ケン太とのprecious days

3度の不登校を経験し、どうにか高校を卒業しました。はたしてこの先は?自立を願う母のブログです。

朝のちょっとした工夫~ハンカチ編

2017-03-12 22:50:37 | 家庭生活
昨日、車で送ったのは1回だけで、その後は・・・と書きましたが、
なんと今日は車です

昨日、T君と遊んで12時帰ってきたけど、
それと同時くらいに、またT君から電話がかかってきて
ファミレスに食べに行ったという。お帰りは2時です。

寝坊することなく、無事、家を出て、やれやれと思っていたら、
「時計とスマホ忘れた~」と戻ってきた。
こうなるともう車の登場です。

ケン太は何時に帰ってこようと、
しばし自分の部屋でなにやらひと通りのことをしないと寝ないようなので、
寝たのは多分、3時過ぎなんだろうな~

何時に寝ようがちゃんと起きて出て行けば問題ないのですが、
やはり寝不足になると、注意散漫になるというか、忘れ物しやすんですよね。

だいたい命の次に大切じゃないかと思える、スマホを忘れるくらいだからね。
寝不足で頭がぼ~っとしていたんだろうね。

頭がしっかりしている時は、起きて、リビングに来る時に
シャツと靴下とハンカチを持ってくるんです。

今日は身ひとつで来ましたね
だいたいそれで、頭のボケ具合がわかる

最初はよく靴下だけを持ってきたんです。
それで、最後のチェックの時に「あ、あとはハンカチだ」と2階に取りに行く。
それを何回かやっていました。
たまに忘れたまま行ってしまうことも。

ハンカチと靴下は同じ引き出しの隣同士なのにですよ。
靴下を取る時に、ハンカチには目がいかないみたいです。

学生時代にはハンカチを持っていかず、ずっと服で拭いていたしね。
それに家にいることも多かったし。
いざ、ハンカチを持っていこうと思っても、なかなか習慣にならない。

それでちょっと引き出しの収納を工夫してみたんです。

今まで、靴下のケース、ハンカチのケースと分けていたのを、
スーツ用の靴下とハンカチを同じケースにし、もうひとつは普段の靴下のみにしました。

こんな感じです。




普段の靴下も黒があるので、スーツ用と同じケースだと、
一旦、取り出して、これ違ったと放り出されることもあるからね

仕事に行く朝はこのケースのみとしておけばわかりやすいよね。


これで、どうだ~!!

我ながらいいことを思いついたと自負していたんだけど、

ケン太、相変わらず、ハンカチ持ってこないよ

「靴下の後ろのハンカチあったでしょ?」と言うと
「あ、そうなの?」

なんと入れ替えたことさえ気づいていなかったという


動作を想像してみると、靴下を取るには10cmくらい引き出せば、取れてしまうわけで、
後ろのハンカチは目に触れることはないんだろうな。

それで、こうしてみました。




ハンカチを前。
靴下を後。

これなら靴下を取る時にハンカチも目に入るよね。

これにしてから、ケン太はハンカチと靴下を必ずセットで持ってくるようになりました



私自身は、ケン太がハンカチを持っていこうが忘れようが、たいして気にならないんです。

「ハンカチ持ったの?」なんて言うこともないしね。

そこまで干渉しませんよ。


ただ、これ違ったと放り出された靴下を後で発見するのもストレスだし、
朝、同じ所に二回も取りに行ったり、無駄な行動が増えると、
その分、時間がかかり、車を出す確率が増える。
ハンカチ忘れてスーツで拭くようなことがあればスーツのクリーニングの頻度も変わってくる?

私に影響がないわけでもないので。

ちょっとの工夫で、それが解決できるならいいよね





ランキングに参加しています!
ポチしていだだけたら嬉しいです
     ↓
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へにほんブログ




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初めての給料日 | トップ | Let's ポジティブ! »
最近の画像もっと見る

家庭生活」カテゴリの最新記事