ヤマアカガエルの産卵に春を知る日

山里の日々の生活と自然、そして稼業の木工の話。

催事用の小物の製作

2017年06月13日 | 木工
催事があるので小物を作りました。






何かを作った時のあまりの板で木べらを。





以前途中まで手掛けていた物もやっつけて、40本ほどできました。

材はサクラ、ブナ、ブラックウォールナット、クルミ、クワ、ムクノキなど。
荏胡麻油を塗ります。

荏胡麻は食用油で乾く油です。






洒落でこんなスプーンも作りました。

大きく曲がった木を使い、曲がりなりに作りました。

何に使うのかって?

さあ、、、、







これは額。







これは手鏡。クワ材。

ずいぶん前に鏡だけ10枚ほど買ってしまっていたので作らないと。





明日は積み込み。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 下屋の建て替え | トップ | 古材のベンチ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。