サッカー素人がヴェルディにはまってしまった!

サッカー素人がはまってしまったヴェルディ応援ブログ

2017年 J2 第27節 HOMEロアッソ熊本戦

2017-08-13 07:53:07 | 日記
よくこじ開けた!
正直熊本のようなチームにあれだけ割りきってディフェンスされると、崩すのはなかなか難しいし、あの時間まで点が入らなかったので、ちょっと厳しいかなと思っていました。

この試合最初から4-3-3のフォーメーションでした。
どこまで機能するかちょっと不安でしたが、大きな問題はなかったと思います。
早い時間で相手が10人になったのであまり参考にはならないかもしれませんが、相手が10人になるまでも押しぎみだったので悪くないと思っています。
このフォーメーションでしばらく行くのか、それとも対戦相手に合わせて使い分けるのかは分かりませんが、チームとして新たなオプションを得たことは大きいですし、それによって今までチャンスの少なかった選手にもチャンスが回って来るかもしれないので、チーム内の競争も激しくなるはず。

柴崎
ほとんど攻められることが無かったので、仕事もあまり無かった。なかなか点が取れないなかGKとして出来る範囲でチームを落ち着かせていたと思う。久々にシバじらし見れてよかった(笑)

田村
やっぱり兄貴力が必要になるんです。いつもチームが苦しいときに助けてくれる。あれだけ出番がなかったのに腐らずやり続けて来たことで、今チャンスを掴んでいる姿は、同じように出番が少ないメンバーに力を与えていると思う。

井林
3バックの右より、4バックの方がやりやすそう。相手FWには何もさせず、久々に鉄壁の井林を見た気がする。そろそろセットプレーからゴールがあってもいいんじゃないかな。


落ち着いて対応していたし、ハイボールの競り合いもほとんど勝っていた。2試合連続無失点で気持ちにも少し余裕は出てくると思う。

幸輝
全くプレーに迷いがなく自信を持ってプレーしている。今の幸輝のプレーからは、何か責任感みたいなものが伝わってくる。その責任感が成長につながってるんじゃないかなぁ。

内田
相手のカウンターを潰し、セカンドボールも拾う。この試合だけを見ると、調子が戻ってきたのかなと思う。アンカー内田のプレーがチームの出来を左右すると思うので、内田の調子が戻ってきた事は心強い。

渡辺
久々のスタメン出場ながら攻守に大活躍。今までより前でのプレーで、今まで以上に良さを出せるようになった。ペナルティーエリア近くの間に侵入してボール受け、そこからペナルティーエリア内に侵入していくプレーは、凄く可能性を感じた。

梶川
運動量豊富で攻守に広範囲に顔を出していた。ボールを受けたらすぐに前を向けるようにする動きは、攻撃のプレースピードを落とすことなくスムーズな攻撃につながっていた。欲を言えば、もっとミドルを打っていいと思うし、ゴール近くまで侵入して行ってほしい。

大輔
久々のスタメン。いい感じで気合いが入っていたと思う。落ち着いてプレーしていたし、相手ボールになったときのプレッシャーもよかった。クロスの精度を上げてほしい。あれだけ前半クロスを上げるチャンスがあったので、可能性のあるクロスを上げてられればと思う。

アラン
惜しい場面もあったがノーゴール。珍しく途中交代となり、アラン自身不本意だったはず。途中交代したぶん大分戦はゴール取ってもらいましょう。

カルロス
初のフル出場。コンディションも上がってきたにかな。ゴールはないがプレーは良くなっている。ヘディングでチャンスが2度あったが、それは周りとの呼吸が合ってきたということなんだと思う。マークを外す動きも上手いんですね。

善朗
体のキレは悪くないと思う。ただ、キックの精度が今はあまり良くないのかも。善朗ならチャンスつなげてくれると思うような場面でパスが合わない場面が多かったと思う。

ドウグラス
気持ちのこもったヘディングだった。チームの、そしてサポーターに気持ちが、あの叩きつけたヘディングにこめられていたと思う。惜しいミドルも2本あり、スタメンへのアピールもしっかり出来たんじゃないかな。

橋本
前目のポジションでのプレーで、橋本ならではの面白いプレーが見れた。中央での崩しのアイディアは豊富に持っているので、これからチームの可能性を広げてくれるプレーをもっと見せてほしい。

永田がベンチ外なのは、4バックにしたのでCBに枚数が減ったからというのは分かるんですが、中後もベンチ外というのはちょっと心配。
怪我?
あと、交代のやり方もいつもとはちょっと違いましたよね。
まず、ハーフタイムで安在が1人違うアップをしていて、早目に切り上げたので、後半からもしくは後半開始して試合が落ち着いたら交代で入るもんだと思っていました。
大輔のクロスの精度がよくなかったし、田村も前半でカードもらっていたし。

しかし、まず入ったのが善朗。
梶川とかなと思ったら大輔と交代。
次にドウグラスが入りましたが、アランとの交代。
てっきりカルロスかと思いました。
今まであの状況でアランが交代させられることは無かったので、凄く意外でした。
これも競争意識を高めるのにはいいことなのかなと。
最後に橋本が梶川と交代。
梶川は動き回っていたので、運動量の部分と変化を加えたいってことで交代だったのかなと思う。
なので、ハーフタイム試合に出そうなアップをしていた安在の出場はなし。
ハーフタイムぐらいまでは投入する予定だったのかもしれませんが、監督の考えが変わったのかもしれませんね。

久しぶりに買って最高の1日になりました。
433も見ていて凄く可能性を感じたし、これからが凄く楽しみ。
梶川・渡辺のコンビもよかった。
あのポジションには、善朗・橋本・二川・潮音とメンバーが揃っていて、色んな組み合わせが考えられて、色々想像するだけでもワクワクしますね。

次節はアウェイで大分戦。
今回の勝ちをどうつなげていけるか。
凄く重要な1戦。
大分の後は、日曜にホームで長崎戦があり、連戦になるので、メンバーに入れ替えも少しはあるかも。
善朗・橋本・安在・ドウグラスあたりにスタメンのチャンスあるんじゃないですかね。
久々の連勝決めよう!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年 J2 第26節 AWAY... | トップ | 2017年 J2 第28節 A... »

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。