ドリームの気まま日記-高知ブログ-

高知のドリーム不動産のオヤジ、ドリームの高知ブログ。お客様・イベント・食べ歩き・B級グルメ等、高知の情報を気ままにご紹介

ドリームポタリング7

2016-12-20 | サイクリング

この日は3人で事務所集合。

 

 

仁淀川を遡り仏峠を越えて、佐川町斗賀野でうどんを食し、須崎浦の内経由で帰ります。

 

清流仁淀川に沿った国道194号で、短い距離ですが遡ります。

 

 

沈下橋がよき風情。

 

その沈下橋(名越屋橋)を渡って仏峠を目指します。

 

その橋上からの清流仁淀川の眺めです。

 

  

仏峠のピーク。シンジさんお疲れさんでした。

オヤジもこの登りを「クライマーとら」の鬼曳きについていったら

心拍はレッドゾーン、呼吸困難になり、あわや仏峠で仏さんになるとこでした・・・

 

 

ピークからの眺望。

 

その眺めを楽しみながら、マイブームの豆大福。

いろいろ豆大福を食べ比べてみましたが、これじゃなくてヤマザキ製がオヤジ好みです。

しかし、豆大福。未だにちっとも飽きませぬ・・・

 

穏やかな佐川地区のルート。

この日は快晴で暖かく無風、最高のポタリング日和です。

 

 

斗賀野のうどん店「とがの藤家」にてランチ。

 

うめ五目。

うめを潰して掻き回せば、うめの風味が発汗した身体にありがたし。 

 

手打ちならではの、太さのアンバランスが楽しい。

 

店前の道路は旧道、国道に戻らずそのまま峠越えで須崎を目指します。

 

北の山々はうっすらと雪が残ってます。

 

 

浦の内に到着。

流星号4とホイールの相性が良く、ご機嫌のオヤジ。

フロントギヤをコンパクトから52枚にして、はしゃいでおります。

あとは、体重減と貧脚脱出ですけどね・・・

 

お約束の大休止。

バカ話炸裂、笑いすぎて腹筋が痛い、痛い。

シンジさん、珈琲を逆噴射させてごめんね。

 

浦ノ内湾の風情ある景色に癒されます。

 

帰路は選択肢がいろいろあるなか、自動車の少ない仁淀川と波介川の間のコースを選択。

土佐道路に出て、別ルートで帰ってたシンジさんに遭遇して、あれれ。

浦の内より、対象とした帰路3ルートがあるのですが、どのルートでも大差ないみたい。

 

そして、ポタリングのあとの生ビール、官能的に旨し!

走行距離:108キロ

☆ポチして頂ければ、感謝感謝です☆
 
                

 


 

 
   

 

『高知県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モン・キュイジーヌでランチ | トップ | ドリームポタリング8 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (シンジ)
2016-12-21 10:24:12
お疲れ様でした!

うどん おいしかったですね!

あまりの衝撃に バックファイヤーしてしまいました。
シンジさん (ドリーム)
2016-12-21 18:04:06
絶好のポタリング日和で、楽しっかったですね。
ランチ選定も楽しみです。

でも、休憩のバカ話が一番楽しいです♪

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

サイクリング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。