Fairys in the tree 【もくれんの木に住む妖精たちの物語】

大阪府寝屋川市にある認可保育園「もくれん保育園」の楽しい保育の様子を大公開!

給食メニューH29.10.7

2017-10-07 | みんな楽しみ【給食メニュー】

★五目チャーハン

★具だくさんスープ

 

今日のメインは五目チャーハンです

豚ミンチ、ひじき、玉ねぎ、人参、コーンの5種の具材が入っています!

具材はそれぞれ小さく切ってあるので、食べやすいです

たくさん召し上がれ


この記事をはてなブックマークに追加

小さいときの記憶!

2017-10-07 | 先生たちの【ひとりごと】

 

 

こんにちは!あか組(1歳児)担任の佐伯風花です

 

本日はあいにくのお天気・グランドの状態を考慮して、

運動会を延期するということになりました

 

次回14日の土曜日、晴れることを願って、また1週間

有意義に過ごしていきたいと思っております。

この1週間子どもたちも、さらに運動にむけての練習を頑張ると思うので、

子どもの体調管理等、よろしくお願いします

 

 

さて、今回は私が小さい頃に読んでいた大好きな絵本の思い出の紹介を

させて頂きたいと思います!

 

その絵本は「ばばばあちゃんの いそがしいよる」です

いそがしいよる―ばばばあちゃんのおはなし こどものとも傑作集
さとう わきこ
福音館書店

この絵本は様々なシリーズがあり、人気の絵本です。

いつも元気な ”ばばばあちゃん”は、少し気が短いけれどガッツがあって行動的です。

そして何より温かい人柄の、みんなが大好きなおばあちゃんです

 

『いそがしいよる』は、ばばばあちゃんシリーズの第一作目で、

元々は月刊絵本「こどものとも」からうまれました。

 

星空を見ながら寝ようと考え、ベットやら、ランプやら家中のものを

ぜーんぶ運んでしまうお話です。

 

絵本ならではの、色彩溢れる絵や、生活用品や家具など、

絵本に出てくるすべてが、丁寧に描かれています。

 

また、ばばばあちゃんの温かい人柄は、自分のおばあちゃんに、ふと重ねてしまい、

何とも言えない”なつかしさ”を感じることが出来ます。

 

子どもの頃読んだときは、ストーリーの内容に、ワクワクして

夢中で何度も読み返していました

今読んでも、とてもおもしろい内容ですし、

絵のタッチが繊細だなと感じたりします。

 

仕事柄、絵本を手にしたり、読んだりすることが多いですが、

小さい頃大好きだった絵本を読むと、昔とは違った観点で見るとはいえ、

やはり、夢中になって読み進めることが多いです!

 

保護者の方も、子どもに絵本を読む機会も多いと思います!

昔読んでいた大好きな絵本を子どもと一緒に読んで、

親子の大切な時間を過ごされてはいかかでしょうか

 

ふと、なつかしい子どもの頃の自分に戻ってみるのも

いいものだと思います!


この記事をはてなブックマークに追加