ケン太とのprecious days

3度の不登校を経験し、どうにか高校を卒業しました。はたしてこの先は?自立を願う母のブログです。

7万円の課金(/_;)

2017-07-30 23:13:13 | 家庭生活
ケン太が購入した電子ピアノ。

私がケン太に変わってローンを組み、
毎月、2万円ずつ返済してもらうことになったのですが、

今月、早くも未払い発生

支払の先延ばしを申し出てきたのです。

でも、2万ならそう払えない金額ではないし、
毎日のお菓子代とか、遊ぶお金とか、
そう増えている感じもしないし、

なんで金欠になったのか不思議だったのです。

しかし、

ついに白状しました。

払えないのなら追求する義務がありますからね。

なんと・・・

課金に7万円使っていたのです

言いにくそうに小声で言いましたよ。
(堂々と開き直って言われたら困りますが


課金はこれまでもしていたと思いますが、
せいぜい月、1万くらいだったと思います。

いったい何に??
何故、こんなに見境なく使っちゃったんだか・・・



順調に働き始めたと思ったら・・・
次の問題が出て来るものです

本来なら、いくら課金しようとケン太のお金であれば、
こちらは、文句を言うこともないけど(こっちはわからないし)
返済が出来なくのなら・・・話が違ってくる。

当然、そのように言いました。

「すみませんでした。反省していま~す」

何で、語尾が伸びる?

そのように言っておこう・・・の世界だよ。
ちっとも反省していないよ。この子

半ギレの私
ブチブチ言いましたよ

今月、来月の資金繰りも調査。

今回は特別。仕方がない(何が仕方がないのか??)
今月はまだ課金していない。
8月は苦しいけど、9月から正常に戻るから大丈夫・・・と言う。

それを信じるしかないか・・・
初回だから信じてみよう・・・

こんなことが今度も平気で行われるのなら、もう親がローンを組むことはない。

要するにそういうことだから。


こつもタイムリーに、ゲッターズさんのLINEメッセージが・・・

人生は金ではなく、ある程度のお金は必要だか、本当に必要なのは、
信用と信頼だという事に早く気が付かないといつまでも幸福にはならないもの。

これをケン太に伝えておきました。


ケン太と今回のことを話ししていて

ケン太が言ったことが・・・

「ずっと自由に使えるお金がなかったじゃない?今はさ、お金使うのが楽しい。
自分で買えるという満足感があるんだよね」

ケン太は物欲があって何でも欲しがったから、小さい頃より金銭的に締めることが多かった。
それでよく攻防戦にもなって、ケン太に意地を張らせてしまったことも。
余計に物欲を駆り立ててしまっただろうか・・・

今、何かを取り返そうとしている?
その時の反動?

確かに今回は行き過ぎだけど、
それくらいじゃないと取り返せない??

そんなことが過ったりしてね。。。

もちろん、好きなように買ってあげるなんて出来ないんだけどね。

締め方の工夫は出来たかもしれないな。

・・・と思ったりしました。


今回、間違った使い方をしたことはケン太もわかっていると思う。

課金にばかりつぎ込んでいたら、
自分の欲しい物、いつまでも手に入らないしね。

親にせがむわけではなく、自分のお金だし。
何時までもこんなことを繰り返すことはないだろうしね。

結局は自分に返ってくるのだから。




ケン太が働きだして、軌道にのってきて、
お金を使う喜びを知り・・・

この流れ自体は悪くない。

求めていたものだから。
どうにか社会人らしくなってきたのだから。

お金の使い方は間違ってる。
反省はしてもらわないと困る。

でも、社会人としての楽しみをむやみに奪うことはしたくない。
それが働く意欲になっているからね。

ジレンマではあるけれど・・・


若いうちは失敗はつきものだから・・・

そこから学んでくれればいいと思います。





ランキングに参加しています!
ポチしていだだけたら嬉しいです
     ↓
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へにほんブログ


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 吐き出し会をしましょう~ | トップ | 無事、半年が過ぎました! »
最近の画像もっと見る

家庭生活」カテゴリの最新記事