ひととき

今日のひととき

ノゴマさん

2016年10月14日 | 野鳥

ノゴマ  ツグミ科

ムシクイ  ムシクイ科

キセキレイ  セキレイ科

キビタキ  ヒタキ科

ノゴマがお城に来ているというので見に行きましたが、雄のノゴマを見ることはできませんでした。

珍しいキビタキの雌かもしれないと桜広場は賑わっていましたが、雌のノゴマを探すことにしました。

雌のノゴマと雌のキビタキが交互に藪から出てきてくれました。

ムシクイとキセキレイは鶴見緑地で撮りました。

キセキレイがかっ歩しているので撮っていたら、急に振り向いて「何か用!?」と言ってるようです(^^;

       

ご覧いただき有難うございます。

『写真』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キクバヤマボクチ、ヒゴタイ... | トップ | オオカニコウモリ、オタカラ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ノゴマ (nabe)
2016-10-15 13:42:53
ノゴマを撮られたんですね!いいですね~♪
私もいつかしっかり撮ってみたいと思っているのですが、なかなかチャンスがありません。
いろんな鳥さんが立ち寄ってくれて、いいところですね。
こんばんは (nabe 様)
2016-10-15 22:20:16
ノゴマの雄は今日もまだいたようですが、カメラマンも100人くらいとか(^^;
いたと聞くと行けばよかったと思いますが、お城で空振りを何度もしています。

一昨日はアカゲラ、アオゲラがでるというところを聞いて出かけましたが、着いたらアオゲラが飛び去ってしまいました(泣)
鳥さんは運が大切ですね。
いつもコメントをありがとうございます。ひととき
ノゴマの文字で ()
2016-10-16 07:52:28
植物かなと思ったら、小鳥でしたねえ。
初めて見聞きします。
最も鳥は、名前は聞いたことがあっても
見たことがないというか、名前と鳥が一致しない私です。

ひとときさんの、写真を見せていただくようになって、鳥に眉?があることを発見、植物の微妙な配色に感心していましたが、鳥たちもなかなか芸が細かいですね。

動くものの撮影、ましてや飛んでいく鳥の撮影、私など慌てて適当にシャッターを押すけど、ちゃんと狙って素敵な撮影、感心して見せていただきました。
ありがとう。
おはようございます (風さま)
2016-10-16 09:26:54
ノゴマの雄は胸の真っ赤な模様がステキな鳥なんです。
雄を見たくて出かけましたが、カメラマンが大勢出待ちをしてたのであきらめました。
雌の方はカメラマンの数も10人もいなくて、ちょうど出てきていました。

植物も野鳥も少しの違いで、ちゃんと別の名前がついていて感心してしまいます。
カメラの腕はなかなか上がりません。
飛んでいる姿が撮れるようになるのはいつのことやらです(笑)
こちらにもコメントをいただき、いつも本当にありがとうございます。ひととき

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む