【わんちゃんの独り言】

毎日の生活の中で見たこと、聞いたこと、感じたこと、思いついたこと等々書き留めています
(コメント大歓迎デス・・・・・)

戊犬(つちのえいぬ)

2018-01-01 | 日記
あけましておめでとーございます
【わんちゃんの独り言】blogのタイトルです、
書き始めて(2006年1月23日)から13年目になりました、今年もムリなく頑張ります、引き続きよろしくご愛読のほどお願いします。

2018年は戌年です

干支でいうと戊犬(つちのえいぬ)
干支のお話 こちら

Oさんは干支の木目込み人形を毎年作られて、ちょうど一巡したようで、バァ~~ンと並べてもらって撮らせていただきました。




ちょうど前の戌年(2006年)には我が家の愛犬コロくんがモデルになったんでした。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

悩んで読むか、読んで悩むか

2017-12-10 | 日記
★相談⇒夫亡き後、楽しく過ごす私は薄情?
主人が亡くなって7年。「50代の若さで無念だったろう」と当初は可哀想でしたが、今は「自分を大切にしよう」と思うように。ママ友に「きれいになったね」とほめられて調子にのったり、流行の洋服をつい買ったりしてしまいます。男性は奥様が亡くなると抜け殻のようになると聞きますが、私は自分が薄情なのではないかと時々心配になります。(神奈川県、歯科医院勤務、女性・52歳)

★いいえ、まったく薄情ではありません。全力で想像してみるに、もし私が結婚していて、連れ合いより先に死んだとして、七年経っても相手がひたすら泣き暮らしていたら、心配で墓石を砕きたくなると思います。でも、砕こうにも体はすでにないのです。(想像の中で)自身の無力に涙しそうになりました。
大切な人を悼む思いと、人生を楽しむこととは、矛盾しません。また、楽しむことと忘却とはイコールではありません。悲しみが完全に消え去ることはないけれど、時間をかけて少しずつまえを向き、自分の生を歩いていく。そういう生身の姿を見て、死者もあの世で安心してくれることでしょう。
ちなみに、妻に先立たれた男性(の一部)が抜け殻になるのは、「妻を愛していたがゆえ、というひとばかりではない」が私の持論です。家事ができず、世話を焼いてもらえなくなると途端にやつれてしまう、というひともなかにはいるのでは・・・
「(家事を)幼にして母に任せきり、結婚して妻に任せきり」とはずいぶん従順で自立心と危機管理能力に欠けた生きかただなと、私などは思ってしまいます。いまどきは惣菜類だって入手しやすいですし、家事のできる男性もたくさん存在しますから、今後は抜け殻になる人も減っていくでしょう。
人間を支え、新しい一歩を踏み出す力を与えてくれるのは、愛の記憶です。
相談者が「自分を大切にしよう」と思えたのは、だんなさまと人間同士として、対等で思いやりに満ちたいい関係を築かれていたからこそだと思います。どうぞ堂々とおしゃれなさってください。
松苗あけみ氏の漫画「カトレアな女達」をお読みになってみてはいかがでしょうか。積極的におしゃれをし、若い男性に胸ときめかせる、老三姉妹のコメディです。本書を読むと、自他の幸せを追求するために生はあるのだと感じます。
こういうお年寄りに私もなりたい!!
明るくおしゃれな老人を目指し、お互いに研鑽(けんさん)を積んでいきましょう!!
お答え
三浦しをん:76年生まれ 作家
『まほろ駅前多田便利軒』 こちらで直木賞。
ルポエッセー『ぐるぐる♡博物館』など。
      2017年12月10日 朝日新聞:朝刊 14ページ「読書」より。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

GS

2017-10-29 | 日記
GS(グループサウンズ)というと、女の子たちみんな「キャ~キャ~」言うてました。
男の子たちにはギターを弾くのがステイタス・・・流行ってました。
「女の子にもてたいからギターを弾けるようになりたかった」っと、高校生のころ、クラスの男の子で言うてる子がいてた。
1966年(昭和41年)の大ヒット曲
ワイルドワンズ 思い出の渚⇒You Tube
カーナビーツ好きさ好きさ好きさ ⇒You Tube
好きさ、好きさ、好きさ、忘れられないんだお前の すべ~て~~を
懐かしい歌、キャンプファイヤーで歌ったことある人「は~い、はいはい」
歌詞も曲もシンプル、みんなで歌いやすかったよね。
ちょうどこの年の6月にビートルズが来日したのをきっかけに、エレキギターなどの楽器を自ら演奏して歌うグループが日本でも次々に生まれて人気が爆発!!
そんな社会現象を当時の若者向け雑誌・週刊明星がグループサウンズと名付けたッとも言われてます。
この時代より、ちょっと前は大人の歌謡曲だった、恋を歌うのも大人的な感覚、自分たちの感覚にぐ~~っと引き寄せたのがGSの数々の曲「自分たちが待ってた曲やんか、リズムやんか」みたいな・・・
コンサートを開けば黄色い歓声、女性のあの黄色い声(我ながらフシギやわぁ~~)
1967年(昭和42年)の大ヒット曲
ザ・サベージ いつまでもいつまでも⇒You Tube
右から二人目は「ルビーの指輪」でおなじみ寺尾聡さん。

ザ・スパイダース:夕陽が泣いている⇒You Tube
今も大活躍のマチャアキ(堺正章)

ジャッキー吉川&ブルーコメッツ ♪ブルーシャトー⇒You Tube
森トンカツ 泉ニンニク 囲まれテンプラっと替え歌なんか歌ったりして・・・
ブルーシャトーはレコードの売り上げ150万枚この年の日本レコード大賞 NHK紅白歌合戦に初出場
当時のNHKはGSを不良の音楽だからという理由で、かたくなに拒んでいた・・・っという噂だったそうです。
実際のところGSで唯一紅白歌合戦に出場を果たしたのがジャッキー吉川&ブルーコメッツだったんですよ。

1968年(昭和43年)の大ヒット曲
ザ・タイガース ♪君だけに愛を⇒You Tube
職場の先輩に猛烈なジュリーのファンが居て、フェスティバルホールでのライブに連れて行ってもらったときのこと、君だけに~~君だけに~~っと歌いながら思いっきり、ジュリーがこっち(3階席)の方を指さすんです
先輩が感極まって「ジュリーが私の方に向かって・・・あっあぁ~~」っと興奮してた記憶が、はるか昔の・・・
わんちゃん的にはソロになりたてのジュリーがスキでした。
「時の過行くままに」とか「勝手にしやがれ」とか時々カラオケで歌ってます。

オックス スワンの涙⇒You Tube
オックス・ファンの女の子なんかはオックスのヒデトが歌いながら失神するのね(演出かも?)、そしたらキャーキャー言うてた女の子たちも次々と失神するっという現象、ビックリした記憶があるわ。
当時の学校関係者やPTAがうるさかったよね。GSのコンサートに行ったら停学・退学処分!!なんかもあったりしたとか?・・・

テンプターズ エメラルドの伝説⇒You Tube
先頭はショーケン(萩原健一)

ジャッキー吉川&ブルーコメッツ、スパイダース、ザ・サベージはGSの初期を支えた3大グループ。
ザ・タイガース、オックス、テンプターズはGSの全盛期を支えた3大グループと言えるかも。
【おまけ】
ヴィレッジ・シンガーズ ばら色の雲⇒You Tube

ヴィレッジ・シンガーズ 亜麻色の髪の乙女⇒You Tube

島谷ひとみ 亜麻色の髪の乙女⇒You Tube

GS(グループサウンズ)は昭和43年の夏ごろには人気の頂点をむかえた、100を超えるグループがレコードデビューを果たしていたとか・・・それから僅か1年後には急降下、ほとんどのグループが解散してしまい、GSブームは消滅。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

おばあちゃん:トイレの神様

2017-10-25 | 日記


トイレの神様⇒You Tube

カラオケについて、いろいろとおしゃべりしていた時
CHIKAちゃんが「ほんなら、わんちゃんにトイレの神様リクエストするわ、植村何とかいう可愛い人が歌ってる歌」
「ウ~~ン・・・テレビで何回か観たことあるけど、歌えるかなぁ」
「わんちゃんやったらダイジョウブや」
っと、言われて、ほんならいっぺん聴いてみよかっと、amazonに「トイレの神様」のCDを注文。
中古で新品という欄をスクロールしてたら「1円」ホンマかいな?その代わり送料(¥350)がかかるけど合計で351円。
新品やと1000円、躊躇なく「1円」の方へクリック。
メール便で届きました。
一応、楽譜も参考にしたいので「ヤマハぷりんと楽譜」でネット検索1曲¥216、プリントアウトすると、5ページもあります。
楽譜を参考に見ながら聴きました。10分以上。「ウ~~ン・・・コレは難曲やなぁ」
聴いてて、わんちゃんのおばあちゃんのこと次から次へと思い出してウルウル・・・
おばあちゃんは8人の子供(男ばっかし)を育てました。
わんちゃんのお父さんはおばあちゃんの三男でした、おばあちゃんの長男も次男もまた、男の子ばっかし、三男のお父さんに女の子(つまり、わんちゃん)それで、おばあちゃんは三男のお父さんのところに来ました(ここだけのハナシ、わんちゃんのお母さんは「割が合わない」っと言うてたそうです)
お母さんはそんなこともあってのことなのか、早くからお勤めに・・・
子供だった頃学校から帰ると、おばあちゃんはいつも縫物をしてた(ご近所さんに頼まれて)出来上がった着物をわんちゃんが届けると仕立て代のほかに5円とか10円のお駄賃をくれはるのが楽しみ。
寒い冬の日は火鉢にコテがさしてありました、埋火を掘り起こし五徳焼き網をセットしてミカンを丸ごとコンガリと焼いてくれたり、いろんなモノ焼いてくれた、ペラペラのかき餅が膨らんで美味しかったよ。
寒い朝、顔を洗うのに湯たんぽの湯を金盥に入れてくれてました。
夕方にはこたつの準備、そのころは灰が入った陶器のこたつに豆炭を入れてましたね、小さなやぐらになってて、夜お布団に入ったら足元がほわ~~っと温かかった、それで、寒い夜も熟睡できたんやね。
暑い夏にはキュウリをタテに半分に切り種をグググイっと取り、少しだけ塩を振って、おやつに。
トマト嫌いなわんちゃんのため、皮をむいて、種を取ってくれた、お魚の骨も・・・
なので、今もトマトのかわと種はキレイにとってがクセに、家族でお魚を食べた後のお皿を見ると、背骨にまだいっぱい身がついてるのがわんちゃん、誰に似たのか息子たち猫もまたぐくらいにキレイに食べるのに・・・
小学校のころ、ちょっと虚弱体質気味のわんちゃん、熱があると、よく担任の先生に自転車の後ろに乗せてもらってウチまで送ってもらった、すると2~3日学校を休むことに。
「何か好きなモン食べるか?」「うん、おうどんがええ」素うどんに庭からのネギをきざんでなんやけど、あのお出汁の味が忘れられない・・・
クラスの男の子にいじめられたときなんか、真っ先にいたずらっ子たちを懲らしめてくれたのもおばあちゃんだった。
やっぱりね、わんちゃんのおばあちゃんも「トイレをキレイにすると気立ての良い子になるんやで」とは言うてました、なのでトイレのお掃除はわんちゃんの当番、あの頃、便槽からふわ~~っと上がってくる臭いに閉口しながら・・・
「そんなことあんなこと、おばあちゃんのこと思いだしてると♪トイレの神様♪歌われへんわ。それに全部歌うと10分以上になるんよ、アカンわ、CHIKAちゃんせっかくリクエストしてくれたのにごめんね」


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2006年版 わんちゃん日記:CHIKAちゃんによる セレクト5

2017-06-22 | 日記
1.2006.9.16   憧れのオーロラ鑑賞ツアー
あれから10年経った今でも行きたいだろうなぁ。
月を見て吠えてるわんちゃんウルフの声が聞こえてきそうだよ。ご自慢のカメラにオーロラの極光はどう写るんでしょう。たとえばオーロラが見れなくても素晴らしい旅行が出来るでしょうね。出発は成田から?ですか?

2.2006.5.22  熊野古道ウォークにおひとり様参加
ご家族でご商売してた頃は 気ままな一人旅なんてできなかったでしょうね。「思い立ったら吉日」この辺りの決断力はもっと早くに身についておられたと想像しております。蹴上から 永観堂それからポスターでご覧になった女子大の落語界へのアプローチなど、牛若丸のような身のこなし。来年の大河ドラマの主人公のよう。

3.2006.7.17  初体験
「家に帰っても二人の息子、気が付くわけでもなし」もし、もしもよ「お母さんどうしたの?お見合いでもするの?」なんて来たら、なんてお答えになったでしょうか?いやいや気が付いていても冷静に様子を見ることにした息子さんのほうが一枚上手だね。

4.2006.12/17  淡路島灘黒岩水仙郷(季節はずれ)
ボクも水仙に魅せられて黒岩水仙郷へ出かけましたよ。そこで日本三大水仙郷が福井の越前海岸と千葉の房総半島と聴きましたが、残る二つはまだ実現していません。福井は越前海岸を断念して雪深い永平寺に変更、青春18きっぷで日帰りの旅でした。

5.2006.2/21 播州龍野室津の牡蠣づくし
毎月のベストショットの12点の中から選んでつけたベスト5です。
癒し犬コロ、嵯峨六尊坊、常照皇寺、楊谷寺、スペアリブ、湖東三山、昭和三人娘鳥羽・答志島の旅にもいいお味がしみこんでいました。ご主人との思い出、お爺ちゃんの温かい思いやりには心を打たれました。2007年版にも乞うご期待!

【しみじみと、わんちゃん】
blogをやり始めて早や10年が過ぎてますわ・・・
blogをやり始めた2006年に遡って読み返し応援してくれてる愛読者さんがいはりまして・・・(約2名確認中)。
CHIKAちゃんが2006年に遡ってコメントを投稿してくれはって、わんちゃん的にもコメントに応えるべく改めて読み返すと「えっ!こんなこと書いてるン?」みたいなカンジで。第三者的感覚で読み始めてます。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

四月一日

2017-04-01 | 日記


 招福ねこ暦 :岡本肇
今日から年度始め新しいことの始まりです。

日本や一部の国では4月1日は会計年度・学校年度の初日である。この日は政府機関、企業などで多くの制度の変更、新設、発足が行われ、異動や新入学など大きな変化が起こる日である。wikipediaより

子供のころ4月1日のこと、エイプリルフールって言いませんでした?「おおっぴらにウソをついてもいい日」いつのころからか、あんまり言わなくなりましたね、世の中ウソなことが多いから?

わんちゃんって何でもかんでもやってみたい欲張りなタイプ、まだまだやりたいこと行ってみたいとこいっぱい・・・
でも それには、健康が第一ですから、自分に合ったペースで 日々過ごしたいなぁと 思っています。

【おまけ】

駅名変更のお知らせ2017年6月13日より Osaka-Subway.com

「朝刊のどこにも載ってないけど・・・」っと長男が不思議がってます

グラウンドゴルフつながりのTさんから電話「何の電話か分かる?」「ハイ、むくのきのグラウンドゴルフもしかして中止?」「ピンポ~ン、雨は止んでるけどグランドのコンディションが悪いみたいやね」
そんな日に限って、お弁当(簡単おにぎり)作ってスタンバイ中・・・
それならば・・・っとカメラもって庭を一巡り。

ハクモクレン(白木蓮)
 



スノーフレーク
  

クリスマスローズ
 



オカメザクラ(おかめ桜)
 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

飛行場(菅井の浜)から

2016-01-09 | 日記
みっちゃんへ
本日ポストに投函した案内は、我が家の前、木津川堤防向こうの河川敷への地図です。模型の飛行機を操縦して楽しんでるグループと話し合いでグラウンドゴルフの練習も利用できるようになりました。
是非ご参加下さい。フリーで参加できますよ、(入会の義務はありません)
馬渕球遊会の今は亡きMさんからのお手紙です。



直筆の地図も添えられてありました、いただいてから年月は結構過ぎてます、去年「せいか小さな旅:木津川の泉津を訪ねる」で菅井の浜を訪れたとき
⇒こちら
「ここがMさんが案内の飛行場なんや・・・」っと改めて思ったもんでした。
そして今年の一休GGでの初打ちの日 ⇒こちら「みっちゃん、あさって飛行場で初打ちやから、ぜひいらっしゃいよ」と、Kさんが声をかけてくれはりました。
大事にしてたMさんの手書きの地図を頼りに飛行場へイザ・・・



キレイに草刈りがしてあって、ちょっとした芝のカンジでプレイできる・・・じゃないですか。
実際にプレイしてみると、起伏に富んでて難しい~~けど、結構面白いところもあるってカンジで近くに桜並木もあることやし、、、コレも楽しみやなぁ

寒中なのに足元にはカワイイお花たちが・・・
ホトケノザ                 ヒメオドリコソウ
 

ナズナ


カワヂシャ                     オランダミミナグサ
 

ウシハコベ                       オニノゲシ
 

ワタボウシ:セイヨウタンポポ
 

馬渕球遊会(グラウンドゴルフクラブ)のSさんからLINEで連絡あり
「明日のむくのき練習(初打ち)はお年玉交換試合となります。200円相当のお年玉を用意、参加料は不要です」
何か持っていくのね、グランドのシートの上にはそれぞれ持ち寄ったお年玉用品が誰からと分からないように並べて置いてありました。
4ラウンドの練習試合が終わり、表彰式(成績発表)です。
優勝者から順番に好きなモノを貰っていきます、中身がわからないから面白楽しい。
順番が回ってきて、わんちゃんは「有機和紅茶」をいただきました。



このお茶は1980年より農薬・化学肥料を使わず栽培した茶葉を使用しています
:創業明治四年 童仙房茶舗 七代目園主 布施田雅浩

ホールインワン賞は缶ビール(Mさんが一部寄付)ホールインワンがたくさん出たので、ニアピン賞にチャレンジ、わんちゃんも権利あり、またまた一発でホールインワンになって「やったぁ!」「ハイこの中から好きな缶ビール持って帰って」「ありがとー」

「ハイ皆さん、どなたにも賞品が行きわたりましたか?じゃぁ今年もみなさんよろしくぅ~~」
この日の練習前に
光台バーディ会のSさんが「わんちゃん、ハイお待ちかねのカレンダー」っと、
~世界の車窓から~カレンダーを・・・続く
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初打ち&新年会

2016-01-05 | 日記
グラウンドゴルフつながりのOさんから
明けましておめでとうございます、さっそくですけど、4日一休にグラウンドゴルフ初打ちに行きませんか?終わってから、新年会を予定しています、都合がよければぜひ来てください。1/1(金)18:43

Re:わんちゃん
明けましておめでとうございます。一休グラウンドゴルフへのお誘いありがとうございます、詳しいこと教えてください。1/1 21:44

夜分遅くにスミマセン、Kさんを勝手に誘ってしまったのですが・・・参加したいそうです、お願いして良いですか?

Oさんから
歓迎です、よろしく。9時ごろ、一休集合です。

Re:わんちゃん
アリガトーこちらこそよろしくです。彼女喜びますわ・
一緒に行きます、ウチが近所なんで・・・

「明けましておめでとうございます、今年もよろしゅうに」っと、それぞれに新年のご挨拶。12名の参加でした。プレイしてたら汗ばむほどの陽気、一休グラウンドゴルフ場、なかなか賑わってましたよ。
昼食タイムを挟んで午前と午後と、合計12ラウンドも。成績発表も終わって(わんちゃんのこの日の成績はちょうど真ん中ぐらい)さて・・・「まだ2ラウンドはダイジョウブやで」っと成績除外に2ラウンドプレイのおまけつき。
「いったんウチに帰って5時集合でよろしいですか?」「は~い」
今まで、飲み会というと、車で会場へ参加のわんちゃんにはお酒類は縁遠かったのですが去年の忘年会が送迎バスで会場へ・・・コレは良かったですね、以前、酒蔵見学の時試飲した大吟醸のお酒が美味しかったと記憶あり、ビールで乾杯の後、焼酎組と日本酒組に焼酎組は「芋、麦、米、蕎麦等々」決定的には飲み口がビミョーに違う?とか・・・お湯割りでしたね。
わんちゃんは日本酒の熱燗で、銘柄は何だったんだろう?ちょっと甘口で飲みやすかったような気がしたんだけど・・・
食事をしながら、美味しいお酒も飲みながら、それぞれに、住まいや趣味のつながりで意外なところがあったりして話がはずみます、
「そろそろこのあたりでこの会もお開きにして、どうですか?二次会にカラオケとか・・・」
カラオケも聴くのが好きとか断然歌うのが好きとか・・・ほとんどが懐メロで〆は「青い山脈」をみんなで歌って最後のお開きとなりました。
翌日、お仕事の方もおられて「さぁ、明日からまた頑張ろう・・・」


春になれば・・・ウチの庭(上から俯き桜・ヒメウズ・ハナニラ)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野球場のおはなし

2014-03-19 | 日記
大阪ドーム、現在は京セラドームと呼ばれています
わんちゃん的には野球観戦ではないんですがココへはコンサート(SMAP)などで行ったことあります。
現在国内には六カ所のドーム球場があります、北から札幌ドーム、東京ドーム、西武ドーム、ナゴヤドーム、京セラドーム大阪、福岡ヤフオクドームの6か所。12球団中6球団がドーム球場が本拠地なんです、日本には梅雨がありますから、試合を消化するためには天気に左右されないドーム球場が使いやすいっと・・・でも甲子園球場に慣れてる関西人は「やっぱりでんな野球は屋外がイチバンや」っと思ってる人が多いかも?ただドームでは空調が効いてるんで、真夏の観戦などにはピッタリ!
2009年にオープンした新しい広島市民球場、 マツダスタジアム➱こちらはアメリカ大リーグのボールパークをイメージして建設されたと云われてます。自然と一体になれる屋外球場も捨てがたいですね。
そして日本初の本格的な野球場といいますと?いわずもがな甲子園球場・・・
阪神電鉄が作った、鳴尾球場では全国中等学校野球大会が大正6年第3回大会から行われていました。ところが野球熱が高まるにつれて、ファンが球場に押し寄せ入りきれなくなって、観客がグラウンドになだれ込んで試合を中断することがありました。「このままでは危険や、大きな球場を作って欲しい!」っとの声が上がって、そこで阪神電鉄がアメリカ式の大球場の建設を英断します、そして収容人員6万人の超巨大球場を1924年(大正13年3月)に起工して突貫工事で大会開幕直前の7月31日に完成して、なんと、大会に間に合わせました。5ヶ月で完成ですよスゴイですねぇ
ちなみに一番タイヘンだったのはグラウンドの土、球場の周りの土は白いために太陽の光が反射すると選手も観客も観にくい、「え~それでわ」っと淡路島の赤土と神戸の黒土をブレンドして使うことになったんですが、ブレンドの度合いを調整するためにスタッフは何度も何度もユニホームを着替えて実際にヘッドスライディングをするなどして、一番いい配合率を研究したそうです。
土ひとつにもここまでの拘りが・・・こうなるとあの甲子園の土が欲しくなるのもナルホドです。
1924年(大正13年)8月13日ついに甲子園球場で第10回全国中等学校野球大会が開幕しました、初戦を飾った静岡中と北海中の選手たちは生まれて初めての大きな球場での試合に度肝を抜かれて緊張に思うようにプレイできませんでした。また球場のスタッフも収容人数6万人ですから外野までいっぱいにするには5年、もしかしたら10年はかかるだろうなぁっと覚悟をしていました、ところがふたを開けてみると開幕から4日目には早くも満員(日本人はホンマに野球が好きなんやなぁ、っというよりも高校野球がね・・・)
1924年完成という甲子園球場は今年90周年を迎えます、そこで1年を通じて様々なイベントを予定してるんですよ、まず手始めに選抜高校野球の開幕日である3月21日には入場者に甲子園の土を埋めこんだキーホルダーをプレゼントしてくれるそうですよ。
「えっ!え~~、そうなんですか?ソレは行ってみたくなりますねぇ・・・」

ドーム球場っというと、こんな記事がありました
ドームはいつも日本晴れ⇒こちら

高校野球?っというと、こんなことがあったんですよ~~
没収試合⇒こちら

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『オーロラ』~大阪市立科学館プラネタリウム~

2014-03-16 | 日記
世界で一番美しい自然現象と言われる天空の光、『オーロラ』。それは、地球と宇宙のあいだで起こる現象です。では、いったい何が光っているのでしょうか。極地で撮影された本物のオーロラ映像と、CGをおりまぜながら、そのふしぎな光の正体にせまります。本作品に登場するオーロラ映像の一部は、2012年冬に中垣 哲也さんがアラスカなどの極地で撮影した最新のオーロラ映像になっています。リニューアルした最新バージョンの「オーロラ」を、ぜひお楽しみください!⇒大阪市立科学館HPより

このプラネタリュームの良いところ
「良く寝れます」
それぐらいすわり心地の良い椅子、始まってちょっとしてから、近くの席で、もうスぅ~っと(ず~っとイビキの方もおられましたよ)
大阪の空が映し出されます(真正面に通天閣が・・・)スタッフの方が生で解説してくださいます、「皆さん今日の大阪の月はこんなカンジなんですよ、この辺りから上がってだいたいこういう風になるんです、まずは、ドーム型のスクリーンに大阪の街を一望してみましょう・・・」っと、東西南北360度の景色が映しだされます、もちろん中の島から見たっという景色で・・・
「あっ!あれはあそこのビルやわ」っとかいう風に解るんですよ、その後に月とか星が出てきますんで「あっ、あっちの方角に見えるんだ」みたいな。
メインのオーロラへ、オーロラは世界で一番美しい現象ッともよばれています、揺らめく光が人びとを惹きつけています
極地で撮影されたホンモノの映像とCGをおりまぜながら紹介されてます。オーロラが映し出された途端「わぁ~~キレイぃ~~」っと子どもたち(いくつかの小学校や幼稚園が団体で)の歓声が・・・
わんちゃん的には、オーロラって、ず~っと若い頃から憧れてました。
天空を揺らめく不思議な光、オーロラ、ローマ神話に登場する女神アウローラの名をとってこう呼ばれています。アウローラは、曙の女神、女神は馬車に乗って天空を駆け巡り夜の闇を切り裂いて金色と赤色の美しい光を地上にもたらすのです・・・
女神のドレスのように揺らめくオーロラ、オーロラとはいったい何なのでしょう??
オーロラの見られる場所は?
オーロラが現れるのはアラスカ、カナダ、北欧や南極といった地域。
旅行会社に行ってオーロラ観賞ツアーのパンフレット集めたことあるんですよ、その頃は圧倒的にツアー料金が高かった、10年位前になるとツアー料金も手が届く範囲内に・・・しかし現地に行ってもホントにオーロラがいつ観れるのか?っというのがワカラナイらしい、仮にオーロラが現れるっといった場所に行けたとしてもキレイなオーロラにはなかなか・・・やそうです、「オーロラを観にいく」のはちょこっと諦めキブン、そんな時プラネタリュームで憧れのオーロラが・・・
行ってきました、すっごくキレイな・・・幻想的で・・・わんちゃんの頭の上、一面に広がってるんですよ。
何となくオーロラって緑色のイメージだったんですが、その色って変化するんですね、オレンジ色だったり薄いブルーだったり・・・
遠い現地まで行かなくても、科学館でオーロラ観られて大感動のわんちゃんでした。

大阪市立科学館プラネタリウム『オーロラ』

上映期間:
2013年11月1日(金)~2014年4月6日(日)


さて、オーロラの正体とは?
オーロラを観ることができる帯状の地域をオーロラ帯と呼んでいます、オーロラ帯は北極や南極を取り囲むようにリング状に広がっています、オーロラが光る場所は雲よりも飛行機よりも、もっとずっと高いところ、地上からおよそ100キロメートルから400キロメートルのところです。地上から400キロメートルといえば丁度国際宇宙ステーションが飛んでいる辺りになります。この辺りにも薄い大気はありますが地上に比べて1兆分の1くらいの密度しかありません、もはや限りなく宇宙空間に近い世界、オーロラが輝いているのは宇宙と地球が出会う場所といえるのです、宇宙と地球が出会う場所で揺らめくオーロラ・・・
オーロラが人を虜にするのはなぜでしょうか?オーロラは地球と太陽が織りなす壮大な宇宙のトラフ、地球と宇宙を繋ぐ光に心惹かれその真実を知りたいと願うのはこの地球この宇宙に生まれた私たちのごく自然な想いなのかもしれません。
観ると誰もが感動するもの、そして一度は観てみたいと思うモノ、それがオーロラ・・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2014カレンダー

2013-12-29 | 日記



来迎する阿弥陀さまの姿:押し花作品です
阿弥陀さまの衣は、カサブランカの花びらの上にパンジーとひまわりを重ね、光背はレースフラワーとバーベナ、蓮台はひまわりの葉を使用しています。阿弥陀さまが乗っている雲には、ノースボール(白色の花)・千鳥草(ピンク色の花)・きんぽうげ(黄色の花)・わすれな草(青色の花)を用いています。舞い散る花には、ピンク色のバーベナと矢車草の花びら、きんぽうげです。
制作⇒押花作家:若林佳子さん

毎年年の瀬も押し迫ったころ、お寺さんへ暮れのご挨拶にまいります、その後お墓参りをすませます。
お寺さんによせてもらったとき「あのう 表紙の阿弥陀様が押し花になったカレンダー、いただけたら・・・」
「ハイ、お渡ししようと思うてたんですよ」「アリガトウございます」
「月毎にちょっとした言葉が添えられてありますので・・・」

早速、2014年1月めくってみました
清き心を はぐくむ
Let us nurture purity of heart.
誘惑が渦巻く世の中。そうしたものに負けない、美しい心を育んでいきましょう。

今年も残り今日も含めてあと3日、
この一年【わんちゃんの独り言】においでくださりアリガトウです。
たくさんの方々が読んでくださっていると分かり、また、コメントを寄せてくださりアリガトウです。blogの更新に、自身も張り合いをカンジ楽しんでます。
来年はどんな年になるのでしょう?
また一年後の今頃「今年もいい年だったなぁ」っと思えるように過ごせることを来年の目標にしたいと思います。
と、昨年のちょうど今頃言うてたわんちゃんでした、ハイ今年もそのまんまです・・・

皆様の来年が良い年でありますよう・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013-12-01 | 日記
「カキ、もろてん」っと袋いっぱいに入ってるのを持って帰ってきた長男。
柿大好きのわんちゃんは素早く皮を剥いていただきました、
「コレって、もうちょっと、追熟かけなアカンね」
「そうや、しばらく置いといてから食べてって言うてはった」
「・・・・・」
しばらく置いておくと、柔らかくて甘いのがいただけました。



この柿を、ほぼ食べ終わりかけた頃、グラウンドゴルフ繋がりのHさんが「わんちゃんこの前の柿(長男がいただいてきたのとはベツモン)どうやった?」「美味しいでしたよ今年初めて口にした柿でしたモン」「同じ人がね、またくれはってん、庭で生ってる柿やから売りモンみたいにキレイやないけど味はイケルって言うてはった、試合の帰りにウチに寄って」っとこの前のグラウンドゴルフの試合の日、終わってから、Hさん宅に寄らせてもらいました。
「好きなだけ持って帰って」「いいんですか?好きなだけって?」っと遠慮がちに袋に入れていると「遠慮せんと、もっともっと持って帰り」っとおっしゃるんで「じゃぁ」っと・・・
袋にズッシリといただきました。

突然ですが柿について
全国の生産量の中で一番多いのは和歌山県でその次は奈良県、この2県で全国生産量の45%を占めてます、関西には非常になじみの深い果物だと言えますね、柿には木の上で生って収穫後そのまま食べれる甘い柿と渋抜きをしないと食べれない渋柿とがあります、店頭に並んでるのは全て渋味の無い甘い柿ばかりです。じつは渋柿もたくさん販売されてるんです、和歌山県の刀根早生柿(とねわせがき)はそのままでは食べれなくって、渋抜きをされて出てきてるんですね、渋抜きの方法はいろいろとあるんですけど、今はアルコールや二酸化炭素で渋抜きをしてるっと教えていただきました。
基本的には市場では渋のある柿は取り扱ってはアカンのです、なんで売り場では渋い柿はまず無いでしょう。今の時季に出回っいる果物の中ではビタミンCの量がトップクラス(ちょっと意外!)
風邪の予防と美肌効果もあるしいいことずくめ。
柿の皮を食べる人はあんまり聞いたことないですがベータカロチンがかなり豊富にあるって・・・できれば無理ない程度に皮ごと食べるといいですよ。(柿を皮ごとですか?ちょっと・・・)
柿の渋味の成分をタンニンといいますが、このタンニンが渋抜きすることによって、不溶性(水に溶けなくなって)になって黒いゴマのようになって固まるのですが、そうなると渋くなくなります、このタンニンがアルコールを分解する作用がありますので、二日酔いに柿が良いっと言われるのがソコなんです、これからいろいろと飲む機会も増えてきます、飲んだら柿を食べる・・・ですね。
ドライフルーツを家庭で作るって聞きました、乾燥器を手元に置いてですね・・・柿の皮はパリッと乾燥させると美味しいそうですよ。

干し柿

干し柿っと言うと歴史が古くって、文献なんかでは平安時代からすでに記述。そのままでは食べれないので干して冬場の貯蔵食にっと言う形で食べられていたようです。干し柿でも種類は多く水分が50%程度の、生乾きだと、あんぽ柿、コレは、ゆで卵でいうと温泉卵かな?良く乾かしたもので水分25%以内だとコロ柿コレは固ゆで卵っというところでしょうか、
あんぽ柿の一番の産地は福島県なんですけども、実は原発の影響でこの2年間あんぽ柿の生産を自粛されてるんですよ、2年間休まれてましたが今年、生産を再開ということで全量、放射線の検査もされまして全く問題の無いのが市場に出てきます。
12月に入ってからになりますが、あんぽ柿の好きなお方は2年間福島からのが無かったんでさびしく思われていたでしょう、ぜひ福島のあんぽ柿を食べていただきたいですね。っと市場の関係者さん。

わんちゃんはこの干し柿が大好物、毎年、渋柿をお取り寄せ・・・







せっせと皮を剥いて吊るし柿にして年末になると美味しい干し柿をいただいてます。
吊るし柿の途中で柔らかくなったころ冷凍庫で保存しますと翌年のシーズンまで、いつでも甘い干し柿が美味しくいただけます。


去年の干し柿、コレで最後

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

セレベス(Celebes)

2013-11-10 | 日記
「わんちゃん、この前の祭りの朝市で芋は買うたんか?」
「ハイもちろん、昨日食べたんですよ、ホクホクッとしてて、スゴク美味しかったです」
「あの時、頭付きを出してなかったんやけど、残してるんで、いっぺん食べてみて!!」
ウチから100歩ほどのNさんちまでついて行って畑で掘り起こしたマンマの頭付きのお芋をいただいて帰りました、背丈はわんちゃんの肩ほど、目方は想像つかないくらい重たかったです








「コレはセレベスっちゅうんやけど」

セレベス
サトイモ目サトイモ科サトイモ属:非耐寒性イモ類
別名:アカメイモ(赤芽芋)
原産地:インドネシアのスラウェシ島(旧セレベス島)
千葉が主要な産地となっており早生栽培されます。草丈が高く、赤茎で、葉柄は緑紫色を帯びており、芽が赤いので、アカメイモ(赤芽芋)とも呼ばれます。イモ類は植え付けた親芋を食べるか、出来た小芋を食べるか、親子両方とも食べるか、茎を食べるかで分類すれば、セレベスは親子両方食べる種類に属します。セレベスは芋の収穫が多く、親芋&子芋ともに大きいです。サトイモ独特のヌメリが少なく、肉質がしっかりしており、おでんや含め煮などの煮物に向いています。

ちょっとネットでセレベスを使ったレシピ探してみました、プラス夕食の一品に

☆セレベス(里芋)のほくほく焼き☆

シンプルでホクホクが楽しめる一品、とにかく簡単!!
材料も三つ、お弁当にもOK!!

セレベス     2個
バター      大さじ2
粗挽き塩コショウ 適量
①洗って皮を厚めに剥きます。
②暑さ1.5cmに切ってから、さらに細かく(一口大に)切る。水に10分漬けておく。
③フライパンで茹でる。沸騰したら、ざるにとる。
④フライパンにバターを入れて、セレベスを加えて焼き色が付くまで焼く。仕上げに粗挽き塩コショウをふりかける
ワンポイント
フライパンで焼くときは、重ならない様にして、全面を焼いていく。

☆セレベスと牡蠣のクリーム煮☆
材料
セレベス 5個
牡蠣 200g
いんげん 適量
生クリーム 100ml位
牛乳 50mlくらい
塩コショウ 少々
①セレベスはレンジでチンして皮をむき、2~3個に切る。
②牡蠣に塩コショウしておく。
③オリーブ油を引き牡蠣をいため、火が通ったらセレベスといんげんと入れ、軽くいためる。
④生クリームと牛乳を入れて少し煮詰め塩、粗引きこしょうを入れて味を調える。
ワンポイント
全部生クリームで作ってもいいけど、カロリー気になる方は牛乳で割っても・・・

わんちゃんは牡蠣の代わりに鶏肉で、クリームシチューにしていただきました。

牡蠣もぜひ試してみたいです。

Nさん!とても美味しくいただいてます、ホンマにごちそうさん・・・

【おまけ】
同じNさんの畑でサトイモの花を撮らせていただいたことがありました ➱こちら
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ズッキーニ

2013-07-03 | 日記

ズッキーニ


「わんちゃんズッキーニって食べる?」
「ウリ科かなあんまり・・・」
「あっそれは冬瓜ね、冬瓜と違ってかぼちゃに近いかな?」
「それじゃ、いっぺん食べてみたいな」
家庭菜園をされてるUさんからいただきました。
栽培してほしいモノは奥さまがリクエストされてご主人が畑で実際に栽培されてるとか?
ちょっと珍しいモンが栽培のレパートリーにあるって伺いましたよ・・・

「どんなふうに?調理するの?」
「ラタトゥイユなんか最適よ」
ラタトゥイユ?それって・・・
JAZZが聴ける美味しいコーヒーのお店「カフェ・アシハラ」でおいしいラタトゥイユをいただいたことが記憶にあります。
「アッ!アレね」 ➱こちら

ラタトゥイユ:材料(4人分)
(わんちゃんオリジナル)
ズッキーニ 1本
なす    2個
セロリ   10㎝
タマネギ  1個
パプリカ(黄色)1個
鶏肉(皮なしもも肉) 200g→軽く塩コショウして揉んでおく
にんにくの薄切り 1かけら分
白ワイン  カップ1/4
塩・コショウ 少々
オリーブオイル 大さじ1
コンソメ顆粒タイプ 小さじ1(野菜にまぶす分)
カレーコンソメ 大さじ1(パパッとふればカレー味)
水150cc+コンソメ顆粒小さじ1

1.ズッキーニ、なすは1cm幅の半月切りにし、セロリ薄切り。
  ボウルにズッキーニ、なす、セロリを入れ、「コンソメ顆粒」をまぶしておく。
  玉ねぎは2cm角に切り、パプリカは乱切りにする。
2.フライパンにオリーブオイルを弱火で熱し、玉ねぎ、にんにくを全体に油が回るまで炒める。
3.つづいて鶏肉・ズッキーニ・なす・セロリを加え、ワインを振り入れ中火でしんなりするまで丁寧に炒める。最後にパプリカを加えて全体に油が回るまでさらに炒める。
4.水150cc(コンソメ顆粒小さじ1を溶かす)を入れる
5.フタをして煮る、全体に火が通り柔らかくなったら
6.フタを取り、1~2分軽く混ぜて、カレーコンソメ・塩・こしょうで味を調える。


彩があんまりよくないなぁ、パプリカは黄色じゃなくって赤色の方が良かったかも?・・・
お味は?
「グー!!」っと息子たち

ネムノキ(合歓木)マメ科


「ねむの花」  野口雨情 
ねむれ ねむれ ねむの花 ねむれ
あしたの 朝は 虹の橋かかる
虹の橋 かかりゃ 起こしに 行くぞ
ねむれ ねむれ ねむの花 ねむれ
虹の橋 かかる 夢見て ねむれ

↑ 道草さんからいただきました。

何でウチの庭にネムノキが?あるん?
分かりました➱こちら
そして、何故に故にネムノキ(眠りの木)➱こちら
フツーならネムノキは高木になるんですが、お花を間近で観たいため剪定をキツクしてもらってます、ネムノキの花は針のように見えますが、触ると、とっても柔らかいです。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

押し花カレンダー

2012-12-29 | 日記
今年も残り今日も含めてあと3日、

この一年【わんちゃんの独り言】においでくださりアリガトウです。
たくさんの方々が読んでくださっていると分かり、また、コメントを寄せてくださりblogの更新に、自身も張り合いをカンジ楽しんでます。
来年はどんな年になるでしょう?
また一年後の今頃「今年もいい年だったなぁ」と思えるように過ごせることを来年の目標にしたいと思います。
と、昨年のちょうど今頃言うてたわんちゃんでした、ハイ今年もそのまんまです・・・
毎年年の瀬も押し迫ったころ、お寺さんへ暮れのご挨拶にまいります、その後お墓参りをすませます。
先週のこと、お寺さんに暮れのご挨拶に行ってまいりました。
「カレンダーがありますよ、お持ち帰りください、月毎にちょっとした言葉が添えられてありますので・・・」
1月
「始めなければ始まらない」⇒It’s all in first step.
ものごとを始めるのには不安がつきもの。
でも、一度決めたのなら思い切って!!

という風に、2月、3月~~と毎月ホッとするような言葉があります。

表紙は


写真はクリックで拡大します

阿弥陀さまが菩薩を従えて来迎する姿を表した押し花作品です。
阿弥陀さまの衣は、パンジーとヒマワリ、阿弥陀さまの光背はサクラソウとレースフラワー、阿弥陀さまが乗っている蓮台は芍薬(シャクヤク)、足元にたなびく雲はノースボール(白色の花)・チドリソウ(ピンク色の花)・キンポウゲ(黄色の花)。
菩薩たちはサクラソウ、ミモザ、ルリタマアザミ、菩薩の衣はユリ。
舞い散る花はバーベナとヤグルマソウの花びらです。
作者は若林 佳子さん(東京都在住)です。
さぁ どこにかけましょうかね?
お仏壇の横かな?


【大晦日】
今日は大晦日、お正月の準備を終えてノンビリしている方「それどころじゃないよ!」と大忙しの方、さまざまでしょうが、今夜の除夜の鐘ですべての人にリセットがかかります。人間にも百八の煩悩があると言われますが、除夜の鐘はその一つ一つを祓うため、同じ数だけ突かれます。
「“百八”そんなに煩悩があるのかなぁ・・・」とも思えますし、
「たったそれだけかしら」っと考えることもできそうです、いずれにしてもきっぱりと過去の自分には別れを告げて明日の朝は真っ新(まっさら)な新しい自分と対面したいモンです。過去と未来の間のこの一日、大切に過ごしたいですね。
古代ローマの哲学者セネカの言葉です
『過去はもはや関係がなく、未来はまだ来ない』
川井郁子エッセイより・・・


「冬の雨」  金子みすゞ  

「母さま、母さま、ちょいと見て、
  雪がまじって降っててよ。」
「ああ、降るのね。」 とお母さま、
 お裁縫してるお母さま。
 ―氷雨の街をときどき行くは、
 みんな似たよな傘ばかり。

「母様、それでも七つ寝りゃ、
  やっぱり正月来るでしょか。」
「ああ、来るのよ。」 とお母さま、
 春着縫ってるお母さま。
 ―このぬかるみが河ならいいな、
 広い海なら、なおいいな。

「母さま、お舟が通るのよ、
  ぎいちら、ぎいちら、櫓をおして。」
「まあ、馬鹿だね。」 とお母さま、
 こちら向かないお母さま。
 ―さみしくあてる、左の頬に、
 つめたいつめたい硝子です。

↑ 道草さんからいただきました。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加