ひととき

今日のひととき

キクバヤマボクチ、ヒゴタイ、タムラソウなど

2016年10月13日 | 植物

キクバヤマボクチ  キク科ヤマボクチ属

ヒゴタイ  キク科ヒゴタイ属

フジアザミ  キク科アザミ属

タムラソウ  キク科タムラソウ属

アザミ

 

不思議な雰囲気のキクバヤマボクチやヒゴタイ。

フジアザミは残念ながら終わっていました。

タムラソウがアザミって知りませんでした。

       

六甲高山植物園

ご覧いただき有難うございます。

『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« センブリ、アケボノソウ、リ... | トップ | ノゴマさん »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
想いで ()
2016-10-15 06:04:17
六甲高山植物園で、ボクチを見たとき、案内の方が(時間が来ると植物園の方が説明してコースを回っていました)何ボクチか忘れましたが、(多分ひとときさんと同じキクバボクチだったと思います)
火口(ほくち)で昔これの枯れたのを、焚き付けに使ったので、この名前があると説明があったと記憶しています。

焚き付けといえば、杉の枯れ葉(杉芝と言っていた)だったので、枯れた花が焚き付けというのが、驚きでした。
おはようございます (風さま)
2016-10-15 09:54:31
ボクチがあると思っていなかったので、見つけたときすごく嬉しかったです。
よく見ると、キク科の筒状になった花の集合体なんですね、でも面白い花だと思います。

焚きつけの杉は、田舎にいたとき神社によく拾いに行きました♪
栗を焼いてもらうのが楽しみでした。
いつもコメントをありがとうございます。ひととき

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む