涙と笑いのHIV奮闘記II

自分とは無関係と思っていた病気の闘病を続けるオヤジの日記。
歳のせいか治療の副作用のせいか忘れ物がひどいんです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

鶏の照り焼きならぬ、柚子胡椒焼

2014-10-31 20:00:00 | 食事

今日の夕食は、鶏の柚子胡椒焼。

鶏もも肉の皮のほうをテフロン加工のフライパンで中火で焼いて、
皮に焦げ目がついたら、裏返して、蓋をして5分くらい弱火で蒸し焼き、というのがいつもの作り方なんやけど、

今日は鶏肉を、柚子胡椒、醤油、味醂を一緒にビニール袋に入れて、
30分ほど置いておき、それを上のように焼いてみました。

皮パリッパリ、肉は柔らか。
柚子胡椒の風味がアクセントになって、いつもの照り焼きとはまた違う感じに。

水菜を敷いた皿に乗っけて。

水菜にはドレッシングもいりません。

漬け込む時間がかかるだけで、あっという間に出来上がりです。 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美しい夕焼け、そして肉じゃが

2014-10-30 22:00:00 | 食事

夕方美しい夕焼けを見ることができました。

  

  

今夜の夕食はまたまた肉じゃが。
ちょっと牛肉を買いすぎ。

下ごしらえ:牛肉を一口大に切って、ジャガイモの皮をむいて4っつにきって、
人参は乱切り、玉ねぎはくし型に。こんにゃくを下茹で。

シャトルシェフの鍋にサラダ油を大さじ1ほど。 
熱くなったら火を一旦止め、肉をいれて油と絡ませる。 

再び火をつけて牛肉の色が変わったら、玉ねぎは半分、人参、ジャガイモを加えて、
油が回ったら、だし汁・醤油・味醂、こんにゃくを鍋に入れます。 

 

 

だし汁はヒタヒタよりも少な目。そして、味付けは少し濃い目に。
だし汁:醤油:みりん=1:1:8くらい。
(シャトルシェフだと水分が飛ばないkら)、 

 

沸騰したらあくを掬い取ります。

 

あくを取ったら、シャトルシェフの内鍋を外鍋に入れて20分・・・

 

蓋をあけて、鍋の底から上下をひっくり返して、火にかけて再沸騰させます。
この時点で残り半分の玉ねぎを投入します。 

 

もう一度外鍋に内鍋をいれて、さらに30分。

完成です。

同時に土鍋で麦入りのご飯。

 

また、明日の弁当は肉じゃが弁当やな~。

つぶしてコロッケに、っていう手もあるだろうけど、部屋で揚げ物をというのは・・・

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

肉じゃが弁当

2014-10-29 21:30:00 | 弁当

今日の弁当は、肉じゃが弁当。

肉じゃがは昨日夕方の残り、そして、今朝作った牛蒡サラダ。

  

昨夜と違い、今夜は湿度が高いせいで、月はボヤーっとしか見えません。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今夜は鶏鍋

2014-10-28 22:23:24 | 食事

今日もよく晴れましたね。
で、美しい夕焼け。 

 

そして西の空に細い三日月。

 

寒いので今夜は鶏鍋です。
チルドルームに残っていた鶏の桃肉と、先日の残りのエノキダケ、長ネギ、
野菜庫にあった白菜と水菜を入れて。 

もちろん最後はうどんすきです。

  

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝焼けが綺麗だ

2014-10-28 07:28:31 | 奈良

朝5時半におきて顔を洗って外を見ると美しい朝焼け。

 

 朝食を食べている間に太陽が昇ってきました。

 

かなり肌寒くなってきています。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加