Fairys in the tree 【もくれんの木に住む妖精たちの物語】

大阪府寝屋川市にある認可保育園「もくれん保育園」の楽しい保育の様子を大公開!

野菜の収穫をしました!!

2017-06-20 | 保育園での【あれこれ】

こんにちは

ふじ組(0歳児)担任の岸本美菜です。

梅雨へ入ったというのに雨が降らず・・・梅雨はどこへいっちゃったのかなという天候ですが

じめじめした天候よりはからっと晴れた天気の方が気持ち良く過ごせますね

 

さて今回のブログでは先日念願の野菜を収穫したのでその様子をご紹介します。

ぐんぐんと大きくなっていっている野菜たちを色々なクラスのお友達が見に行き

トマトの葉っぱを触り「トマトの匂いがするよ」とくんくん匂いを嗅いでみたり

「ここにもナスのあかちゃんいるよ」と、葉っぱをかきわけかきわけ見つけていました。

 

さて、いよいよ収穫です!!

今回はふじ組の子どもたちと収穫を行った様子をお伝えします

葉っぱの中に何かある!とのぞき込んでみていた子どもたち。これはなんだろなと不思議そうに見ていました。

野菜には栄養がたっぷり含まれていますが、苦味があったり食感が気になるなど苦手な子どもたちも多いですよね

給食時でも野菜だけをきれいに残していたり、なかなか口へ入れてもらうことに苦労したり、イライラしてしまうこともあり大変な時間だと思います。

ですが、野菜には成長に必要な栄養がたっぷりなので、できればたくさん食べてほしい…

と思うところではありますが、なかなかうまくはいかないとどんよりした思いになることも多いことと思います。

 

野菜の栽培は、お世話をしたりその生長の過程を見ることなどを通して、育てることの大変さや、ひいては食べ物の大切さを感じとることが出来る体験です。

スーパーへ行けばきれいに出来上がった野菜を手にすることが出来ます。

ですが、その裏には農家の方が野菜たちに注ぎこんでいる愛情、そして大事に大事に育てあげる苦労が隠されています。

野菜栽培という保育園での経験を子どもたちには生きる力の糧にしてもらい、

たかが野菜かもしれませんがそこにはたくさんの思いが詰まっていることを学んでいってもらえればと思います。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 給食メニューH29.6.20 | トップ | 給食メニューH29.6.21 »
最近の画像もっと見る

保育園での【あれこれ】」カテゴリの最新記事