gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

人生を共に、君と一緒に歩いていくこと

2017-07-24 00:18:22 | 日記
誰しも人生に挑戦をしたいと思う瞬間は何度かあると思う。

僕にとって大学受験や就職というものは挑戦ではあったけど、人生において大した問題ではないと思っていた。

ひかれたレールを辿る。ただそれだけのことで大きな決断はない。
そこに特殊な未来を見出していたわけではないから勝敗の感情しか生まれなかった。負けた時は時間が経つと共に心は癒える。

今まで僕にとって本気で挑戦したことはバンドだけ。
そこにはゴールはなく通過点もない。

音楽は時代と共に形を変えて、常に創造が必要だからだ。
時代を変えるには時代を理解することが必要で、思っているだけではなかなかできるものではない。だからこそ挑戦し続けたい。

そして新しい挑戦が始まった。
僕は大切な彼女の人生を背負わせてもらえることを許してもらい結婚した。

結婚して、仕事をこなして、お金を貯めて、家を建てて、老後は年金で暮らして。

こんなところが想像できる結婚生活。

これをこなしていけば幸せになれる。というわけでもないんだろうな。

お嫁さんを受け入れること。
「受け入れる」言葉で意味を理解するのは簡単だけど、その本当の意味はもっと深い。

当たり前のことを当たり前だと思った瞬間、それは崩れ落ちる。

自然なまま、無理をせず、自分らしく、お嫁さんと一緒に時には悩んで、時には泣いて、そして最後は喜んで、笑って。

2人で助け合っていくことができたらきっと幸せな人生が送れるんだろうな。

幸せにするのではなく、一緒に幸せになれればそれでいいんだと思う。

まだまだ疾患のことを分かれてなくて、勉強も続ける。けど、お嫁さんが、ありのままの僕のお嫁さんが言うことがきっと僕の全てになるんだろう。

どんな時でも君は君だよ。
全てが君で、全部君なんだよ。

そんな君が大好きで結婚したいと思ったんだ。

守りたくて、一緒に歩いていきたくて、笑顔が素敵な君のことを愛していて、結婚したんだ。

僕たちは音楽と一緒で絶えず変化をしていく。
ちがう人間なんだ。全部を理解するなんてどんな人も不可能さ。

ちがう部分は一緒に考えて、埋めていこう。
2人にとって後悔しない道を選んでいこう。

辛いときは僕がいる。でも1人になりたいときはそっとする。
君が笑ってるときは、僕も自然と笑顔になれる。

最期は笑えるように、いい人生だったなと思えてもらえるようにいつも僕が側にいる。

そんな風にこれからも支え合って歩いていけたらいいな。

幸せになります。僕も、お嫁さんも必ず幸せになれるように共に人生を歩いていきます。

このゴールのない挑戦を僕は、大好きなお嫁さんと一緒に生きていきます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« struggle my squad | トップ | 孤独の発明 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。