MMBからJMBサファイアへ

女満別空港からJMBサファイアを目指す、しがないブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

具体的にルートを考えてみる。

2017年06月17日 16時30分01秒 | 日記

数少ない読者のみなさま、ご無沙汰しております。

さて、FLY ONポイント(以下、FOP)によるサファイア到達を目指すと、前回は書きました。

では、具体的には、どんなルートで搭乗すると、達成できるのでしょうか?


まず、JGC修行ではおなじみのシンガポール行きを検討します。

女満別からの直通は当然ないので、羽田空港を経由します。

女満別―羽田 1,618FOP(国際線航空券に含まれる日本国内区間)

成田―シンガポール 2,884FOP(エコノミークラスL・V・S:換算率50%の場合)

ということは、1往復あたり (1,618+2,884)×2=9,004FOP

前回も書きましたが、44,000FOPを稼げばいいので、44,000/9,004=4.88・・・

ということで、シンガポールへ単純に5往復すれば、サファイア達成です。

楽しく旅行したい! と言っておきながら、単純5往復では、本末転倒なので、他のルートも考えましょう。


上記のプランの前後に沖縄旅行をつけてみたら、どうなるでしょう。

これも、JGC修行ではおなじみのOKA-SINというルートになります。

女満別―羽田 1,036FOP(クラスJ先得)

羽田―那覇 1,672FOP(クラスJ先得)

那覇―羽田 2,368FOP(国際線航空券に含まれる日本国内区間)

成田―シンガポール 2,884FOP(エコノミークラスL・V・S:換算率50%の場合)

ということは、1往復あたり (1,036+1,672+2,368+2,884)×2=15,920FOP

44,000/15,920=2.76・・・

ということで、沖縄経由で、シンガポールへ単純に3往復すれば、サファイア達成です。

はい、また本末転倒ですね。


国内という選択肢は、どうでしょうか?

のんびり沖縄、離島の旅という趣向で・・・

女満別―羽田 1,036FOP(クラスJ先得)

羽田―那覇 1,672FOP(クラスJ先得)

那覇―南大東 850FOP(普通席往復割引)

南大東―那覇 850FOP(普通席往復割引)

那覇―宮古 700FOP(クラスJ特便割引)

宮古―多良間 478FOP(普通席往復割引)

多良間―宮古 478FOP(普通席往復割引)

宮古―那覇 700FOP(クラスJ特便割引)

那覇―羽田 1,672FOP(クラスJ先得)

羽田―女満別 1,036FOP(クラスJ先得)

最短だと3泊4日くらいで行けるこのプランは、

1,036+1,672+850+850+700+478+478+700+1,672+1,036=9,472FOP

44,000/9,472=4.64・・・ ん~、5往復ですね。やはり、国内線だけだと、FOPがあまり稼げません。


国内線は稼げないと言いつつも、もう一つ、3泊4日くらいで行けるプランを・・・

女満別―羽田 1,036FOP(クラスJ先得)

羽田―福岡 964FOP(クラスJ先得)

福岡―天草 132FOP(普通席先得)

天草―熊本 484FOP(普通席ビジネスきっぷ)

熊本―伊丹 836FOP(普通席特便割引)

伊丹―隠岐 248FOP(普通席先得)

隠岐―出雲 98FOP(普通席先得)

出雲―福岡 282FOP(普通席先得)

福岡―羽田 964FOP(クラスJ先得)

羽田―女満別 1,036FOP(クラスJ先得)

1,036+964+132+484+836+248+98+282+964+1,036=6,080FOP

44,000/6,080=7.23・・・ おっと、これだと、8往復も必要ですね。


体力的に厳しいんだから、もっと一気にお手軽に稼がないと、と思って考えたのが、このルート。

女満別―羽田 1,036FOP(クラスJ先得)

羽田―那覇 1,672FOP(クラスJ先得)

那覇―南大東 850FOP(普通席往復割引)

南大東―那覇 850FOP(普通席往復割引)

那覇―宮古 700FOP(クラスJ特便割引)

宮古―多良間 478FOP(普通席往復割引)

多良間―宮古 478FOP(普通席往復割引)

宮古―那覇 700FOP(クラスJ特便割引)

那覇―羽田 2,564FOP(クラスJ国際線航空券に含まれる日本国内区間)

成田―シドニー 9,518FOP(ビジネスクラス:換算率125%の場合)

シドニー―オークランド 2,516FOP(カンタス航空をJAL便名で搭乗した場合)計算がちょっとあやふや

オークランド―シドニー 2,516FOP(カンタス航空をJAL便名で搭乗した場合)

シドニー―成田 9,518FOP(ビジネスクラス:換算率125%の場合)

羽田―那覇 2,564FOP(クラスJ国際線航空券に含まれる日本国内区間)

那覇―福岡 912FOP(クラスJ先得)

福岡―天草 132FOP(普通席先得)

天草―熊本 484FOP(普通席ビジネスきっぷ)

熊本―伊丹 836FOP(普通席特便割引)

伊丹―隠岐 248FOP(普通席先得)

隠岐―出雲 98FOP(普通席先得)

出雲―福岡 282FOP(普通席先得)

福岡―羽田 964FOP(クラスJ先得)

羽田―女満別 1,036FOP(クラスJ先得)

1,036+1,672+850+850+700+478+478+700+2,564+9,518+2,516

+2,516+9,518+2,564+912+132+484+836+248+98+282+964+1,036=40,952

とりあえず10泊11日で行けるこのルートだと、44,000-40,952=3,048FOP

残り3,048FOPなので、ちょこちょこっと乗るだけで、あっさりクリアします。

ただし、このルートは、お金がかかることと、悪天候などにより欠航となった場合は、予約の変更が大変そうです。

興味のある方は、ぜひ一度お試しあれ。


休みの日は、こんなことを考えながら、むふふふぐふぐふ、と遊んでます。

また、面白そうなルートが思いついたら、書いてみようかと思います。

『航空』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さて、FLY ONポイントか、は... | トップ | もう一つの楽しみ。 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。