MiddleDayTripperの徒然記

気ままな中年オヤジの独り言

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

コレも「アサヒ」ったのかな?!

2007-12-08 23:28:34 | TVの中のオバカさん

テレ朝「報ステ」 マクドナルド報道で謝罪(朝日新聞) - goo ニュース

5W1H…昔学校で習った言葉だ。この法則で報道もされていると言う。

テレビ朝日は7日に放送した「報道ステーション」の中で、同番組が先月に報じた日本マクドナルドの調理日時改ざん問題についてのインタビュー映像が不適切だったとして、古舘伊知郎キャスターが謝罪した。

テレビ朝日によると、11月27日の放送で、マクドナルドの直営店で働いていたという元店長代理の女性が、フランチャイズ店だけではなく直営店でも一部商品の調理日時の改ざんがあったと証言。顔は映さず声も加工していたが、マクドナルドの店員の制服を着て「店長代理」の名札をつけていた。制服と名札は女性が保管していたもので、番組担当者の判断で着てもらったという。

放送を見た視聴者から「辞めた人が制服を着ているのはおかしい」などの指摘が寄せられた。

この朝日新聞の記事も、「11/27の放送でマクドの元従業員の女性の証言を放送したが、「辞めた人がなぜ制服を着ている」と言う疑問が寄せられて12/7の放送で古館氏が謝罪をした」と法則に乗って書かれている様に見える。

…がしかし…

WHOとWHYが曖昧だ。同じネタを別紙(サンケイ)記事で読むと…

テレビ朝日は7日、日本マクドナルドの調理日改竄(かいざん)問題について、11月27日放送のニュース番組「報道ステーション」に証言者として登場した女性が、番組の関係者で、当時すでに店をやめていたにもかかわらず、制服と店長代理のバッジを着けて出演していたことを明らかにした。同夜放送の番組内で古舘伊知郎キャスターは「視聴者に混乱と誤解を与えるもの。間違ったやり方だった。申し訳ない」と謝罪した。

この女性は、顔を隠したうえで、赤白ストライプの制服姿で元店長代理として登場し、サラダの調理日に改竄があったという内容の証言をしていた。

しかし放送直後から、インターネットなどで「元店長代理がバイトの制服を着ているのはおかしい」「モデルチェンジ前のユニホームでは」などと疑問視する声が出ていた。同社にも視聴者から、おかしいと指摘があったという。

女性は番組の関係者で、収録を担当したスタッフは社内調査に対し「無理強いしたわけではない。相談してそういう形がいいでしょうと提案した。制服のほうが証言者としての真実味が増す、という狙いだった」などと説明した、という。

同社広報部は「視聴者に誤解を与えたが、証言そのものは改竄を裏付ける真実だととらえている」としている。

マクドナルドの改竄問題は、都内の4店舗で売れ残ったサラダの調理日時のシールを翌日のものに張り替えていたことなどが判明。同社の原田泳幸会長兼CEOが記者会見して謝罪した。その後、材料に賞味期限切れのものが使われていたことなどもわかった。

WHO=番組関係者の女性

WHY=制服のほうが証言者としての真実味が増す、という狙いだった

とハッキリ書かれている。

番組関係者の証言を演出し、いかにも一般の関係者の証言の様にニュースを演出して放送した事があったワケだ。テレ朝は「真実」と言っているが、誰が信用するんだろ?!

ところで「アサヒる」と言う言葉が、「アベする」と言う言葉の捏造疑惑や過去の朝日新聞の虚報、誤報、誘導報道から由来するらしいが、これも「アサヒる」に関連するのだろうか?

どうせなら「報道ステーション」ももう少しシャレを利かせて欲しかったなぁ…

例えば「事実なんだ。演出があってもソレがどうなるんでしょうか?」とお得意のフルタチるとか…。

或いは「私もマクドナルドは好きでね。ついつい厳しい事を言いましたが、雨降って地固まるでは無いですが…云々」と言いながら、出演する女子アナにマックポークを配るとか…(赤坂辺りの放送局の朝のワイドショーでの不二家捏造騒動をなぞって)ついでに武内アナが、「愛エプ」の衣装で「オイシイ」と言うと、もっとイイ。但し決して眉間にシワを寄せてはイケナイ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 他の吉兆グループ擁護に回る... | トップ | ナ○ツネさんの野望って…まさ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

TVの中のオバカさん」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。