マロンの庭

花とマロンの気まぐれ日記

日本桜草にエンコウソウなど

2017-04-25 21:39:47 | 犬と花
随分前には大鉢一杯に咲いていてサクラソウが今は2株のみ
そのうち一株が開花もう一株はまだまだ小さい
何とか辛うじて存続している接写で大きく誇示した
日本の山野草は魅力的である



玄関前の水鉢にエンコウソウが
長い茎にキンポウゲの花のような
花が2輪寄り添って咲いていた
花をアップしたものを貼り付けた(Wordで画像編集)



山野草の展示会で戴いた一株のシラユキゲシが
今は日陰の庭に蔓延っている

それでも増えても許せるのは可憐な姿だから



いつの間にかオダマキが咲いていた 白花は種を頂いたもの
昨年庭をいじった為赤花が見掛けなくなったのは寂しい
   


マロンは最近はとても元気で若返ったようだ
何か食べ物をおねだりする目が
可愛さの陰に鋭さが見える
『ゴワン! ゴロワン! ワン! ゴワン!』と 
そして 前足でチョンチョンと私の膝を叩き
おねだりが激しくなった 
上手に言えると与えざるを得ない
『なかなかやりますねぇ!伊達に齢は取っていないね!』
マロンしてやったり

1カ月前はストレスで体調が悪く 寝てばかりだった
元気で食欲が出てきて良かったね 
布団に包まって寝てる姿は人間の様だった
(3月頃のマロン)

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

浦島草に西洋キバナカタクリにイカリソウなど

2017-04-21 21:59:25 | ガーディニング
夏日が続いたり 
急に肌寒くなったり 気温が定まらず衣類が片付かない
植物たちは急いで咲いたり立ち止まったりして
長く花が楽しめている

今年も一寸グロテスクなウラシマソウが
庭の少し奥で釣糸をもたげている
上と下に大きな葉を携えて 
この釣糸は何のために有るのだろうと考えているようだ



カタクリのあの優しいピンク色の花は
今年は咲いていません。
周りをカタバミ?の仲間に取り囲まれて 
それでも穴の開いた葉が何枚も見える
増えているようだ
来年に期待しよう、
その前にこのカタバミを取り除いてくれと訴えているようだ


西洋キバナカタクリは 丈夫で毎年咲いてくれる
可愛いけれど、カタクリの可憐さが無い ゴメンネ


繊細な花が風に揺れいる イカリソウ3種 








花の形も菜の花に似て 
葉は固く上の3種のイカリソウとは全く異種 
とっても丈夫で恐ろしいほど増える
外来種は丈夫なものが多い 
ラウンドカバーにもなる勢いだ 


シバザクラの中に黄色のタンポポも見える 
近所にもタンポポがやけに多い


このところ家に居る時は 
断捨離と片付け 庭掃除と
一日があっという間に終わってしまう
やっと、
元通りの体力になり動ける喜びを感じている


点眼薬の副作用
眼の術後の点眼薬リンゲロン(ステロイド)2回の手術で長い間の点眼で眼圧を上げる副作用があった
今度は眼圧を下げる点眼薬コソプトは 低血圧になり15時頃になると疲れて動けなくなった
医師に告げて眼圧も下がったため 点眼を止めるとすぐに元気になり動けるようになった 
目薬がこんなにも副作用が有るものかと初めて身をもって体験した


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

瀕死のシンビジュウムに花が咲いた

2017-04-11 20:20:27 | ガーディニング
今日は日中でも7℃台 真冬並みの寒さ 花散らしの雨でも
サクラはまだ持ちそうだが明日は19℃とか 風邪がなかなか治らない

シンビジュウムの花がなんとか咲きました。
入院する前には 花芽が3本出ていたのに 退院後には2本が水枯れで1本が何とか生き延びていた
枯れた葉は切り取り バケツに水を張り その中に鉢をドボン しばらく置いておいた
3月に入って徐々に咲き 良く咲いてくれたねと褒めて ごめんねと呟いた





庭の奥にヒトリシヅカがまとまって賑やかに咲いていた
土を盛り上げて芽を出し 艶がある葉が 花がわっと咲いてきた



庭に鮮やかなピンク色の花 ミツバツツジが3本今が花盛り 庭がパッと華やかになった




当初庭にはピンクのミツバツツジが3本 
白いミツバツツジが2本植えてあったのだが
白花は数年で消えてしまった 
私が大好きな花で 姑が買って来てくれて植えてくれた
この花が咲くとこの庭を愛した姑を思い出します



長い事 地植えのプリムラ・ジュリアンを昨年 大鉢に鉢上げした
他の植物たちとの激戦区で救出したものだ
元気に増えている これをまた別の場所へ地植えしようと思っている

和室の蛍光灯をやっと取り換えることができた
ずっと ぼーっとした光でいたが 小さな蛍光管が昨日から点滅が激しく
雨の中 近くのスーパーで買ってきた
昔からの四角い吊り下げの照明器具の埃取りから拭き掃除
グローランプにリングの蛍光管を大小取り付けて スイッチオン マア明るい事!




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

金花茶など次々開花  画像にマウスオンで説明文が表示されます

2017-04-10 15:32:38 | ガーディニング
花散らしの雨が降り又肌寒い日が続いています
花が次々と咲き ブログの画像フォルダにアップしたままの画像と
新しい画像と賑やかに出番を待っています

kazuyoさまから 画像をオンマウスで花の名前や説明文が表示できる方法を教えて頂きました。
画像の上にマウスを載せてくだされば花の名前が標示されます





画像URLの img の後に赤い部分のタグをコピペするとオンマウスで画像の説明文が表示されます。

<img  title="ここへ説明文を入力" alt="" src="http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7b/54/a3398f1a7bccdd0946752cae08327de1.jpg" border="0">









まだまだ花の画像がフォルダにありますがこの続きは次回へ
kazuyo様 ありがとうございました
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

春蘭とシャクナゲ

2017-04-01 21:29:11 | 近所
マロンと良く通る散歩道
あるお宅の道路沿いの奥行50cm位の
細長い花壇に春蘭の花が咲いていた
春蘭は昔は爺婆(ジジババ)と呼んでいたのは 
渋い色合いの花だからか

昔からシックな花も嫌いではなかった
我が家にも庭に有ったが、いつの間にか絶えてしまった

近くの医院で毎年春分の日に春蘭の展示会があり一度のぞいたことがあったが
『多摩の夕日』とか名札に掛かれた名前も 鉢も豪華でしたが
地味で見落とされるような花にも立ち止まってしまった 

(3/24撮影)
あるお宅のフェンス越しにシャクナゲの花が咲いていた
この花この時季にに咲くのだったかしら?
マンションの南側でも一輪でしたが咲いている
寒風から守られている場所だからでしょうか



シャクナゲ




桜並木の根元の土がそこここに盛り上がっていた モグラの穴だ
春になると忙しそうだね (撮影3/18)











これって サルノコシカケ?
ソメイヨシノの古木に キノコ類が生えると
もう 重体なのでしょうか?
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

YouTube