予見する為に観察し、「先手」を打つ為に予見する!

悪口三昧思いつくまま。くだらないッ!余りにもクダラナイッ!
と、怒ること勿れッ!その中に、微かな真実を見い出すべしッ!

ポケモンGOを原因とする殺傷事故相次ぐ! メーカー責任を問えッ! 少なくとも!連帯責任は免れないッ!!

2016年11月07日 09時01分39秒 | Weblog

    ポケモンGOを弄りながら運転し

        歩行者を轢き殺す

      パカモンが相次いでいる

          かつて

         アメリカで

    ・・・真偽は定かではないが・・・

          老女が

       洗ったペットの猫を

    電子レンジに入れて乾かそうとしたら

       焼け死んでしまった。

     「濡れた猫をレンジに入れて

         乾燥させてはいけない」

         と言う

      説明をしなかったのは

      メーカーの責任である!

        とした裁判で

       莫大な慰謝料を得た、、、、

        と報じられたが

     ポケモンGOを原因とする

     今般を含む一連の殺傷事故は 

         明らかに

   電子レンジメーカーの説明不足の有無とは

       比較にならないほどに

          確実な

   メーカー責任が存在すると言うべきである

        それは、なにも

       ホームを歩きながらポケモンを弄り

        線路に転落して

      死んだり重傷を負った

        パカモンにまで

    責任を言及する積りは毛頭ないッ!

         これこそ!

   自己責任の最たるものであるのだから!

        言いたいのは

    こう言うゲームに飛び付く類の

      精神的傾向とレベルから

         自己抑制力!

          つまり

    こらえ性を欠落させた類の傾向を

         推測すれば

         野別幕なく

      ポケを出現させることが

       如何に危険なことかは

      容易に判断できる事である。

    そんな危険な状況を野放図に提供し、、  

      運転中の弄りで轢き殺したり、、

      ホームの歩き弄りでぶつかって

       相手をホームに転落させ

       死亡・重傷を負わせたり、、

           の場合は

         パカモンは固より

    このような危険なゲームで金儲けを企んだ

         メーカー責任も

           当然

      問われて然るべきなのである。

       携帯電話だってダメなのに

          通商担当も

      献金でガンジガラメニされてないで

           もっと

    規制すべき製品の条件を厳しく吟味しろ!


       、、、尻切れになった!

         でも、何がイーたいか、、、、

       知的で美男美女のみなさまなら

        お解りいただけるでしょ~?




       

   

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スポーツと叙勲で国民の目を... | トップ | 幇間っ米搗きバッタ!運無し... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む