【わんちゃんの独り言】

毎日の生活の中で見たこと、聞いたこと、感じたこと、思いついたこと等々書き留めています
(コメント大歓迎デス・・・・・)

植物観察会:せいか里山 2015.10.28

2015-11-13 | 折々の花
先月の22日(木)「せいか小さな旅」 の日シルバー人材センターのMさんから「わんちゃん里山で、もうウメバチソウが咲きはじめてるよ、観察に行きましょうか?」「先日、童仙房でウメバチソウを観察しましたが、足元が悪くなかなかいい写真が撮れなかったんです、ぜひ行きたいですね」「11月に入ってもしばらくは咲いてるので、ゆっくり日程を決めましょう」ともおっしゃってくださいました。
と、いうことで、お天気の良い日を選んで「せいか里山」に観察会です
せいか里山はかしのき苑を西方面道なりに行ったところで、ちょうどけいはんなプラザが向こうの方に見えるっという場所で道路から入っていきます。
昔、田んぼやったところは適度な湿地になっていて湿地特有の植物が咲いてます、奈良方面からトンボや蝶々の愛好家達が季節になると写真を撮りに来られるっと聞きました。




長靴に履き替えて可愛いウメバチソウを一生懸命のわんちゃんでした。
田んぼの淵ですからジュルジュルっとしてますが、さすが、長靴です、気にはなりませんでした。
ちなみにウメバチソウは『京都府レッドデータブック2015』では準絶滅危惧種です。

あぜ道には小さな小さなセンブリが・・・


コウヤボウキ                     アキノタムラソウ
 

リンドウ
 
最初リンドウに出会った時は、薄曇りで萎んでました、
お天気が良くなってリンドウの咲いてた辺りに戻ってきたら、キレイに咲いてました。

ノコンギク                        ワレモコウ
 

モチツツジ
 

ツルリンドウ
 

ツリガネニンジン
 
左の写真でてっぺんにある緑のプックリ丸いモンは実

チカラシバ




スズメウリ                         キセルアザミ
 

ガマ


ヒヨドリバナ                          サワヒヨドリ
 

カマツカの赤い実


シルバー人材センターのMさんは定期的に『せいか里山』の植物たちを観察されてるそうです。
里山の観察道は適度な草刈がされてました、ボランティアさんたちが活躍されてるそうです。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旬なモノ | トップ | 絵手紙~桜もみじ・柿 11月~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

折々の花」カテゴリの最新記事