福井県議会議員 さとう正雄 福井県政に喝!

福井県議会議員・さとう正雄の活動日誌。ご意見・情報は mmasao.sato@gmail.com までお願いします。

かねもと衆院福井1区予定候補と街頭宣伝、核兵器廃絶署名行動。アイルランドイベント。異常な教科書検定

2017年03月27日 | Weblog
 昨日はかねもと幸枝衆議院議員候補とともに街頭宣伝。宣伝カーに寄ってきて話しかけてくる方や手振りなど、安倍政権と稲田防衛大臣の問題での訴えに激励も増えています!

 共産党の宣伝の後は福井駅周辺での69行動。かねもと候補、渡辺常任とともに核兵器廃絶署名の取り組みに参加しました。こちらも関心が高く、私は27名の方々から署名にご協力いただきました。

 ちょうどアイルランドのイベントが北陸初開催でおこなわれ、賑わっていました。美味しそうなウイスキーもありましたが、我慢。







 昨日の街頭宣伝でも訴えたが、安倍政権が小学校の教科書検定でパン屋での記述を、「我が国や郷土の文化と生活に親しみ、愛着を持つ」点が足りず不適切とされ、パン屋を「和菓子屋」に修正させた、という。
 ふざけた教科書検定ではないか。

 教育勅語礼賛の学園を安倍総理夫妻が礼賛し、国有財産を8億円引き下げて払い下げていた問題ともかさなる。

 日本国憲法はだめで、教育勅語はいい。パン屋はダメで和菓子屋はいい。こんな国民の常識とかけはなれた安倍政権の政治は早く終わらせないと!

■日経・・・・ 道徳教科書、事細かに注文 パン屋を和菓子屋に…
2017/3/25 11:52

 高齢者を尊敬する気持ちを育むため「消防団のおじさん」が「おじいさん」に、国や郷土を愛する態度を教えるため「パン屋」が「和菓子屋」に――。24日に文部科学省が公表した小学校の道徳教科書の検定では、教科書会社が細部にわたって記述を修正するケースがみられた。学習指導要領で示した内容に照らし、申請時の記述が不適切とされたためだ。

 ある教科書会社が小4の教科書に載せたのは、男児に毎朝あいさつするおじさんが、休日や夜間は地域の消防団員として活動するエピソード。「人との関わり」を学ぶ狙いで取り上げた。

 ただ検定ではこれ以外も含む教科書全体の内容が「高齢者に、尊敬と感謝の気持ちをもって接する」という要素が不十分とされた。このため同社は消防団員を「おじいさん」に変更し、イラストも書き換えた。

 小1の教科書では散歩中に友達の家のパン屋を見つけた話を取り上げた。こちらも全体として「我が国や郷土の文化と生活に親しみ、愛着を持つ」点が足りず不適切とされ、パン屋を「和菓子屋」に修正した。

 文科省は道徳の学習指導要領を基に「節度、節制」「礼儀」「家族愛、家庭生活の充実」など19~22の内容項目を学年ごとに示し、全てを教科書で扱うよう求めている。

 内容を修正した教科書には、これらの項目が網羅されていないとの理由で意見をつけたという。同省の担当者は「教科書全体で項目全てを扱ってほしいとの意図で、どこを修正するかは教科書会社の判断」と話す。

 教科書会社の担当者は「低学年に『我が国』は難しく、身近なパン屋で『郷土に愛着を持つ』は問題ないと考えたが、『国』も満たす必要があると指摘されたので、和菓子屋に修正した」と説明している。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

社民党の新春交流会に金元書記長とともに参加

2017年03月26日 | Weblog
昨日は福井県の社民党の新春交流会にお招きをいただき、日本共産党から初めて参加しました。
民進からは野田県議があいさつ、日本共産党からは金元書記長、衆議院議員候補が連帯挨拶し、野党共闘で、安倍政権打倒を訴えました。はじめての参加でしたが、この間の野党共闘の連帯もあり、なごやかに交流させていただきました。ありがとうございました。

写真は、挨拶する金元書記長。社民党県連の龍田代表、森永幹事長。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

共謀罪反対 福井県集会

2017年03月25日 | Weblog
昨日は、共謀罪反対集会が開催されました。ピースふくい、野党共闘の取り組みです。
坪田弁護士の講演、野党代表があいさつ。私も共産党を代表して、現代版治安維持法である共謀罪を廃案に❗️安倍政権打倒‼️で力を合わせましょう、と訴えました。
集会後は、福井駅前までパレードしました。日本共産党からも、南委員長、金元衆議院議員候補はじめ地方議員多数が参加しました。










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

県議会の全員協議会で「もんじゅの廃炉に係る実施体制案について」説明受けたが・・・・中身は空洞

2017年03月24日 | 福井県政
 昨日は県議会の全員協議会で「もんじゅの廃炉に係る実施体制案について」文部科学省や資源エネルギー庁から説明をうけました。
 「省庁横断的な枠組みとなるもんじゅ廃止措置推進チームを新設する」「廃炉実証のための実施部門を創設する」などの文字は踊りますが、具体的な内容と体制の説明はなし。党派を超えて批判が相次ぎました。
 私も「推進チームの責任者は誰がになうのか」「メーカーの支援といっても、東芝も三菱重工もアメリカがらみで大変な状況、電力会社の支援も関電自身が廃止措置と再稼働問題で大変。はたして計画通りに体制が組める保証はないのではないか」などを指摘しましたが、明確な回答はありませんでした。
 また、「もんじゅ、の職員自身が労組のアンケートでは辞めたい、などの声も報道されている。職員の気持ちを維持させないと廃止事業はすすまない」と指摘しました。文部科学省の田中研究開発局長は「そこはしっかりと取り組んでいく」と答えました。
 ひきつづき、廃止措置の原発についても安全確保最優先ですすめるように県民的監視を強めることが必要です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ明日24日です!共謀罪反対 福井県民集会。講演は自由法曹団の坪田弁護士。福井フェニックスプラザへ!

2017年03月23日 | Weblog

いよいよ明日です!共謀罪反対 福井県民集会。
罪を犯していないのに逮捕される? 思想信条の自由が治安維持法のように奪われる?  あぶないあぶない共謀罪が安倍政権によって閣議決定され、国会に提出されます。

 ふたたび自由な言論などが抑圧される日本としないために、力をあわせましょう!

 明日24日金曜日 午後6時から 福井フェニックスプラザ。講演は自由法曹団の坪田弁護士。野党各党のアピールもあります。集会後は市民パレードおこないます。




 昨日の朝日新聞福井版。
安倍政権、稲田防衛大臣の答弁を聞いての女性の怒りを感じますね。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安倍政権の共謀罪閣議決定に抗議の宣伝行動

2017年03月22日 | Weblog
 安倍政権の共謀罪閣議決定に抗議する!
昨日朝は大石さんと、昼休みは金元衆議院議員候補らと抗議の街頭宣伝しました。
戦争に向かう政治は国民抑圧と一体です。日本の思想、言論の自由を守りましょう!







 昨日の赤旗。
共謀罪やめさせよう‼️
野党と市民の福井でのたたかいを報道しています。
日本共産党は金元書記長、民進は山本代表、社民は龍田代表、ピースふくい 屋敷代表がそろって訴えました。

 野党と市民の闘いを報道する赤旗をぜひお読みください。
福井の方は0776273800 まで。お待ちしています‼️


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月11日 若狭町議選告示。北原武道町議必勝へ

2017年03月21日 | Weblog
4月11日告示で若狭町議選がおこなわれます。
日本共産党は現職の北原武道議員が3選目指しがんばります!
定数削減のなかでの厳しいたたかい。
ギャンブル場の場外馬券売り場反対、地域の環境を守ろう、と奮闘しています。
原発再稼働に反対するとともに、実効性のある避難訓練実施なども議会で積極的に取り上げています。

昨日は地元の嶺南地区だけでなく、久保勝山市議、加藤越前市議、宇野池田町議らも応援に駆け付けました。
私も北原議員とともに町内各地で政策を訴えました。







北原議員のお母さんはなんと95歳。お元気です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新幹線に冷静な議論。共謀罪反対宣伝

2017年03月20日 | Weblog
昨日は、金元衆議院議員候補や後援会の皆さんとともに宣伝行動や地域訪問活動、夕方はハピリン前での総がかりアクション、野党共同の共謀罪反対アピール行動に参加しました。
安倍政権の醜態が日々明らかになっており、もう安倍政権や稲田大臣はアカン‼️との声が市内各地で寄せられました。

昨日の朝日新聞は、新幹線敦賀以西建設に批判の社説。
まあ、国民感情の常識的なところでしょう。
地方自治体は巨額の建設費負担に加え、在来線の第3セクター運行を強要され、財政的には疲弊がつづきます。この仕組みは財政事情からみれば、地方自治体にとってのシロアリとなりかねません。
地方自治体の疲弊のなかで、さらに東京一極集中はすすむ。
どこが、地方創生か❗️
政府、財界の狡猾な作戦ではないか、とさえ思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

渡辺三郎元福井県議会議員のお別れ会

2017年03月19日 | 福井県政
昨日は共謀罪反対の宣伝行動、共産党の会議、夜は渡辺三郎元県議会議員のお別れ会でした。
多くの皆さんがお別れに駆けつけてくださいました。
京都からは元福井市議会議員の藤本貞子さんも。
福井県議会OB会からは酒井哲夫元市長にお参りいただきました。
それぞれの三郎さんとの思い出を胸に最期のお別れでした。
安らかにおやすみください。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新幹線・在来線考える会が坂本坂井市長と意見交換

2017年03月18日 | 福井県政

 昨日は新幹線福井延伸と在来線を考える会で坂井市を訪問。坂本憲男市長と新幹線敦賀開業にともなう在来線特急存続などで意見交換しました。
橋川事務局長が会が敦賀開業時の課題など会の考えを話しました。私からも県議会での議論や全会一致で特急存続意見書が採択されたことなどをお話ししました。
 坂本市長は「乗りかえというのは心理的な負担が大きい。ただまだ住民のなかでは関心も高くない面もある。今後どういう取り組みが必要になるのか」などと話され、会側と活発に意見交換がつづきました。お忙しいところありがとうございました。
 坂井市の松本、畑野両市議が同席しました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本共産党元福井県議会議員 渡辺三郎さん逝く

2017年03月17日 | 福井県政
昨日は地元の光陽中学校の卒業式に、鈴木市議もいっしょでした。
生活相談対応や原発問題住民運動福井県連絡会の会議。3.11集会が500名の参加で成功したことを確信に、さらに再稼働反対の運動の強化を、と話し合いました。
 本日は再稼働反対金曜行動です。福井県庁前で夕方からおこないます。ぜひ、ご参加ください。


  元福井県議会議員の渡辺三郎さんが15日に亡くなりました。
テクノポート福井の無駄遣いや危険な原発推進と議会内外で対峙され奮闘されました。原発問題住民運動県連絡会を立ち上げ、代表委員として、また全国センターの役員としても奮闘されました。

 思い出されるのは、渡辺さんたちが取り組まれていたもんじゅ裁判。ナトリウム火災などの問題を調べるために県の原子力センターで地道な文献調査をおこない、当時の動燃が種々のナトリウム火災の実験をやっていることなどを明らかにしました。
渡辺さんの号令のもと、私が編集を担当してもんじゅ事故のパンフを3000部も発行したこともありました。
 原発裁判では、建築、地震の専門家として各種裁判の証人として奮闘されました。
特筆すべきは2006年3月、金沢地裁で耐震設計が妥当ではない、と志賀原発2号機運転差し止め判決をかちとるうえで大きな役割を果たされたことです。
 この活躍は産経新聞に連載された小説「法服の王国」にも描かれています。


 体調を崩し、入院されたとお聞きし、先日お見舞いにうかがったのが最後になりました。「渡辺さん、もんじゅは廃止になりましたよ」と語りかけました。
 昨日は渡辺県議の事務局を務めたこともある連れ合いとともにご自宅を弔問し、お好きだった清酒「わかさまごころ」をお供えしました。

 故人の遺志で通夜葬儀はおこなわず、18日18時から、福井市セレモニーホール東部にてお別れ会をする、とお聞きしました。
長年たたかってきた原発もんじゅの廃止を見届けるように逝かれるとは・・・。
 長年お疲れ様でした。ありがとうございました。ご冥福をお祈りいたします。

*写真は昨年、入所されていた施設の夏祭りで。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

湊小学校卒業式。テレビ県議会収録、20日午前9時55分から放映

2017年03月16日 | 福井県政
昨日は地元の湊小学校の卒業式、午後はテレビ県議会の収録を各会派とともにFBCスタジオでおこないました。人口減少、高速交通などをテーマに討論しました。
私は、今議会での前進面として子どもの医療費窓口無料化、負担軽減や新幹線敦賀開業後の在来線特急存続意見書が全会一致で可決されたことなどをあげました。
放映は20日午前9時55分からFBCテレビです。ぜひ、ご覧ください。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福井県議会。新幹線敦賀開業時の在来線特急存続意見書を全会一致で可決

2017年03月15日 | 福井県政
昨日は福井県議会最終日。新幹線敦賀開業時に、現在のサンダーバード、しらさぎ、の特急存続を求める意見書を全会一致で可決しました。
世論と運動の成果ですね!





 私は予算案や福井運動公園の使用料値上げ、教員定数の削減などについて反対討論しました。


■日本共産党の佐藤正雄です。

  第一号議案 平成29年度一般会計予算案  第89号議案 平成28年度一般会計補正予算案についての討論をおこないます。

 新年度予算案には平成30年度から子供の医療費を現行の償還払いから医療機関における窓口給付へ移行するための電算システムの改修が盛り込まれました。長年にわたって私たちが要望してきたことであり、歓迎します。

反対の理由はつぎのとおりです。

 第一は、北陸新幹線、足羽川ダム、河内川ダム整備など、県民の反対の根強い無駄な公共事業推進の予算であります。

今回北陸新幹線建設事業費871億円にたいする県費負担分174億円が計上されていますが、地元負担と北陸本線の第三セクター化が強制され、これまた今後の人口減少時代に福井県民に過大な負担を残すものであります。

 第二は、アジア原子力技術教育ネットワーク会議開催事業など原発推進、海外輸出の予算案には反対です。ベトナムも日本からの輸入を見直し、台湾では2025年までの脱原発を決めるなどアジアでも原発に頼らない動きが広がっています。

 第三に、第二恐竜博物館整備検討事業は、アミューズメント施設への税金投入は慎重であるべきであり、具体的内容が議会と県民によくわからないままに推進するのは問題です。

 第四に、福井運動公園の施設使用料の2倍以上の値上げなどは県民負担の増大であり反対です。

 よって第28号議案 都市公園条例の一部改正についても反対です。国体が近づいてきたわけですが、大事なことは将来にわたっての県民スポーツの振興です。各種施設の使用料値上げは県民を施設から遠ざけ、逆に県民のスポーツ振興に逆行しかねません。

 第21号議案 県税条例等の一部改正は、消費税増税に関する条項もふくまれています。消費税8パーセントへの増税は個人消費に打撃を与え、安倍政権のマイナス金利政策など異常な金融政策拡大につながりました。ますます日本経済の危機は深くなっています。

 消費税増税は延期ではなく中止すべきです。また、福井県庁が施設使用料等に伴い県民からあずかっている約8000万円の消費税を国に納税せず、いわば益税化していますが、納税しないのであれば、使用料等に課税することをやめるべきであります。

 第30号議案 県立学校職員定数条例の一部改正、第31号議案 市町立学校県費負担教職員定数条例の一部改正はいずれも教員数の削減であり反対です。

 今議会でも教員の労働条件改善問題を取り上げましたが、正規教員を削減するのではなく増やしていくべきです。今、年金制度の改悪によって退職後も生活のために再任用で働かざるを得ない教員も増えています。そのことが逆に、産休代用教員の手配などに苦労する実態もあるとお聞きします。正規教員の拡大を訴えるものです。
 
 第32号議案 県立学校設置条例の一部改正は、池田分校の廃止などであります。入学実態などを踏まえたもの、との説明ではありますが、生徒の居場所がどうなっていくのか、ということを考えずに、単に数字だけをみて費用対効果の発想で判断するのは教育とは言えません。

 以上申し上げて討論とします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

重税反対福井地区集会とパレードに参加

2017年03月14日 | Weblog
 昨日はかねもと候補、渡辺常任との街頭宣伝で森友問題と加計問題、南スーダンの自衛隊撤退、原発での野党共闘などを訴えました。
 また、重税反対福井地区集会に参加し、合同庁舎・税務署までパレードしました。福井民商の奥出会長のあいさつ、平澤県労連議長の情勢報告がありました。さらなる消費税増税、国保税増税は許せません!
 日本共産党からは、かねもと幸枝衆院1区候補が連帯挨拶、私も県政報告をおこないました。
 福井市は好天で、「消費税増税反対」「最低保障年金を」などと声をあげて行進していると、街のみなさんも手を振っての声援が多くありました。
 政治にも春を!がんばりましょう!







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福井市9条の会憲法カフェ。中学教員過労自殺のご遺族のお話し。県と若狭町を提訴し、4月5日が第1回公判

2017年03月13日 | Weblog
 昨日は福井市九条の会憲法カフェ。
今回は、中学教師の息子さんを過労自殺で亡くされた嶋田さんと海道弁護士のお話しでした。

 月128時間〜161時間もの時間外労働、生徒のトラブル、学校でもさらに追い詰められて。
日記には、「欲しいものは睡眠時間」「死という言葉が浮かんだ」。
結婚を約束した女性がいたのに、その約束を果たせないまま。

 お父さんは県と若狭町を提訴して、息子の過労自殺の真実を明らかにしたい、と話されました。「なぜ死んだのか。まだ、納骨できていません」と。
福井地裁での裁判は、4月5日午前10時から。お父さんが陳述されるとのこと。多くの方に聞いていただきたいですね。

 福井市9条の会第二部は音楽9条の会のみなさんとともにコーヒー、お菓子付きでうたごえを楽しみました!
なんとうたごえ新聞1面に清水雅美さん。福井市9条の会の清水さんは福井センター合唱団でも活動していますが、うたごえの全国総会で発言し、それが1面になりました。凄いですねえ。
 安保法制に反対する運動をきっかけに9条の会、ママの会に参加し、うたごえに関わるようになった思いと活動が語られています。

 また、参加された女性が「今月結婚します。佐藤さん、色紙を書いてください」と色紙とマジックをだされたのにも驚きました。字を書くというより恥をかくことになるので、こういう依頼はお断りするのですが、持参されては・・・・。
お幸せに!







コメント
この記事をはてなブックマークに追加