思いつくまま、気の向くまま!

いろいろな出来事が訪れます。
嬉しい事、楽しい事、悲しい事……そんな出来事を近況を交え更新できたらと思います。

アクシデント?

2016年10月08日 19時43分06秒 | 大病

数日前に退院後、初めて外来で診て頂き、傷の具合や血圧が上手くコントロール
出来ているかなど、血液検査とレントゲンの結果を見ながらM医師と話ました。
やはり自宅では血圧が高くなってしまうので、お薬を1種類変更する事になり、
その結果を見ずに今まで診て頂いていた東海大にお願いするのはどうかと言う
事になり、暫くはM医師に診て頂くと言う事になりホッとしました。
(退院時の話では、東海大の予約が3週間先にしか取れず、少し先になるので
その間に、1度外来で診て頂けないかとお願いし、叶った診察でした。)

アクシデントは、その日の16時くらいから、右手の中指と薬指が痛くなり、
なぜ? 原因はなに? と思いながらもわからずに、シャワーもやめて早めに
寝ましたが、2時くらいから痛みで寝られず、救急相談(#7119)に電話しても
お話し中で繋がらず、医療センターに電話したら、音声案内で救急相談に繋がり
今の状況と私の考え、採血の時に神経を痛めた可能性があるのかも?と話したら、
可能性はないとは言えないけれど、整形の医師は今は居ないので、診療が
始まったら外来で来て欲しいとの返答で電話を切り、痛み止めのロキソニンを
服用し、朝を待ちました。

医療センターに8時少し過ぎた頃に着き、受付が開始するのを待ち整形に受診する
つもりが、先ず心臓血管外科で診てもらってから、整形に行くように言われ、
今日はM医師が不在なので、S医師に診て頂き、採血から神経を痛める場合には
すぐにしびれたり痛みがでたりするらしいのですが、すぐに出ない場合もあるので、
やはり整形でと言われ、整形に行き待つこと1時間、やっと診察になったら、
レントゲンをと言われ、撮影後フィルムを持って再び整形で待つこと10分、
結果、以前からあったへバーデン結節の悪化による痛みでしょう!との事。

第一関節の部分が腫れて指が変形してくるヘバーデン結節。腫れる時に痛みが
ある事もあったのですが、こんな激しい痛みは初めてで手を振るだけでも
激痛が走り、物を握る事ができずに本当にあわてました。

今は、痛み止めと指先の炎症を止めるお薬でかなり楽になりましたが、
この先、まだまだ何かありそうで、少し不安になった今回の出来事でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 退院後10日目 | トップ | 術後2ヶ月 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
東海大病院 (ひでさん)
2016-10-09 00:12:34
色々とアクシデント大変ですね。
痛みは本人にしか解らないので、痛かったと思います。
東海大の心外は私も診て貰って居ますので、転院したら
お会いするかもね?
ひでさんへ (モムHOUSE)
2016-10-10 21:08:44
また長くなりそうですが、東海大で心外にはかかってないのです。元々街場の循環器で診て頂いていたのですが、
頭痛がひどい時期があり、東海大の脳外に紹介状を書いてもらい、いろいろな検査を行い、
そのまま脳外で血圧のお薬を頂くようになり8年も経ってます。
脳外から、循環器や甲状腺や整形(ヘバーデン結節で診て頂きました)、外科や総合内科など、院内紹介をして頂きました。
でも、心外には一度もお世話になっていないんですよ。
一歩一歩 (クッキー)
2016-10-12 00:16:40
ゆっくり、のんびり、ストレスをためないように
ご自愛ください。

甘いもの(果実を含む)コーヒー、アルコール、たばこ
緑茶、紅茶、は控えて

水分はなるべく、水を飲むのが(へバーデン結節)には効果が期待できるそうです。



クッキーさんへ (モムHOUSE)
2016-10-13 09:33:15
“ストレス”これが一番の難題かもです(笑)。

ホントに「一歩一歩」ですよね!
気持ちがだんだん焦って来ている今なので、肝に命じます。

有難うございます。

コメントを投稿

大病」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL