HIGH and DRY

日々思うことをつらつらと。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

先日うちの娘が一歳になりました。

2006-10-24 20:34:40 | 日記
君が産まれてから早くも1年経ちました。産まれたばかりの時はくしゃくしゃのお猿さんだったのに、今ではよろよろとではあるものの歩くようになりました。人間の進化って本当にすごいなと今更ながら感心しています。
この一年は今までで一番どたばたと駆け足で過ぎていった一年でした。
いろいろと大変だったけど、君の笑顔を見るだけで満ち足りた気持ちになれました。

まだまだ駄目駄目な父親だけど、これからもよろしくね。かわいいかわいい子ブタちゃん。

コメント (16)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ガーナの選手

2006-06-28 00:22:15 | スポーツ
今ガーナVSブラジル戦を見てて思ったこと。
今更かもしれないけど、ガーナのFWギャン・・・


    l
   <+>
―-〈仝◎
  < ┐
「あの壷はいいモノだ」

思わず考えたのは俺だけではないはず。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

データが…

2006-06-26 07:42:13 | 日記
イヤホンのイヤーパッドが無くなってしまった為、
ここ2、3日ipodの使用を控えていました。
昨日100均でパッドを購入したので、早速装着し電源をいれると…

あれ(゜∀゜)?

アーティスト名も曲名もゼロ?

あれ(゜∀゜)?

もしかしてデータが全部とんで…


_| ̄|○|||


帰宅したら復旧作業頑張ります(泣)
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

日本VSブラジル 結果

2006-06-23 06:02:48 | スポーツ
4-1で敗退。

前半の玉田のシュートは本当に素晴らしかった。
あれがが決まった時は「おっ」とも思ったのですが、
ロスタイムでロナウドに入れられたのが痛かった…

前半は川口も神セーブ連発だったんですけどね。

何はともあれこれで日本のドイツでの戦いは終わりです。
選手の皆さん、お疲れ様でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本VSブラジル 直前

2006-06-23 03:54:19 | スポーツ
はい、泣いても笑ってもこれがラストチャンスです。
予選突破の可能性はかぎりなく低いですが、代表選手たちには最後まで頑張ってほしいものです。

それにしても…眠い…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本VSクロアチア 結果

2006-06-19 08:18:35 | スポーツ
結局0―0のスコアレスドロー。

ブラジルもオーストラリアに2―0で勝ったので、次のブラジル戦は勝利が必須。
ただ、勝ったとしてもオーストラリアがクロアチアに勝つと自動的に敗退。
引き分けの場合オーストラリアとの得失点差、敗けの場合はクロアチアとの得失点差と、
他チームに運命を委ねる結果となりました。

川淵キャプテンは、選手たちは次に可能性を繋げたからよくやった、みたいな事を言ってたけど、
ブラジル相手に最低二点差以上で勝利と言う条件は個人的には不可能だと思います。

クロアチアはオーストラリアみたいに高さとフィジカルで勝負してきたわけではないので、
相変わらずの川口の神懸かり的なセーブ(PKを止めたのは本当にすごい)も連発したし、
勝てた試合だった気がします。
選手の起用方法やミドルからどんどん打って行く作戦はありだと思うので、
ジーコにしては良かったです。
戦犯は千載一遇のチャンスをパスなんだかシュートなんだか分からん物で潰した柳沢かな?


さて次は予選最後、ブラジル戦です。
予選突破の可能性はほぼありませんが、頑張って応援するつもりです(・ω・)ノ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本VSクロアチア 直前

2006-06-18 21:53:50 | スポーツ
さてさて、これからクロアチア戦。

ここで負けると終了。
絶対勝たないといけない試合です。

システムを3-5-2から4-4-2に変更したみたいだけど、これが果たして功を奏するか?

(0゜・∀・)  ワクワク テカテカ

とにかく頑張って欲しいものです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

日本VSオーストラリア

2006-06-13 01:07:13 | スポーツ
ワールドカップ初戦のオーストラリア戦!
結果は…
1-3
負けたー。

川口は神でした。
信じられない好セーブを連発。
しかし相変わらず点が入れられないFW陣。
そしてなんで1-1になった時点で大黒投入しなかったのか、
相変わらず謎なジーコ采配。

これで次のクロアチア戦、ブラジル戦、勝たないといけない!!!
(´-`).。oO(・・・・・・・・・)
むりっぽいなぁ…_| ̄|○
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

お留守番

2006-06-11 18:14:40 | 日記
今日はもうすぐ八ヶ月になるうちの娘、スズとお留守番です。

もともとは今日は、自分が数年前から行っている選挙の投票会場の運営バイトをやる予定だったのですが、
仕事の休みが土日固定になったため嫁さんに代わってもらいました。

朝の5時半に嫁を見送り、さてもう一眠りと思ったのに、スズはぜんぜん寝る気なし。
強引に一緒に寝ようとすると、眠いのになかなか寝付けないらしく休日の早朝から大泣き
ウワァァ━━━━━。゜(゜´Д`゜)゜。━━━━━ン!!!!

無視して寝ようと思いましたが、一向に泣き止む気配がないのでだっこして部屋の中をぐるぐる周ってたら、
ようやく7時ころようやく寝てくれました。

その後、
スズが2時間ほどで一度起きては又寝る→その度に自分も目が覚めるを繰り返し、
あっという間にお昼過ぎ。
ヨーグルトにフルーツミックスを混ぜたものを食べさせ、自分も昨日の夕飯の残りを食べて、お互い満腹に。

昼食後トイレに行きたくなったので、
「スズ、パパはトイレに行ってくるけど、一人で良い子で待っててね」と言いつけ、
自分はトイレに。

5分ほどで戻って来たのですが
(;´゜Д゜`).。○(・・・・・・・・・・・・・)
ヤラレマシタ。

今の奴(はいはいは出来ないが、それに近い格好で部屋中を動き回りなんでも口にする)にはそれだけあれば十分だったのです!

なんと、テレビ台の下に隠してあったPSのコントローラーを一生懸命なめていたのだ!


 ,、‐'´ ̄   ̄`'ヽ、           _,,,_ i、`'iヽtr、 i-、
/              `、     r‐-、,,、ト亥 ''v!ヾ/| !!ノ |'i .)ヽ, ,、
    レ レ レ  `,   r‐亠彡ミ、  ミ|トミミ|ヾ))/ノ ノ ´.''彡}ノ!|
    ロ ロ ロ   i  i´ /// ≡゛、`vi∥| !以´' <ヾ≡ ノノi
             |  !, //// (r、、i , ン、/  ヽヾ  ≡三.c,,ノ|
.  レ レ レ レ    |  ) | |/ 》 )/イ´''''‐-i |iノ iiノ ヾ、ヾ= <<
.  ロ ロ ロ ロ   .|  く ! |  |` .|イ{    i!/ノノイ ミミ=---ミζ
             /  ,、! 彡r,ソ  ト、ri ,, リノソ ト、ミ ミミ≡γ
    レ       /  , ア .t‐'    tテ}゛ '`===-、⊥,,.t三≡彡,
ヽ、  .ロ        / .//τ''       | 7  ヾr゜‐´´ ̄  i!/´ri.|、|
  ヽ、,      /  |!ii|'´       |<..  ´       ' ))!ノ、|
    `''''''''''' ̄ヽゝ  ヾi.!   _ ''r, |、,_        ,, t-‐´ヾ|i
              `` ,、r-<ヽ, CO、'''''‐ァ    /σ゛'λ!i |
                i! >, テ=|.ミ三彡'´    /  / ヽiκ
                   } ノゝ'`´ .|`''''''  ,、、-‐'''´,、-''    yヘ,
                ヽ、  .!´-、ミ-t'''i´,,、、-''´_     //υi
                  \    ! . } {  !i'´´i!   /    \
              _,,,,、、、/`'''‐ ,.r‐' ヽ    . /\       \
              | ´'''''''‐‐‐‐‐‐''''r'|  ヽ   /   \      ´



急いでひっぺはがし、FF12を起動させるも…コントローラー反応せず。
完全に乾いてないのでなんとも言えないが、もしかしたらお亡くなりになったかもしれません。

そんな彼女は今はお昼寝を終え元気に這いずり回ってます。

他に被害が出ませんように・・・

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ダン・ブラウン『デセプション・ポイント』

2006-06-02 00:33:17 | 日記
『ダ・ヴィンチ・コード』で一躍有名になったダン・ブラウンの作品。
『天使と悪魔』と『ダ・ヴィンチ・コード』の間に書かれた作品で、他2作品と違い歴史サスペンスではなく、
政治サスペンスにNASAをからめ、科学知識の薀蓄たっぷりの一冊となっている。

この作品は歴史的、宗教的な要素は全くないのでそれを期待している人には期待はずれかもしれない。
しかし政治サスペンスとしての読み応えはかなりのもので、
ジェットコースター的な話の流れもさすがとしか言いようがない。
また、相変わらずの薀蓄の多さなのに話のテンポ、スピード感が良いためするっと読める。

ただ、大どんでん返しな展開と、ラストのラブロマンスは彼のお約束なんだろうか?
3作全て共通のパターンな気がするのは自分だけ?

とは言っても非常に面白い一冊なので、お勧め。


デセプション・ポイント 上

角川書店

このアイテムの詳細を見る

デセプション・ポイント 下

角川書店

このアイテムの詳細を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加