ゆっくりと山あるき

花や展望を楽しみながらゆっくりと山あるき

平標山のお花畑

2017-06-22 21:55:20 | 山あるき

そろそろ見頃か

少し早いかも

元橋P~送電鉄塔~松手山~平標山~平仙鞍部のベンチ~

平標山~山の家~平元新道~元橋P

 

鉄塔までは急登が続き

花も少なく

樹林が切れたところから苗場山

足元にひっそりと

ササバギンランが

鉄塔で早くも休憩

気温は高くはないけど汗びっしょり

 

松手山が近くなると花も多くなり

 

ピカピカのムラサキヤシオ

 

松手山から平標山への稜線

いつもの場所より手前に

ナエバキスミレ

今年は群落も見られました

 

イワカガミはこれでもかと

咲き始めて

 

ミツバオウレンも輝いてました

 

残り物だけどミネザクラ

 

アカモノ(イワハゼ)

鉄塔の手前に咲いていたけど

この先もまだあるからと写真を撮らないでいたら

まだ小っちゃな赤いつぼみばかり

ようやく咲いてたところを

まだツユがついてたよ

 

ゴゼンタチバナはちょっとだけ

 

肩へ登りあげる階段部

ようやく登りあげると最初のハクサンイチゲのお花畑

 

ハクサンチドリも裂き始めて

 

 

咲き始めのヨツバシオガマ

色濃いね

 

フレッシュなハクサンイチゲ

 

笹薮の中にシラネアオイ

見られてよかったよ

 

ガスが広がってきたけど

お構いなしに、今の花を楽しむ

 

平標山からお花畑へ

 

 ミヤマキンバイ 存在感ありました

 

 

主役はハクサンイチゲとハクサンコザクラかな

 

 

ミヤマキンバイと寄り添う

 

鞍部にまではガスは押し寄せず

青空、残雪、ハクサンコザクラ

 

今日も鞍部のベンチまで

ランチしながらも花を追いかける

八重咲のミヤマキンバイ

 

結局1時間以上滞在(笑)

 

来た時よりも咲き開いたチングルマ

 

 

 

大賑わいの平標山はスルーして山の家へ

 

 

雪形

 

 

ミツバオウレン 輝く

 

ワタスゲはまだ固まってる

 

 

山の家から

 

 

今年も平標山の花

楽しませてもらいました

 

 

 

『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鳴神でハナネコノメ | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

山あるき」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。