【わんちゃんの独り言】

毎日の生活の中で見たこと、聞いたこと、感じたこと、思いついたこと等々書き留めています
(コメント大歓迎デス・・・・・)

精華大通り・光台遊歩道の紅葉と周辺施設訪問  2016.11.28

2016-12-08 | 健康ウォーキング

≪健康管理に歩くことが見直されてきています。どんどん歩きましょう。≫
いきいき健康ウォ-ク :せいか健康づくりプロジェクト

集合・出発:精華町役場1階北玄関
行先:精華町役場➡南稲八妻地区➡けいはんな記念公園➡精華大通り(メタセコイア黄葉)➡光台遊歩道(紅葉)➡鳥谷公園(昼食)➡京都栄養科学研究所(見学)➡けいはんなプラザ・日時計前(解散)約9km 約14000歩

南稲地区で見晴らしの良い絶景ポイント、遠くに精華町役場が見えてました。

大きな銀杏の木が見事に黄葉です。


かしのき苑への道筋で町立精華台小学校方面へ左折、京奈和自動車道を見下ろす、みずき橋を渡り、けいなわ西通りを歩きます、「健康遊具」なるモノ発見、コレって今まで気がつかなかった、精華台3丁目のYさんちに行くときいつも通ってるんですが車でシューっと通り過ぎて行くもんで・・・

けいなわ西通り


 



けいなわ東通り


 



けいはんな記念公園の入り口で、またまた発見




クリックで拡大します

四分六分石


永谷池が菅井と植田の農業用水として使われていた時、用水量の配分は菅井へ四分、植田へ六分となっていた。水路が二つの地区へ分岐する場所(東へ約800m)のこの石(凹の部分の大きさが4:6になっている)を設置して水量を調節した。

公園の芝生広場は広い、 桜の頃 は実に美しい。

芝生広場もよくよく見ると段々になってますね

棚田をイメージしてるんですね

また山城地方の特徴ある茶畑の風景

(植栽されてるのはサツキとかツツジで茶のイメージを)

けいはんなプラザの日時計に寄り道


メタセコイア並木の精華大通りに出ました、
「この並木は3列がウリなんですよ」っと教えていただいたことがありました。 こちら


けいはんなプラザ南西角の信号を南に歩きます。
住宅街に1本の大きなメタセコイア「うわ~スゴイ」


光台5丁目の公園です:春の丘公園

見上げると階段、

数えながら登ると116段ありました。
何やらモニュメントが??

「わんちゃん、こっちこっち」

柵づたいに移動すると、とても見晴らしがよろしゅうございました。
鳥谷公園でお弁当タイム

ここって、公園北側の小学校でほぼ日曜日ごとのグラウンドゴルフの練習のとき隣に見える公園です。
鳥谷公園を出発して東に向かって歩きました、

見事な紅葉のモミジバフウ、実も拾いました、


面白いもの見ました。

撮影:Dさん
どんなモノ? 片方の穴に近づいてお話すればもう片方に大きく響いて聞こえるとか?

撮影:Dさん
アラアラ!まぁ、あの大きなメタセコイアのところに出てきましたよ。

鳥谷公園から光台7丁目の集会所の裏手の道を東へ続く公園は「ささやきの杜公園」


道路を北上して 「京都栄養科学研究所」へ見学に。
ウチから歩いて5分ほどの舟区に「京都栄養食品」っと、健康食品の会社で「クロレラ」が印象に残ってます。近所の友達が何人もパートのお仕事されてました。その会社がここに移転されたんですね。
今は青汁も製造されてるようで、この青汁は 地元産ケールが素材とか、お話しされてました。クロレラもお薬ではないんですね、健康食品っと強調されてました、健康に関するいろんなお話伺い「フ~ン、ナルホド」のひととき・・・。
クロレラと青汁のサンプルいただきました。
けいはんなプラザの日時計のところで解散。
Uさんと「ねぇ、ちょっとお茶しない?」ちょこっと、カフェでお茶して集合場所だった役場まで二人で歩きました。歩数計は20342歩カウントしてました。
いつもは車でさぁ~っと通り抜けるところ、楽しくおしゃべりしながらとか、写真撮ったりしながら歩いて、知らなかったことがいっぱい、新しい発見に遭遇、楽しいウォーキングでした。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [五里霧] | トップ | KOBE 2016 ルミナリエ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む