セコロジストの旅の変遷

最初山登り、次が国内中心の旅、その後海外を旅する。頭と体を最大限使って倹約の旅で現在130ヶ国を旅した。65歳から豪華旅

パプアニューギニアの旅7

2016年10月07日 | Traveling

アロタウの次はドニー島で小さな島にテンダーボートで上陸する。島には地元住民と思われる人々が色々なグループになってダンスで出迎えてくれた。素朴な土産物屋も沢山あった。
ここでの楽しみはシュノーケリングで、大きな樹の下に荷物を置いて海に入った。砂浜はマシュマロの様なフンワカした気持ちの良い砂だ。珊瑚はビーチの近くからあり、色々な魚が珊瑚から出たり入ったりして綺麗だった。
これだけ美しい珊瑚がビーチの近くに有るのは大変珍しい。

ドニー島に続いてキリウィナ島、キタバ島の2島も小島で、海の水は透明度が高くシュノーケリングにもってこいだ。3島ともに現地人の踊りと土産物屋といっても地面に手作りの品を並べただけの素朴な店だ。この島は数十年前には石器時代と言われる場所かもしれない。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パプアニューギニアの旅6 | トップ | パプアニューギニアの旅8 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。