ケン太とのprecious days

3度の不登校を経験し、どうにか高校を卒業しました。はたしてこの先は?自立を願う母のブログです。

履歴書を出さず・・・

2016-10-18 23:55:12 | アルバイト
13日締め切りギリギリに申し込んだバイト。

その後、ケン太からは何も言ってきません。

別に言ってこなくても、
その後、面接に行ったりしていればいいのですけどね。

そんな気配もありません。

そもそも面接に行くにしても、
私が交通費を出してあげないと行けないわけですが。


二日くらいして

「バイトどうなった?」と聞いてみたら

「あ、まだメール見てない」

「・・・


まさか忘れていないよね?
しかし、何故、見ないかしらね



そして翌日に

「履歴書をメールで送ってだって」と言ってきました。


メールで?ということはパソコンで作れってことね。

サイト運営会社だし、ワードとエクセルの基本操作ができることが条件なので、
そのくらいは出来ないとってことだろうね。

履歴書は一度、作ろうとしていたし、
やればできるとは思うけど、

作っていません




今日、「出した?」と聞いてみると

「いや。もうダメだと思うよ。メール見たのも遅かったし」って。


そうよね。

期限があるわけじゃないけど、今から出したら
いったい何日かかってんだって話だし、

ますは、意欲を問われるかな。

作るのに時間がかかったのなら能力不足と判断されるかもしれないね。

でも、そんなのはこっちが決める話じゃない。

実際は、今からでもOKかもしれない。
ダメって決めてしまうことはないと思うけどね。





私が感じるのは・・・

多分、多分ね。


ワードとエクセルの自信がないのだと思うよ。

学校で習ったのは3年前のことだし、それも少しかじった程度。
バージョンも変わっているしね。

なにせプライドが高いし
完璧主義だからね。

自分の能力以上のことを求められたらどうしようというのがあると思う。


本当は申し込む前に、少し練習しておきたかったみたい。
そう言ってたし。

でも、期限がきてしまったので、とりあえず申し込んだ。


履歴書を出したら、すぐ「明日来てください」と言ってくるかもしれない。

まだ心とワードとエクセルの準備が整っていないからね。

だから履歴書も出せない。
メールを開かなかったのも、そんなところかもしれない。



申し込んだ後にすぐ練習すればよかったと思うけどね。

きっとそう思っていたと思う。

でも、それが出来ないケン太なんだよね。






ポチよろしくお願いします
     ↓
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へにほんブログ村



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 過保護・過干渉② | トップ | また、ひとり映画 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

アルバイト」カテゴリの最新記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています