Fairys in the tree【もくれんの木に住む妖精たちの物語】

大阪府寝屋川市にある認可保育園「もくれん保育園」の楽しい保育の様子を大公開!

ルールを守って*.。.*

2016-10-15 | 保育園での【あれこれ】

こんにちは

主任保育士の竹内恵です

 

子ども達の服は半袖から長袖になり、ちょっぴりの模様替えもなんだか嬉しく「長袖一緒やね」とお友だちと見せあったり、見せてくれています

 

さて、今月は秋の交通安全教室があり子どもたちは園庭に作られた道路を使って練習をしました

夕方はその道路を使って、電車ごっこをしながら横断歩道で止まる練習をするなど

楽しんでいました

 

散歩に行く時も教えてもらった交通ルールを意識して

「横断歩道は、右見て左見てみぎ~」とみんなでしています

 

そして、もうすぐある秋の遠足に向けて交通ルールだけでなく、

公共の場でもルールを守れるようにき組(3歳児)のお友達はお散歩に行く前にお話をしています

 

 

公園には地域のお友達がいる中でどのように遊びますか?

と皆で考えました

「挨拶する」「おはようございます」って

「かわってっていう」と一人のお友達が言うと「一緒にあそぼっていう」など色々出てきました

 

子ども達と公園に行く前にお話したことは、

①挨拶をしましょう。

②自分たちだけで使わず一緒にあそぼと入れてあげる。

③順番交代して遊ぶ。

④小さいお友達には優しくゆずってあげる。

 

と話すと、「押したり、たたいたりするのはかわいそうだからしたらだめ」など

自分たちで気づいたことも教えてくれました

公園に着くといつもお約束をするので何も言わなくても座ってくれるようになりました

褒めるとこの笑顔です

ちゃんと地域のお友達にも「おはよう」「一緒に遊んでいいですか?」とお話していましたよ

 

公園の遊具も順番に並びお友達と距離をとって

安全に遊べるようになってきました

 

 

「おおーい先生

ルールを守るといい笑顔でたくさん遊べますね

 

遊具に疲れたら砂場でまったり遊びました

 

まだまだ自分が先という3歳児の時期ですが

初めにかっこよく遊べる手本を知らせてあげると意識して守ることが出来、

得意気に出来たよと教えてくれるので自信にも変わっていきます

 

一つ一つルールを伝え、守れている時はしっかり認めてあげながら自信に繋げ

楽しい思い出もまた増やして行けたらと思っています

秋の遠足が楽しみです

 

________________________________________________________________________________________________________________________

もくれん保育園では、『すまいるきっず』と称して、地域のお友だちが、保育園の行事や取り組に参加出来るように子育て支援事業を行っています。

随時、会員を募集しております。    参加ご希望の方や興味がある方は、まずは、 072-827-1330 にお問い合わせください。

 

次回の《すまいるきっず》は、"保育園体験プログラム”より『はみがき教室』を10月25日(火)に行います。

歯科衛生士の先生を保育園にお招きし、楽しく歯磨きの大切さを教えて下さいます。

ご予約は一週間前の10月18日(火)AM9:00から受け付けております。ご興味のある方は是非ご予約ください。

 _____________________________________________________________________________________________

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 給食メニューH28.10.15 | トップ | 給食メニューH28.10.17 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む