ひととき

今日のひととき

オオカニコウモリ、オタカラコウ、サラシナショウマ

2016年10月15日 | 植物

オオカニコウモリ  キク科コウモリソウ属

オタカラコウ  キク科メタカラコウ属

 

サラシナショウマ  キンポウゲ科サラシナショウマ属

ナギナタコウジュ  シソ科ナギナタコウジュ属

ニッコウキスゲ  ススキノキ科ワスレグサ属

枯れているのかと思ったら、咲いているらしいオオカニコウモリ。この花もキク科だ。

オタカラコウもキク科で、植物園の花ガイドさんはキク科の植物にアサギマダラがやってくると言われてました。

ボクチやヒゴタイ、同じキク科の蜜を吸うならフジバカマやヒヨドリバナかな。 

       

六甲高山植物園にて

ご覧いただき有難うございます。

『写真』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ノゴマさん | トップ | ダイモンジソウ、イワショウ... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ひとときさん ()
2016-10-16 07:43:25
おはよう♪
六甲高山植物園、沢山の種類の植物があるがですねえ。

私もそんな昔の事ではないのに、どんな花が咲いていたか、ほとんど忘れています(汗)
ただ、高山植物のゾーン?シーズンは終わっていたと思います。誰もいない所で、咲き残りのコマクサを見つけて喜んで撮影したことは、はっきり覚えています。

しっかり予習して、もう一度行ってみたいと思います。
思い出が、コマクサと、夜景だけでは寂しいですよね。

アサギマダラ ()
2016-10-16 07:55:23
フジバカマやヒヨドリバナにいるのはよく見かけますよ。

おはようございます (風さま)
2016-10-16 09:17:06
昨日は、お疲れさまでした。

六甲高山植物園でたくさん写真を撮ってきたので、しばらくここの写真が続きます。
見ることができた植物は私の中では新鮮なものばかりでした。
ここは冬季は休園ですが、何度も行ってみたい植物園になりました。
いつもコメントをありがとうございます。ひととき

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む