【わんちゃんの独り言】

毎日の生活の中で見たこと、聞いたこと、感じたこと、思いついたこと等々書き留めています
(コメント大歓迎デス・・・・・)

絵手紙:十月 ギンナン シュウメイギク 万願寺唐辛子

2017-10-11 | 絵手紙

ギンナン


ギンナン大好きなわんちゃんです。子供のころ母と近くの大きな銀杏の木を毎年楽しみにしててギンナン拾いしてた。
秋も終わりのころ、母がウチに来るときは、いつもギンナンをお土産に持ってきてくれてた。古いフライパンで時間をかけて炒ってカチッと歯で殻を割って実を取り出して、うす皮むいて食べたなぁ、美味しかった。
ギンナンを拾ったら水に漬けて果肉を腐らせる、と、種が取り出しやすくなるっと教えてもらった、果肉は匂いがキツく果肉の油脂で手が荒れるっとも。取り出したギンナンの種は何日も天日で干してじっくり乾燥させるとも。
母の手をじっと見てた記憶がある。
今じゃ、わんちゃん的には15~6粒を封筒に入れて電子レンジで50秒ほどチン・・・
子供のころの美味しいギンナンの味がよみがえる。

シュウメイギク(秋明菊)


「時季が来たら、庭のあっちこっちでいっぱい咲くのよ、もううるさいくらい」っと大きな花束にしてHさんがシュウメイギクを持ってきてくれた。
「難しいなぁ、コスモスみたいになってしまう、全然ちゃうのにね」とか言いながら

万願寺唐辛子


「美味しそうでしょ?グリルで焼いておかかをかけてとか、フライパンでチリメンジャコとさっと炒めて出汁醤油でからませても美味しいよ」
「ウチとこね、ピーマン系はアカンねん、万願寺もピーマン系やろ?」そう言えば、よくよく見ると万願寺唐辛子の絵手紙が1枚ありませんなぁ。



いつも山ちゃんが言うのよ
「お返ししないとなんて考えないでね、美味しかったって言ってくれるだけで良いからね」っと菜園からの直行便を、わんちゃんに手渡すときにね・・・

美代ちゃんから届きました


【わんちゃんの独り言】いつも見せてもらってます、近所で手芸教室作っても良いかなぁなんていちごサロン見てて思います。先日日帰りバスツアーで”よんたま駅長”に会いに行って来た。ランチは黒潮市場で・・・
お天気良し・ランチ良し・たま駅長(4代目)元気そうで何もかも良し。。。。。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中秋の名月 | トップ | ちいさな ねこ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
絵手紙 おおきに 盛りだくさんですね (CHIKAちゃん)
2017-10-12 20:03:48
そぼ降る雨の中、「古典の至宝 天理図書館」をお隣の天理参考館で見てきました。
文献は、平安末期から芭蕉の時代まで。天理図書館も参考館も天理教二代真柱 中山正善氏の志で建設されたもの。この天理の街並みは宗教都市のたたずまいがあり 静かで礼節に富み 歩いていても気持ちがゆったりします。風に揺さぶられたのか銀杏の実がたくさん歩道に落ちておりました。
CHIKAちゃん こんばんわ~~ (わんちゃん)
2017-10-12 21:09:59
銀杏の実と言えば、御堂筋の銀杏並木を思い出します。
会社の帰り難波まで歩くと今の時季、足元に落ちてるギンナンの匂いが・・・
懐かしいです。
拾う気なんてなかったなぁ。
天理で歩道に落ちてたギンナンの実はどうでしたか?

コメントを投稿

絵手紙」カテゴリの最新記事