cobaのきまぐれブログ

私もやってみようかな?と
かる~い乗りでブログを始めてみたのですが・・・

風邪?

2011-09-29 | Weblog

日曜日、急にのどが痛くなった。

咳はそんなにひどくないけれど、つばを飲み込んでも痛い。

日曜日はリウマチの薬を飲む日だけれど、ノドのお薬を飲みたかったので、リウマチのお薬は休むことにした。何だか大層なお薬だし、無断で他のお薬を飲み合わせるとまずいと思ったので・・・

ところが、「あなたの風邪は喉から?・・・」とか言うようなお薬は家にはなかったので、配置薬の総合感冒薬をとりあえず飲んだ。

朝、昼と書いてある通り飲んで大丈夫だったのに、夜の分を飲み終わってしばらくするとグルグル目が回る。

夜中にトイレで目が覚めたときもまだめまいは続いていた。

 

リウマトレックスを休んだことや、リウマトレックスの副作用も思い当たる点がいくつかあって、それも含めて話を聞きたかったので、月曜日リハビリは休んで診察を受けた。

副作用の件は説明を受けて納得できたので、風邪薬を出して貰えるようにお願いした。

その時本当に辛いのは喉だけだったので、特に喉の痛みを強調しておいた。

 

火曜日の夜になったらもう喉は完全に痛みは無くなっていた。

そして・・・今度は鼻水が出てきた。

やっぱり本格的に風邪?

ところが・・・出して貰ったお薬は見事に正味、のどのお薬だけ

鼻かぜになっても飲めない

もう目の回るお薬は飲む気がしないのでそのまま何も飲んでいない。

でも徐々にましにはなっている。

熱はないし、しんどくもないので予定の行事には参加している。

でもやっぱりプールはいくらなんでも無理だろうな

そしてリハビリも今週は休むことにした。

その間、家でせいぜい屈伸でもしておかなくちゃ!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

寒かった~

2011-09-23 | Weblog

台風15号が猛スピードで駆け抜けた。様な気がした

何しろ前回の台風があまりにのろのろだったものだから、今度はあまりの速さにびっくりした!

紀伊半島付近、と聞いてから次テレビを見たときは、もう東海地方まで進んでいた。

 

その影響か一気に涼しくなった。

涼しいどころか昨夜は寒いくらいで、窓という窓を全部閉めてまわって、パジャマも長袖に替えて、冬の布団はいくらなんでも早いんじゃないかと、まだ出していないけど、肌布団一枚では冷え冷えとするのであまり使わなくなったベストを重ね着してちょうどよかった。夫は肌布団2枚の間に綿毛布をはさんで計3枚使ってたみたい!

もう暑さが戻ることは無いのだろうか?

一気に秋に突入

考えてみればもう9月も後1週間で終わりだものなあ。

もう冬布団出しといた方がいいかもね

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

暑かった!

2011-09-15 | Weblog

今年は7月8月と休みにしたので昨日は久しぶりのグラウンドゴルフだった。

折角暑い夏を避けたのに、昨日は又真夏のような暑さ

かえって8月の方が涼しい日があったかも・・・

 

1打ごとに木陰を探す。

幸いコースにはそこここに大きな木、小さな木が植わっているので、他の人が打つのを待ってる間、適当に木陰に避難することが出来る。

でもやっぱり9月だ!

風はそこそこあったので暑いとはいえ木陰に入ると本当に気持ちがいい。

この心地よさを味わう為にこそ来るんだ!とさえ思うくらい

 

久しぶりに楽しい仲間との楽しい一日でした。

来週は少しくらい暑さがましだといいな

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

避難訓練

2011-09-12 | Weblog

昨日は地域の避難訓練の日でした。

一応回覧は回されて誰でも参加できる催しなのですが、私達の班では、やっぱり誰も申し込む人はなくて、班長と副班長(私)二人で参加しました。

先ず決められた避難集合場所へ集まり、そこから訓練の場所である小学校へ移動します。

最近ちょっと足首が痛くなってきているので、会場まで車で・・・とはチラッと考えたのですが、まあ、途中で痛くなったら、引き返したらいいか・・・とそのまま歩いていきました。

最短距離で行ける道はあるのですが、子供達の通学路を行ったので、途中では歩道橋も渡らなければならず、結構遠回りになりました。

その上、何事も行事の初めには挨拶が長いです。

進行役さんから始まって、防災部長、会長、消防署の方たち、市長さんまで見えてたし、その上雲が切れて容赦なく照りつけるそれだけでもうバテそう・・・

 

内容は・・・?

①搬送訓練 怪我人や動けない人を救助する。

②消火訓練 消火器を使うものとバケツリレー

③救出訓練 地震で壊れた建物の下敷きになった人を助ける。

写真は救出後です。そして助け出された人は

この二人

その後、この後の訓練のために元に戻すのですが、この人達の上に丸太をドンと置くのが可哀想になってしまって、そうっと隙間を開けておきました。この人たち結構重くて身体にかかる重みがすごくリアルに感じられたんですもの・・・

④煙中訓練? 煙が充満したテントの中をビニール袋をかぶって手探りで出口へ向かう。

以上の4つです。

煙の充満したテントの写真がうまく撮れなくて・・・何度も試みたのになんで?・・・

と思っていたら・・・レンズを手でふさいでいたのでした。携帯カメラは苦手です。

町内は4つのブロックに別れているのでブロックごとに順番に体験していきました。

私達のグループは最初搬送訓練だったのですが、足がダル痛くてパスさせて貰いました。

でもしばらく休憩していたら少しましになって、他の3つは参加したのですが・・・

 

今日は本当に疲れた・・・帰ってシャワーを浴びるのがやっとで・・・

でも沢山の懐かしい人たちに出逢いました。

いつもこんな行事に参加するたびに思うことですが・・・

やっぱり、参加してよかったなあ。なんにでも参加するのは大事なことだなあ。

とは思うものの、今年は副班長だから参加したけど、来年になったら、又どうなるか・・・

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鹿カレー

2011-09-04 | Weblog

台風は日本海に抜けたようだけれど、未だ依然として強い風と雨が続いている。

雨戸もずうっと閉めたまま・・・いつになったら台風一過になるのだろう

 

 

 

最近コマーシャルで時々鹿カレーを耳にする。

大体は牛・豚以外は苦手で、もう一昔も二昔も前のことになるけれど、猪の肉や、熊の肉を貰ったことはあったけれど私はよう食べられなかった。

食べてみようなんて気はさらさらなかったけれど、夏にレトルトの鹿カレーを貰った。

鹿の肉は脂肪が少なそうで私向きかも?とは思うものの・・・

なかなか手が伸びず・・・

 

昨日は一日台風が荒れ狂い、買い物に行けなかった。

よし!こんな時に!と、夕食は鹿カレーに挑戦!

それに以前教わったトマトのサラダ。後は残り物、常備菜。

 

今回頂いたのは「薬膳 奥びわ湖カレー」

全国一村一品食育推進協議会推奨の表示がある。

しまった!封を開ける前に写真を撮っておくんだった!

開けてみると・・・

中は固形物は何も無く、どろりとした黄色のスープ状のものだけ。

よく読んでみると、鹿肉はミンチにしてあって、それも玉ねぎ、しょうが、にんにくなどと一緒によくよく煮込んであるそうで殆ど形は残っていない。

50種類のハーブ・スパイスが使われているとか。

おそるおそる口に運んでみる。

う~~~~ん!美味しい~~~~

今までレトルトのカレーって食べたことなかったので、他とは比べようがないけれど、これはホントに美味しかった。カレーの辛味が絶妙だった。

いつも家でカレーを作るときは市販の中辛のルーを使っているけれど、それよりも辛味が強くて、こっちの方がうんと美味しい。

今度からルー選びも考えなくっちゃ

何でも先入観で毛嫌いしていたらあかん!ということがよくわかりました!

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱり年かなあ・・・

2011-09-03 | Weblog

今週は月曜日と水曜日ちょっとだけ遠出した。

当然火曜日はリハビリに行くはず。

ところが・・・

今日はもういいか・・・休養日も必要だし・・・

と、理屈をつけて結局行かなかった。

今までなら絶対行ってる。

結局今週はプールもリハビリも1回ずつで終わった。

 

よく「50の声を聞いたら・・・」「60の坂を越えたら・・・」などとよく耳にして来たけれど、あまり意識せずに今まできた。

でも70を越えて・・・やっぱり気が萎える、というか・・・頑張りが利かなくなっていることは確か。

特に身体がどうということはないけれど・・・

午前中リハビリに行ったり、プールに行ったりすると、必ず午後は寝転んでしまう。

テレビを見ていても、いつの間にか熟睡してしまう。 

年をとったらそれで均整とれてるのかなぁ?

自分の年はそれなりに受け入れているけれど、私より年下の友達が70代に入ったと聞くと「うっそー」と思ってしまう。

いつの間にかそんなに生きてきたんだなぁ

後どれだけ元気で過ごせるかな?

こんな年になってから、今のように楽しい日々が送れるとは若い頃には思っても見なかった。

休み休みしながらでも、こんな日々がいつまでも続きますようにと願わずにいられない。

 

台風12号が昨夜一晩中吹き荒れていた。

今度の台風は歩みが遅く、あんなに長く荒れ狂って、やっと朝になったというのにまだ四国に入ったばかりだとか

一日かけて日本海に抜けるようだけれど、

どうか大きな被害が出ませんように・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加