Fairys in the tree【もくれんの木に住む妖精たちの物語】

大阪府寝屋川市にある認可保育園「もくれん保育園」の楽しい保育の様子を大公開!

絵本の魅力

2016-10-18 | 先生たちの【ひとりごと】

こんにちは

ももぐみ(2歳児)担任の澤和千恵美です

 

とってもいい季節になりましたね

スポーツ  読書  食欲  秋にはいろいろな言葉がつきますね。

 

今日はその中の読書についてお話したいと思います。

 

子ども達は絵本が大好きですね

 

 

 

でも絵本は子ども達だけのものではなく子どもと一緒に絵本を読む大人も

心豊かにしてくれるものですね

 

乳児にとっては大人から子どもへの語りかけや、大人の声で読まれる物語を聞くという

温かく人間的ふれあいを通して、大切な言葉を学びます。

 

「読んでもわからない」と思わずに親子で読み聞かせを楽しむことで

かなりのコミュニケーションがとれます。

 

幼児になると自分で絵本の絵を見たり、字が読めるようになり拾い読みをしている

ほほえましい姿を見ますが、それで内容を理解しているわけではありません。

耳から入ってくる言葉を頭の中でイメージし、絵を見てさらにふくらませて

物語を理解し楽しむことができるようになります。

 

絵本は子どもが自分で読む本ではなく読んであげることが大切です

 

お話を集中して聞く力を育てましょう

学校での学びはほとんど先生の言葉を聞くことで成り立っています。

 

もくれん保育園には絵本ギャラリー<もっくもっく>があります。

毎月それぞれの年齢に応じた絵本を紹介しています

毎週月曜日に貸し出しをしているので

お子様と一緒に絵本を選びお家で読み聞かせを楽しんでくださいね

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 給食メニューH28.10.18 | トップ | 給食メニューH28.10.19 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

先生たちの【ひとりごと】」カテゴリの最新記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています