福井県議会議員 さとう正雄 福井県政に喝!

福井県議会議員・さとう正雄の活動日誌。ご意見・情報は mmasao.sato@gmail.com までお願いします。

寄宿舎教育を語る会に参加。子どもの成長に欠かせない施設への支援強化を

2017年07月16日 | 福井県政
  昨日は、福井県高教組の「寄宿舎教育を語る会」が開かれ、県議会の大森副議長とともに参加しました。
 今回で3回目。この間、総務教育常任委員会の支援学校・寄宿舎視察などをふまえ超党派で改善にも取り組んでいます。
 寄宿舎生活で生活習慣などを身につけるうえでも大きな役割を果たしています。高校生のお母さんは「友達と刺激し合い本人が成長している」、卒業生のお母さんは「私の息子を助けて支えてくださった寄宿舎指導員の先生方。これがなかったら今の自分はないと思う」と語りました。
 また、寄宿舎指導員のみなさんからは「施設が老朽化して安全など問題もでている」「正規の指導員採用を」など現場の切実な声も多く出されました。
 ひきつづき子どもの成長に欠かせない寄宿舎教育をささえる施策が前進するように力をあわせてがんばりましょう!


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 運賃は高くなり、便利は悪く... | トップ | 斉藤まりこ新都議会議員が挨... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。