【わんちゃんの独り言】

毎日の生活の中で見たこと、聞いたこと、感じたこと、思いついたこと等々書き留めています
(コメント大歓迎デス・・・・・)

着物リフォーム教室

2006-02-28 | 日記
和ダンスの中にしつけをかけたままの雨コートがありました。
以前大島紬(主人の形見)からのフード付きコートがとても着やすく ⇒こちら
雨の日用のがあれば・・・雨コートのリフォーム思いつきました。
さっそくほどいて、水のし(洗濯機)そしてアイロンがけ
型紙を製図して着物地に当てていくけれど、すっきりと収まらない
ほどいた雨コートにむだなく型紙を置いていくのは至難の技
とうとう着物リフォームの達人にお知恵拝借

着物リフォームとか押し花教室とか6人グループの誰かが先生
今日の着物リフォーム教室はお隣のHさんが先生
Hさんの手に掛かると魔法のように型紙が収まってゆくのです。
無駄なく生地に型紙が収まって私は満足

Dさんは製図を教わってました。
Oさんはイメージした手作り手提げカバンの本を探してました
あらゆる縫い物の本がHさん宅には揃っています。

1段落したら、お茶しながらのおしゃべり
このひとときが結構楽しい・・・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

眼のお正月

2006-02-26 | 日記
朝からの1日でした。

某百貨店の外商部お客様向けのバザール
友人の付き添い感覚でお供しました。
事前にチラシをFAXしてくれたので、ふんふんどんな物かいな?
と、手にとって見ると、お値段5桁~7桁ドヒャーー

会場は老舗料亭
丁重に案内してもらって、友人と一緒に会場へ
担当の方がススッと寄ってこられて、すでに用意の物を・・・

友人はまず百貨店に出向き下見済み⇒前売り
その後外商担当者が何点か見本を持って友人宅へ⇒持ち回り
この時点ではまだ考え中
そしてバザールへの招待状で会場へ
宝石のペンダント6桁のお買い物
聞くとやっぱり最初にお店で選んだのが気に入った様子
娘さんの結婚25周年のお祝いになんですって・・・・

私もカシミヤセーター5桁のお買い物
とっても春春の淡いピンクのセーター買いました

お買い物も無事終わり、お昼に美味松花堂を頂いて満足フフフ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

金メダルおめでとう

2006-02-24 | 日記
みんなみんな顔晴れ~って
フィギュア観ててドキドキ
荒川静香さんやったあ・・・
さわやかな笑顔、落ち着いた演技とてもよかった
と、素人の私もカンシン×2

後に続く若い二人も顔晴ってぇ・・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春へ一歩一歩

2006-02-24 | 日記
先日 早朝、コロと散歩の時ウグイスの初啼き聴きましたよ。
まだまだ特訓中のようで「ケキョケキョ・ケキョケキョ・・・・」
思わず「顔晴れ~~」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何故だかこの時期

2006-02-21 | 旅行
am8:00に家を出発します。行き先は播州龍野の室津。
漁師料理⇒この時期はカキづくし
漁港の二階がお食事どころになっていて、港で水揚げされたのは、いったんいけすに・・
プールのようないけすが何面も。裏にカキの加工場があり二階でいただける仕組み。
カキご飯、カキフライ、カキ鍋(一人用)、焼きガキ、酢ガキ等々
もちろんにぎり寿司や煮魚、佃煮類もおいしくいただき・・・
バイキング式になっていて窓辺の向こうは瀬戸内海、
おいしかったあ~

帰路は明石~淡路島たこフェリーに乗り、美湯~(ビュー)松帆の郷へ
天然温泉にゆったりつかり露天風呂から明石海峡大橋がすぐそこに。
長男がネットで割引券を用意していたとは、でかした×2

往復340キロ「日帰り温泉つきグルメ」の家族ツアーでした
楽しかったよ・・・
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

木々の芽

2006-02-18 | 折々の花~お庭編~
百日紅も白木蓮も紫陽花も花水木も桜の苗木もみんな葉が落ちて素っ気ない我が家の庭
それでも地べたに這うように雑草は生えてます。草抜きしながらふと、見上げ
それぞれの木々によくよく顔を近づけて見ると、ふっくらと芽がついていました。
風はまだまだ冷たいけれど。、日射しはちょっと柔らかく感じますね。

こんな日はコロの小屋から毛布を引っぱり出して、お日さまに暖かくしてもらうのです。
どんなにコロが喜ぶことか・・・・

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

観劇(感激)ベルサイユのばら

2006-02-13 | 映画・演劇・ミュージカル・コンサート
宝塚大劇場へ”バルサイユのばら~オスカル編~”を観劇に
あっという間の夢のようなひととき

フランス革命を背景に華麗にドラマティックに繰り広げられる数々の名場面 30年前の初演は見逃したけど、およそ5年ごと位に再演されてて人気のあの「ベルサイユのばら」
同じ内容なのに何回も観てしまう。

女の子で生まれたのに男の子として育てられたオスカル。
男のように振る舞うのだけれどやはり女。
でも”男よりも男らしい女”というところが垣間見える。
そういうところが宝塚なのかな?
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

近づくSt.Velentine

2006-02-12 | 日記
【叶うわけもないと、もう何年も心の奥底にしまいこんでいた感情がにわかに沸き起こ  る・・・】
ソレ、チョコレート売場へ直行なんでしょうけど・・・・

職場の同僚で手を組んで、職場の男性陣へチョコのプレゼント
アレコレ選ぶのって、これが、結構楽しいんですよね。

最近では息子達にも私からあげるくらいでちょっとさみしい我が家の状況?
母親としては、少しは期待するんだけどな
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ランチバイキング

2006-02-12 | 日記
お料理のジャンルを問わず食べ放題って楽しいですね・・・・バイキング料理

とあるホテルのにて
「シニア二人ね」って友人がボーイさんに声かけ
丁重に案内していただきテーブルに着いて、あたりを見回すとなんと熟年カップルの多いこと。なるほどと頷くわたし
スウィーツ(ケーキ)は早くに品薄になるから取っておいた方がいいらしいとか、
12:30になるとメニューが代わるからゆっくり味わって・・・とか
メインのお料理が15~6種類に汁物、麺類、ドリンクそしてソフトクリームまで、

大満足してお代は?シニア割引適用で¥1,000これはイケル



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お雛さまⅡ

2006-02-11 | 日記
ヘタでいい ヘタがいいのフレーズに励まされてやってます。
二つ並べて描く時、結構家の中の力具合がでるそうです。
女雛の方がどうしても大きくなるそうな。そういうお方が多いそうな


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お手玉雛

2006-02-11 | 日記
もう、お部屋に雛飾りはじめられてますよね
我が家は男子二人殺風景なもんです。
せめて、ちっちゃなお雛さまでもと、着物の端切れで手のひらに載るようなお雛さま作ってみました。お顔はペンで描き薄い布地で親指くらいの丸めた綿をくるみます。
胴体の中身は小豆です。
こんなん飾って雛の節句にはちらし寿司、甘酒、雛ケーキ、雛あられ・・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【感染性胃腸炎】のその後

2006-02-09 | 日記
吐いて下痢して苦しんでいた頃、実は職場のかにかに日帰りツアーがあったんです。
行き先は丹後の宮津で、職場から送迎バス有り。
友人と申し込んでいたのですが、私が行けなくなって友人もキャンセル
同じ職場から参加なんですが、友人曰く「私、人見知りだから・・・」
私は診断書を提出してキャンセル料はパス
私の理由で友人が行けなくなったのに友人にキャンセル料が野口英世3人分も・・・
私は申し訳なくって・・・
友人は「いいって、いいって」と言ってくれてますが、私の心は複雑
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

快気祝い

2006-02-07 | 日記
家族の絆をもっとも深めた、”腸炎性風邪”もやっと我が家から立ち去り
三度の食事も普通食に・・・・

買い物ついでに農協のショップに寄ってみると、ストックの花束がバケツ一杯溢れんばかりに売られていました。
良い薫りにつられて1束手にして我が家の花瓶に活けました。
玄関だけ春の装い・・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

蛍草

2006-02-07 | 日記
こんにちわ
庭に咲いた蛍草、我が家の癒し犬「コロ」が眺めています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お知らせ

2006-02-07 | もう一つの家族(物故犬コロ&物故猫ふう)
コロの写真をフォト蔵に投稿しました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加