伊奈雑記帳

伊奈の住人からの情報発信

幸手「権現堂堤」の紫陽花

2017年06月17日 | Web日記


 桜の季節以外に初めて訪れた幸手「権現堂堤」の紫陽花が、満開の模様だった。



 地元の高校の演劇部員たちがパフォーマーで祭りを盛り上げていた。



 山羊やカラスまでも、この酷暑の中、暑さで茹だっているようだった。




 晴れ間に、まして今日のような酷暑には「紫陽花の繊細さ」は似合わないが、機会があったら朝靄の掛かった早朝に
紫陽花本来のしっとり感を撮りたいが・・・・・・・・・。




 乾いた、しっとり感のない「紫陽花」の羅列で失礼致しました。

宜しかったらデジブックをご覧ください。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅雨なのに、ようやく百合に露 | トップ | 2017 西武のゆり園 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL