年月を重ねて黒光りしている太い梁・・・しっかり結ばれた縄のきれいなこと

しばしタイムスリップした気持ちです。

過去と今を行ったり来たり・・・

楽しく、美味しい一日はあっという間に終わります。

お世話下さった皆さん御疲れ様でした。
とても楽しかったよ~  本当にありがとうございました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 富山への旅(その1) | トップ | 節句のちまき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL