アッパレじゃ!

大好物は舞台観劇♪ようござんすか?ようござんすね。”私見”バリバリ入りますっ!ネタばれアリアリ~。

おんな城主直虎 乳母のたけがっ!!

2017年06月20日 | 映画・時代劇



毎週日曜の夜
楽しみにしている 

大河ドラマ おんな城主 直虎 

視聴率は…
イマイチなの…かな?
でもMYツボにはグッサグサ! 

オープニングの映像も
曲もワクワクするしね♪ 

おとわの子供の頃が、
本当にキャワイくって♪
レロ♪ 

大人になってからは、
直虎(柴咲コウ)の生き様がカッコイイ。
っていうより、
なんか必死なところが可愛い♪ 



まるでアンドレな家老の小野。
高橋一生が毎週見れるのもツボ♪
でも、影の様に寄り添う、
っていうより、
影でコソコソ逢引してるっぽく
見えるわね、最近はね。
ククク 

盗賊の頭・龍雲丸(柳楽優弥)に…
小野ったら嫉妬してたよね。
ククク
エエ男やったからなぁあ。
尼小僧様の為に、
またきっと出てきてくれると
思うぞっ。 



あ!忘れちゃならないのが
橋本じゅん
今川家からの目付だよ。
もじゃもじゃ頭に、
もじゃもじゃ揉み上げに、
もじゃもじゃ眉に、
もじゃもじゃ胸毛。
なんでそこまでっ。
グハハハ 

井伊家家臣達もユニークだねぇ。
あの銭の犬、豪商ムロツヨシもツボ。

でも、私が一番気に入ってるのは… 
乳母のたけ!! 



梅沢昌代だよぉお。
良い味出すに決まってるじゃん♪ 

舞台を何度も観てるよね。
確か、文学座出身だよね。
とか言いながら、
何を観たのかって即答出来ず…
ムムム。
後で、拙宅を検索してみよぉっと。 

テレビドラマにも色々と出てるよね。
脇でキラリと光るステキな女優だぜい♪
ウィキって見たら、
シス・カンパニーに所属してるのね。 

おとわがちっこい頃は、
「姫さまぁあああ」
って言いながら、
後ろから必死に走ってたね。
最近は年をとってしまって
姫様の寝巻きを間違えたりして…。 

そうしたらっ、
お暇するって言うじゃないかぁあ。
姫…じゃなかった殿と一緒に
私もお茶の間で大わらわ! 

パカラッパカラッ
馬で後を追う姫に叫んだぁあ。
「直虎ぁあ、
絶対に引き戻して来てよぉお」 

たけの最期を看取ろうと決めていた。
ってとわ姫様が言う…
「ヨボヨボになって死ねばよい」
みたいな言葉に、
お茶の間は、
涙ボタボタァア…ぅぅ
毎週どこかにウルウルポイントが
あるんだけど、
これは鼻水ズルズルだぁああ

たけは、井伊家の財政難を案じて…
役に立たない者の居場所はない。と…。
老兵は去り行くのみなのね…ぅぅ。 

たけを馬に乗せて送る直虎
またまた鼻水ズルズルぅぅ 

嗚呼淋しい…ぅぅ
そう思ってたら、
家来が駆け込んできて、
「殿!たけの幽霊がっ」 

そこにはキビキビと働く
たけの姿がぁあああ!!
ウワァアアアア!! 

なんとその正体は、
たけの姪の梅!!

ニッコリ笑顔が若いっっ!! 
キャァハハハハ!!
お茶の間は、
今泣いた烏がもう笑った状態!! 

アッパレじゃ!!
『おんな城主 直虎』!
これからも、
梅をいっぱい登場させておくれぇえ。 

「たけは、体いっぱいおとわを愛して、“おとわさま命”の人でした」
たけと梅 涙の別れ、そして新たな出会い
おんな城主 直虎
シス・カンパニー 

悪人古田新太!薮原検校 (2007.6.4記)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« はじめてのハヤカワ文庫フェ... | トップ | 12周年!祝ってくだせぇええ! »

コメントを投稿

映画・時代劇」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。