涙と笑いのHIV奮闘記II

自分とは無関係と思っていた病気の闘病を続けるオヤジの日記。
歳のせいか治療の副作用のせいか忘れ物がひどいんです。

一日秋晴れ

2016-10-08 16:00:00 | 読書

気温が下がって過ごしやすい夜でした。

朝ベランダの植物に水を遣ろうとすると、
いままでトウガラシだと思っていたのがどうもピーマンのようです。 

 

今日は仕事は午前だけ。

昼ご飯は外で牡蠣フライ。
家で揚げると、うまく揚がりません。なので牡蠣フライは基本的には外食です。 

 

部屋に戻って外を見ると、いろいろな雲。

 
 
 
 

いろいろとブックカバーを端切れで作ってきたわけですが、今日はピンクの生地で新書のブックカバーを作ってみました。

これは以前作った単行本のブックカバー。
一応リバーシブルになっています。
片面は「かまわぬ」と「とんぼ」の生地、
片面は「網代」の生地。

 

  
 

これも単行本のブックカバー。
表紙が固いものではない単行本用です。
片面は「とんぼ」の生地、もう片面は「かまわぬ」と「市松格子」 。

 
 
  

これが今日作った新書のブックカバー。
両面同じ生地を使ったので、リバーシブルとはいえ、同じ感じです。 

 

これは文庫本用。
片面は「市松格子」、もう片面は「網代」の生地です。 

帯を裏表逆につけてしまっています。

 
 

これだけ作ると随分コツがわかってきました。
でも、もう今のところ作る予定はありません。 

『手芸』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鳥獣戯画で相次ぐ新発見 | トップ | 夕食はステーキに »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。