伊奈雑記帳

伊奈の住人からの情報発信

小春日和の朝

2016年11月12日 | Web日記


、仙台の友に大きくなった大根を畑から引っこ抜いて、泥付き、葉っぱ付き送ったが、昨日、「着いたよ、有り難う!」と
明るい声が弾んでいた。
 先月一年ぶりに長瀞で集まったが、来年は何処で会えるのだろうか。

 「食べてけれ オラが作った 大根だ」と駄句を添えて。 お粗末

 あまりの清々しい小春日和の早朝に、ようやく芽を出してきた「ブロッコリーの芽」を暗闇の中から蓋を取り
澄み渡る秋の空を見せてやった。



 表にだした「ブロッコリーの芽」が胃に収まる頃には、次の予備軍が待っている。
 今度は箱一杯にキッチンペーパー敷き詰めて、併用しながら暗室に閉じ込める。 

 断酒も今度の正月で丸三年になる。
 さあ、今日もこれから「ブラジル豆」を挽いて秋を味わおうと、10グラムをグラインダーに放り込んだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小宇宙の細やかな紅葉 | トップ | 半世紀ぶりの神宮外苑に涙腺... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Web日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL